読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 未分類 」 一覧

まだFXのトレード日記書くとか消耗してるの? 僕ならこう書く2

  2018/07/11     

前回の続き。


本題に入る前に、僕がどんな日記帳を使っているかを書くのを忘れていたので書く。

僕が使っているのはコクヨの「やわらかリング」ノートで



ネットからチョッパって(秋田弁ね)きた画像には乗っていないが、
ス-SV308BT-D という品番の黒いノート。

普通の大学ノートは開くと段差ができて書きづらい。
従来のリングノートだと、見開きに金属の輪っかがあるので手が痛くなる。
この「やわらかリング」は、そのどちらの問題も解決した素晴らしいものなので使っている。

また、ボールペンはフリクションボールの0.7mmを使用。
太い字のほうがパッと見てノートに「書いてるゥ♪」という感じで安心感があるので使っている。




で。

日記を書くときに僕がけっこう大事にしているのが
「○○するのはダメ」「○○しないとダメ」系は僕はあまり書かないということ。

例えば、何かの勉強とか作業をやらなきゃいけない状況だとする。
でも、疲れたとかめんどくさいとか、心の中に何らかの抵抗が出てくるのが人間なので
なんとな~く

あー、やりたくない!

と思っていたとする。

いやいやいや!
勉強は将来への投資だとウチのFX勉強会の先生も言っていたし!
やらないとダメ!


コレ、頭悪くね?

やりたくないことを根性でやるのは、数日は続くかもしれないし
続けることで習慣になるってのはあるんだけど
そもそも、「やりたくない」原因があるんだよね?
ソレを解決しないと意味なくね?

それが僕がいつも言っている「自分との対話」なんだよね。
FXトレーダーに最も必要なやつ。

何が自分のやるべきことへの妨げになっているのか、ちょっと考えてみる。

1日3時間勉強しよう! ってのがハードル高いんじゃないか?
じゃあ、30分から始めてみよう
いやいや、3時間やりたいから30分ごとに5~15分くらいの休憩を入れよう
同じ勉強ばかりじゃ飽きるから、30分ごとに別のことをしよう
毎回「今日は何をやろうか」って考えると面倒なので、毎日やることを固定しよう

例えば、こういう発想になる。


あと、忘れちゃいけないのは
人間ってのは「続けることが苦手が生き物」だということ。

今日から日記始めよう! と実践しても、100人いたら95人が数日~数週間でやめる。

僕もそう。
短期間でやめたら意味がない。
なので、他人の力を借りる。

僕がやっているFX勉強会の中には



毎日の食事や学習を報告する場や



ランキング付きの自習室がある。

勉強しかり、ダイエットしかり、何かを始めるときは周囲の人に宣言するのがいい。
サボれない方向へ、自動的に自分を持っていく。

できるだけ嫌々やらないほうがいい。
自分のできることを積み重ねて、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、今日もできた、

と、成功体験を積み重ねるのがいい。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  オススメ記事, 未分類

まだFXのトレード日記書くとか消耗してるの? 僕ならこう書く1

  2018/07/06     

最近、というか数ヶ月前から日記を書き始めた。
FXのことも書くし、その他何でも書く。

うちのFX勉強会の中で「日記書いてます」って僕が言ったら、日記つけ始める人が増えた。
とてもいい習慣だと思う。
すぐには効果は出ないけど、長い目で見たら自分自身の大きな力になると思う。


最初、僕はアピカの5年日記



を使っていた。
「去年の今日」「2年前の今日」とか毎年見れるので、なかなか面白い。(赤面するかもね)

ただ、僕は途中で使うのをやめてしまった。
理由は「1日6行しか書けないから」
20行書きたい日もあれば、3行でいい日もある。

僕の書く日記というのは「記録するもの」ではなく、「考えるためのツール」なので
僕には6行日記は合わないと思い、やめた。

人による。
僕は勤め人ではないので時間が拘束されないし
「レベルの高い」FXトレーダーなので、1日中チャートにかじりついてもいない。
自由な時間がたくさんある。
なので、日記を書く時間がたくさん確保できる。

毎日忙しすぎて日記書く時間が取れませ~ん(泣)という人には、6行日記が合っているかもしれない。
日記書くのに2時間かかって、肝心のチャート分析が5分とかアリエナイので
FXやっている人だったら修行・勉強にちゃんと時間が割けるように調整したほうがいい。


何を書くか?

僕は「何でも書く」。
FXのことを書くときもあれば、趣味でやっている英語やプログラミングのことも書くこともあるし
何か悩み事があったらそれも書く。
とにかく思いついたことは何でも書く。

改行しない。ものすごく丁寧な字でも書かない。
書いている間は思考がグルグルと回転を始めるので、とにかく100%思いつくままに書く。

トレード記録とか書かない。
何円でエントリーして何pips取ったとか、どーでもいいし何の役にも立たないので書かない。
チャート画像はみんな取ってるだろうから細かなトレード分析は別に行うことが多い。

トレードのことを書くのなら、もっと別の視点で書く。
相場の中によく現れるパターン
自分の得意なパターンは何か
トレードでよくやりがちな自分のクセ
その他何か面白いこと
等々。

後から見返すものではなく、さっきも言ったが「考えるためのツール」なので
思考をグルグルと回転させることのみに意識を置く。

誰かのために書いているものではない
100%自分のために書いている。
偽らない。


あと、けっこう大事なのが
「○○するのはダメ」「○○しないとダメ」
系は僕はあまり書かない、ということなのだが

長くなったので、また次回





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  オススメ記事, 未分類

PAGE TOP