読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード手法など 」 一覧

milkさんのFX手法って、どんなのですか?

  2014/02/08     

…というお便りいただきました。

手法なんて人それぞれだと思いますし、話半分に読んでもらえればいいと思いますが。。

最初は、パリス昼豚さんの5万円FXや、佐野裕先生のマエストロFXを学びました。
(どちらも先生ですがパリスさんは「先生」と呼ばれるのを嫌がりそう)

現在はドル・ユーロ・円・ポンド・フランの組み合わせ、10通貨ペアで取引しています。

複数の時間軸で「パワーバランス」という通貨の強弱が有利な方向に取引する、典型的な順張りです。
全体的な通貨の流れ(パワー)を見て、大きく動くときに押し戻りを狙うだけです。


昨日ツイッターで「逆張りは上手い人がする」みたいなことを言っているアホ 方がいらっしゃって
ちょっとカチンときたのですが。

別に自分のことを上手いとは思っていませんが、
逆張りは積極的にはするべきではないと思っていますし、上手い人は勝てる所だけで取引するから上手いのだと思います。
(当たり前田さんですね)

ひとことで逆張りと言っても、複数の意味があると思います。

天底を見極めてそこから売り・買いをするのは僕は怖くてできません。
ただ、「大きな流れは上方向だけど、短期的に売る」という逆張りならします。
逆張りというよりは、短期的な流れに乗っての順張りです。

指標時トレードはしません。
ただ、指標後にチャンスがあればルール通りに入ります。

おとといのドラギ後(なのかな?)のGBPCHF65.1pips、USDCHF32.0pips、CHFJPY16.8pips、
昨日の雇用統計直後のGBPJPY51.3pips、

がそうです。

それらも、通貨の強弱を見てダメなら入らないですし、よければ入ります。それだけです。


月単位での勝率は9割~10割です。

通貨のパワーを知ることができれば、動くところがわかりますから
高い勝率を維持することが可能です。






以下、警告です。

僕の勉強会参加者の中で、
勝てていないのにデモ(リアル?)でトレード練習をしている人がいます。

ほんと、時間を無駄にしているなぁ。。と残念に思います。

毎日3時間、リアルタイムでトレードするヒマがあったらForexTesterで練習すればいいのに。
その横道に逸れるセンスが残念でなりません。


愛のムチを差し上げます。







登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード手法など

師走です。あー、いそがし。(デスノートから学ぶFXの極意)

  2013/12/26     

2015-05-23_002147



さっさと切ろう、糞ポジション。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード手法など

PAGE TOP