読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

ノーマンも好き

  2015/05/18     

イエスマンが好きということを、昔書きました。

今でも考えは変わっていません。


伝統工芸みたいな職人の世界とか、FXの先生に入門して学ぶときは
「やれ!」と言われたことは全部やらなきゃダメです。

もう、死ねと言われたら死ぬくらいのレベルで。


逆に、

師匠はこう言ってるけど、こんなの間違ってるに決まってるべ

と一瞬でも思っちゃったらその人の負けです。


基礎を学ぶ段階では、イエスしか言っちゃダメです。

僕の勉強会で基礎を学んでいる人は、それは絶対に守らなくちゃなりません。


スカイプ勉強会をやっているときに、たまにあります。

勉強会に入って1ヶ月目くらいの人が
「ここはこういう理由でエントリーしちゃダメなんですか?」
「ここは自分にはこう見えるのでエントリーを見送りました」
みたいな、手法解説のどこにも書かれていない勝手なルールを言っちゃう場面。

FXを始める前に、まずは眼科に行くことをオススメします。


「こうしなさい」と言われたら えぇ~~~ とか言わずに黙々と「やってみる」。
そういう取り組み方が大事ですし、成長への一番の近道です。




でも。

それは基礎を学ぶ段階での話で、

基礎を学び終わった後で、じゃあ、明るい未来に向けて自分を進化させていくぞ!みたいな段階では
自分と異なる考えの人とどんどん関わっていったほうがいいです。

特にトレーダーは。


自分の気に合う仲間ばっかりを集めちゃってる仲良しクラブでは、自分の望むものは生まれないです。




僕の勉強会で教えている手法は

「ルールに沿ってトレードしていけばいいので安心です!」
「初めてFXで利益が出ました!」


と多くの方に言っていただいていますが

ここからもうちょっとトレードルールを発展させていきたいなぁ・・・と考えたとき

数千時間の検証を経て、「学べば誰でもできる」という現在の手法に辿り着いた僕は

ちょっと疲れたよ、パトラッシュ

状態になってしまいました。

若干疲れちゃった。



検証というのはこういうことの積み重ねなので
これからさらに独りで試行錯誤していくのはさすがに大変で。。


なので、勉強会参加者さんの中から一緒に検証しませんか~という仲間を募りました。

そしたら、朝の記事投稿から2~3時間くらいで募集定員が埋まっちゃいました。
とてもヒマな 熱心な方々が研究会に入って来てくれたと今からワクワクしています。


えぇ~~~、この人が入ってくるの~~~~?

みたいな選り好みはあまりしないつもりです。

むしろ、研究会の方には僕の頭に無いアイデアを出してくれることを願っています。



あと、研究会で学んだ内容が各自のお金儲けに繋がるのは当然のことなのですが

自分のお金儲けだけが目的だと、長い目で見たときに長続きしませんから
お互いのためになるように
研究会の仲間の理解度がアップして、相手もよりFXで稼げるようになるように

そういう気持ちで参加されると良いと思います。


人間が持っている欲求の中に「人の役に立ちたい」というのが元々含まれているそうです。







登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FX勉強会

それぞれの想い66 ~宇宙のパワー

  2015/05/15     

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。

今回のお便り紹介は、いつものとはちょっと違う内容です。
先週のこの記事について。



この季節に珍しく、台風が近づいてきています。
雨模様の九州ですが、御地はいかがでしょうか。

いつもお世話になっています。***です。


インジケータの件ですが、勉強室の場を汚してしまい
誠に申し訳ありませんでした。

最初の紹介文を書き込む際、「煽った」感じで書いてしまって、
勉強室の皆さんを釣った形になって、心苦しくおもっています。
配慮が足りなかったと、反省しているところです。

このインジケータは、「車輪の再開発」に近いものと感じていまして、
MT5では、ラインを予め準備しておいて、Ctrlキーでコピーができるので、
「改めて、このインジケータを使う必要は無く需要も無いかな」とも思っていました。
そういう思いもあって、無意識に「煽り」を入れたのではないかと思っています。

たとえば「第三者とチャートを用いいて議論する時など」の特殊な場面には有効で、
同じレベルの人たちが集まって使う分には、議論が中断せずに進むのかなぁなんて
思ったりもしました。
(実は作成しようと思ったきっかけは、こういう場面を想定しての事でした)

いずれにせよ「取扱注意」のインジケータにはかわりは無いと思っています。

「物置」のスペースを使わせていただき、テストをしていただける方を募集しましたが、
数名の奇特な方から問い合わせをいただき、不具合や要望などに対応して、修正を加えました。

多分、このバージョンを最終盤として提供(できれば)と思っています。


先の「車輪の再開発」ですが、
開発者にとって、かなり恥ずべき行為で、今回はちょっとハズく、イタいかなとの思いもあります。


今後とも、よろしくお願いいたします。




個人的にはご連絡差し上げたのですが、僕は「煽り」は全然悪いことだとは思っていません。

むしろ、優れたインジケータだと思いますし
自信を持って開発されたものだと思いますから、どんどんアピールするべきです。
アピールしないと誰にも良さが伝わらないので。

僕だって
「オレのこの手法、スンゲェんだぜぇ!」
と、毎日のように書いているので聞き飽きた方もいらっしゃることでしょう。

嘘など一言も言っていませんし、
スゲェからスゲェと言って何が悪いんだよ、という感じですが。


要旨は
「自分の商売道具であるラインをいい加減に引くんじゃねーぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!」

ということなので、使う側がそれさえ理解できていればOK、
理解できておらず、いい加減にラインを引いて今後のトレードに悪影響があった場合は使う側が悪い、
それだけです。


不思議なもので、嫌々トレードしたりとか、嫌々ラインを引いたり、嫌々チャート分析をしたり
そういうのは結果となって現れるものです。

同じようなラインを引き、同じような分析をしているはずなのに
なぜか嫌々やっている人だけ後でエラい目に遭う。

これまでそういう現象を多く見てきました。

なぜなんでしょうか。宇宙のパワーでしょうか。(謎)



それはそうと、このインジケータのすごい所は
スマホで外出先からサクサクとラインが引けるということですね。

それはもう、サクサクと。



チームビューアを起動させると画面下にキーボードボタンが表示されますから、それを押して

2015-05-14_202338

画面上の↑ボタン(shiftキー)を押せば、あとはライン引き放題です。

2015-05-14_202410


お試しあれ。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  お便り紹介

PAGE TOP