読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

全ては「検証」

  2015/05/13     

全ては「検証」です。


過去のチャートを見て、「これ、いけるんじゃね?」と思えるトレードルールがあれば
まずは数ヶ月分の期間で試してみる。

試してみると新しいアイデアが浮かんできますから、どんどんメモしておく。

最初から上手くなんていきません。一度に全部上手くやろうなんてムシが良すぎ。

自分の考えたルールで検証できてると思っていたら、あとから見てみると
数ヶ月分の検証の最初と最後でルールがズレちゃってることに気づく。

「あれぇ?」と思ってまたやり直し。

今度は一貫したルールでやってみた。
でも、損益がマイナスで終わる月が多かった(泣)

アイデアメモを確認して、試したルールを一つずつ潰していって
試行錯誤の中から通用するルールを探し出していく。


そうやって自分の基本のトレードルールを生み出して、
「損切りをもっと小さくするには?」「もっと勝率を上げるには?」と改良していく。

ルールを一箇所変えるとチャートの他の期間の結果は変わるから、同じ期間で再度やり直す。

数ヶ月分の検証結果が良いものだったら、今度は他の期間を選んでやってみる。
上昇・下降トレンドの時期、もみ合いの時期、いろいろ選んで「耐久テスト」をやってみる。


ある期間だけイマイチな結果なので、その原因を考えて対策を練ってみる。

ただし、付け加えるルールの数はできるだけ絞る。できるだけシンプルにする。
斜めのラインとか曲がったライン(インジケータ)はできるだけ使わない。
価格(ローソク)で判断するルールにする。

ルールを変えてもう一度これまで検証した期間でテストしてみる。



・・・こんな感じでトレードルールが出来上がっていきます。


明確なルールに基づく検証ができれば、
リアルタイムでのデモトレードでも、ただ同じことをするだけです。


その日のトレードとか、その週のトレード、その月のトレードの振り返りをするときも
ルール通り、過去チャートでの検証の通りにできていたかどうかを確認するだけでいいです。

よく、トレードノートに「ポジ保有中の心理状態の変化を書きなさい」とか言う人がいますが
それは必要ないと僕は思います。

だって、ただルール通りにやればいいだけですから。


エントリーすべきか迷った、我慢できずにエントリーしちゃった、ポジポジ病になった、損切りできなかった
こんなことを言ってるようでは、それはまだトレードなんかしちゃいけないレベルなんです。

黙って検証しろ、検証を。



過去チャートで一定のルールに基いて検証ができない人は、
リアルタイムのチャートでもトレードできません。
トレーダーにとって大切な、自分のトレードの振り返りもできません。


逆に、検証の過程をしっかりと経てきている人は強いです。










頑張って。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  FXの学習法・取り組み方・姿勢

それぞれの想い65 ~選択肢

  2015/05/12     

日々お便りをいただきます。

数が多すぎて個別の返信はできないのですが、どなたも心のこもったメッセージをくださいます。

僕がブログの中で何度も書いている通り
「手法だけ学んでもダメ」「どうしてFXをするのかという”想い”が大事」だと思います。

人間というのはすぐに
諦めちゃったり、余計なことを考えちゃったり、素直じゃなくなっちゃったり、横道にそれちゃったりしますから。

毎日でなくても良いので、折にふれて「今の自分の学び方はどうなのかな?」
と、振り返ってみることはとても大事です。

そういうもののヒントになればと思い、いただいたお便りを紹介します。




milkさん、こんばんは。

今日は、しばらく勉強会をお休みさせていただきたく連絡をさせていただきました。

3月末に仕事を辞めて、今月から友人の経営する会社で一緒に働き始めました。

これまでの仕事のように不規則ではないし、新ルールも発表になって、よ~しまた頑張ろう!と意気込んでいたのですが
何事も新しく始めるというのは甘いことではないですね。

覚えること、勉強することがいっぱいで、このままでは仕事もFXもどちらも中途半端になってしまうと感じました。

自分たちで仕事をするというのは私のもう一つの夢でもあったのでここは思いきってFXのほうを一旦ストップしようと考えました。

一生懸命勉強会で頑張っている方々がいるのに、とりあえず参加してればいいや~みたいなことは大変失礼だと思いますし、
そのような心持ちでは成長もしないと思います。

そのような訳で、お休みを決断し連絡をさせていただきました。
何卒よろしくお願いいたします。


話は変わりますが、先ほど神秘の書でペットの靈氣の記事を拝見しました。

milkさんに靈氣を送っていただいたチャボ※は、あの後体調が良くなり先月無事に虚勢手術を行うことができました。
(milk注:鳥じゃなく猫の名前です)

今は元気いっぱいですが、また何かあった時にはmilkさんの靈氣を申し込みたく思います。
その際にはまたどうぞよろしくお願いいたします。




それがですね、
私生活が忙しくなってきそうなので、そろそろ靈氣は休もうと考えていたのですよ。

もし間に合うようでしたら申し込んでみてください。



それはそうと、勉強会の中にはいろんな方がいらっしゃいます。

諦めて何も言わずフェードアウトしちゃう人
「どうしても家庭や仕事との両立ができないので辞めます」と正直に言う人
何かの理由で休止する人

それとは逆に、どうしてもFXで稼ぎたいから努力する人。


目の前の一つ一つの出来事には、それぞれいくつもの可能性がありますから
どの可能性を選んでも個人的にはいいと思います。

例えば、僕が尊敬するパリス昼豚さんのこの記事のように

FXをやめる

というのすら、一つの(立派な)選択肢です。


FXは努力しなくても簡単に稼げる、みたいに安易にやりたがる人が世の中大勢いて
そういう人は、FXだけにネチネチといつまでも執着していてみっともない。

逆に、お金を稼ぐだけだったらFXじゃなくてもできますし
ひょっとしたら、FX以外のことを選んだほうが、自分自身が輝くかもしれない。
それはもう、ピッカピッカに。

だったら、サッサとFXは捨ててそっちを選んだほうがいい。


何を選ぶかというのは常に自由だと思います。



今回の休止の件は了解しましたが、どっちつかずの宙ぶらりんにならないように
ぜひカッコイイ人生を歩んでいただきたいな、と願っています。







登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  お便り紹介

PAGE TOP