読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

日にち薬

  2015/09/18     

「日にち薬」という言葉があります。

今は解決できなくても、時間が経てば解決できることはいくらでもあります。

「辛いこと・悲しいことがあっても時間が癒やしてくれる」 そういう意味もあるのですが
殊にFXに関しては時間の概念というのはとても大事だと僕は思っています。




FXを始めようとする人は、よくある

専業主婦が1ヶ月で1000万円稼いだ手法

という宣伝文句のように「今すぐお金がほしい!」みたいな人がほとんどです。

僕の所に「FXでお金儲けたいんです! 勉強会に入れてください!」という人から

今の仕事が辛いので辞めたいです
無職です


という内容のお便りを結構な頻度でいただきます。


でもね。

これまで多くの人にFXの手法を教えてきた経験から言わせてもらえば
結構そういう切羽詰っている人ほど、脱落することが多い。

FXでも株でも何でも目先の欲というのは大敵で
すぐに儲けたいという人は大抵失敗します。
もしくは、一時的には宝くじ感覚で儲けても、それを持続させることができない。


焦れば焦るほど、欲があれば欲があるほど、腰を据えて取り組むことができない。
「早く儲けるには」という抜け道・裏技ばかり探して「余計なこと」をする。

そういうことばかりしているから、いつまでも上達しない。
大損ぶっこいて再起不能になる。
そして「milkの手法はダメだな」とやることもやらずに自己完結的な偽りの答えを出してしまい、別の手法にジプシーする。


世の中の多くのことは、けっこう時間が解決してくれることが多いです。

やるべきことを地道にコツコツとやり続けていれば
数ヶ月後、半年後には

勝てるようになりました!

と、多くの人がなります。


FXですから一時的には負ける(損切り)ことがあるのは当然です。

でも、損切りになってしまった心の傷だって
1ヶ月とか数ヶ月のスパンで見たら

「一時的には負けたけれど、トータルでは勝ってる」

と、未来の自分はケロッとしているものだし
逆にそういう見方ができずに目先のことだけで判断してしまうような人間は
いつまで経ってもトレーダーとしては成長はしません。



僕と似たようなことを言う人は世の中にたくさんいます。

あちこちの自称勝ちトレーダー(笑)のブログを見て
専門家(笑)の書いた投資本を熱心に読んで
参加したって勝てるはずもないセミナーに参加して
知識としては「目先の欲に惑わされるのは危険」というのを、けっこう多くの人が知っているはずなのに

はい、そうですか(軽い)
自分だけは違う(うぬぼれ)
やっぱすぐに、楽して儲けたいんだよ(頭悪い)


という人間は少しも減りません。


まぁ、そういう人たちが負けてお金を落としてくれるから
我々勝ち組がトレードで儲かるんだけどね。


大変有難い話です。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXトレーダーとして

それぞれの想い98

  2015/09/17     

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。




milk様

お世話になっております。***です。
近況報告させていただきます。

早いもので、勉強会に入会させていただいてから2か月が経ちました。
今は基礎ルールと応用ルールを行ったり来たりしております。応用追加ルールはとてもじゃないけど…といったところです。
デモトレードも始めました。(当たり前ですが)こちらはまだまだ、修行が足りません。
今の時点での勉強時間は220時間くらいです。
(時間だけを気にしてもアレなのは承知しておりますが、最初なのでストップウォッチで測っています。)
「まずは」半年の「ま」くらいは来ていると信じたいです。

入会してからは、主に学習課程の「具体的なトレード解説」、スカイプ勉強会でいただいたテンプレート、
それとは別に購入させていただいたテンプレート群を使用して、ルールを自分に染み込ませようと修行してきました。
ずっと、なぞることを繰り返してきていたのですが、ここ最近になって、手が止まるようになってきました。
「自分は何かがズレている。」「なにが分かっていないのか分かっていない」とった、釈然としない感覚が湧くようになりました。
教えて頂いているルールが明確な分、とても恐縮なのですが、うんうん唸ることが増えてきております。
ですが、これは自分が前に進んでいる証拠なのだろうと信じて、淡々と続けていきます。

また、トレードと直接は関係ないのですが、修行を開始してからというもの、
勉強時間を確保するためか、ダラダラする時間が減り、不思議と仕事の効率も上がるようになりました。
早寝早起きも自然にできるようになり、親しい人に「憑き物が落ちた」ようだと言われました。
よっぽど、我流でやっていたときは迷走していたんだと思います。
これだけでも十分に感謝させていただきたいです。ありがとうございます。
もちろん、トレードで結果が出せるように努力して参ります。

milk様から、自信、気付きをいつも頂いています。本当にありがとうございます。
最近は日本のニュースも見なくなってしまいました。その分、milkさんのブログと真コミュニティを見ております(笑)
私は北海道に住んだことはないのですが、8月は最暖月と思います。
時節柄、どうぞご自愛くださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。







そういえば、僕の修行時代
師匠のSNSに参加していたのですが、師匠のアップしているトレードとか検証の日記を10回くらい繰り返して読んでいました。

どれくらいの分量かといえば
ほぼ毎日アップされたものが3年分くらいなので、だいたい700~750ページくらいでしょうか。
1ページ見るのも当然1~2分では見られませんから、結構な時間を要した記憶があります。


今の僕の勉強会に参加されている方へは、特にオススメはしません。

コミュニティ内に僕のトレードを毎日アップしているわけでもありませんので。

ただ、僕が書いた手法解説や
スカイプ勉強会でお配りした検証のテンプレートはいつでも見られる状況だと思いますから
とにかくひたすら検証・検証・検証 ですね。

リアルタイムのチャートを見ることよりも、優先すべきは検証だと思います。



ブログは毎日読んだほうが良いと思います。強制ではないですけれど。

これまでたくさんの人に教えてきた経験則からいえば
「お久しぶりで~す milkさんのブログ、3ヶ月ぶりくらいに見ました~ (^q^)」みたいなクソ野郎 人は大抵、
手法からどんどんズレて自爆する人、「諦めちゃう」人です。

別にブログのアクセス数を増やしたいから(笑)脅しているわけじゃなくて
本当にそういう人が多かったんだから仕方ない。

嘘を書くわけにいかないんだから。



逆に「毎日読んでます」という人の場合は、トレードに対しての向き合い方が変わってきますね。

僕はほとんど同じことしか書いていません。

教えられたことをちゃんとやれ
余計なことすんな
長く続けろ
根性(意志)を持って続けろ
四の五の言わずにやれ
忙しいとか言い訳すんな



「もういいよ」と感じるかもしれませんが
そういう基本的なことができなくて相場から退場していくトレーダーが多いので仕方ない。書くしかない。




結局、当たり前のことを当たり前にコツコツとできる人が生き残るという一言なのですが

なぜか世の中の大多数の人は、それができない。




世界の七不思議の一つ。








登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  お便り紹介

PAGE TOP