読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

FXで勝てる手法ってのは、どんな高額な勉強会に入ったってほとんど同じ。大差ない。あとはね、アナタが諦めないで努力を続けられるかどうかなんだよ。

  2017/01/14     

FX勉強会参加者のトレードより。
ルールに合っているよさげなのをピックアップ。

+47pips



+34pips



+28pips





勉強会参加者の感想

(略)
どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

近況報告をさせていただきます。
フィボトレードの勉強会に参加し始めて3か月が経過しました。最初は少しチャートが上昇すると、上昇エリオットの第3波なのか、下降エリオットの第2波なのかわからないような状態でした。

しかしトレードの経験を積み過去チャートを見続けたところ、勢いのようなものをなんとなく感じられるようになり、さらに「トレードのタイミングは***を抜けてから」ということを順守するようになってからは、トレードの回数が激減し今までかなりの無駄(無理)があったことがわかりました。ノイズや騙しといわれる動きがあっても安定してプラスにできるようになってきました。

また、ノートに記録するようになってから、10回ほどトレードをしたあたりから明らかにトレードの質が変わってきており、12月後半あたりから1月初頭の獲得pipsが200pipsを超えるまでになりました。
この調子が今後も維持できるようであれば、リアルマネーでの取引を開始したいと思います。

私はよくある話ではありますが、世間では複雑といわれる家庭環境だったため15歳頃には一人暮らしをしておりお金には大変苦労しました。今でこそサラリーマンになり、人並みの生活になったとは思いますが、お金に対する不安が常にあります。
経済的、精神的な自由を得るために始めたFXですが、今ここで努力して手法を正しく身に着けることができたならば文字通り一生の財産になると思いますので、今年一年を正念場ととらえ精進したいと思います。

長々と乱文、乱筆失礼いたしました。
また、ご挨拶が遅れ不義理を働いたことを重ねてお詫び申し上げます。
寒さ厳しき折柄、くれぐれもお体を大切にお過ごしください。



世の中、金じゃない

というのは「持ってない人」の常套句(負け犬の遠吠えとか負け惜しみとも言う)ですが
全てが金で解決するものでもありません。

が、やはり金が無い状態というのは不安が常に付き纏います。

僕も過去に苦労してそのことは十分に知っていますし
知っている人は強いと思います。


新しい年が始まって、また「いつもの人たち」がやってきたんです。

何ヶ月・何年も前に勉強会に在籍していて
そのうち勝手に諦めちゃって音信不通になった人が
「すいませ~ん、また勉強したいで~す」ってのが。毎年のことなんだけど。

やりたいんだったらまたやればいいし、勉強会で成功を掴んでいる人はこれまで何人もいますから
頑張ってその仲間入りをしたらいいと思って許可したのですが、正直

ぜんぜん期待してません。

口では何とでも言えるので。
また半月くらいしたら諦めるんじゃないかな。

言われて悔しかったら頑張ればいい。ただそれだけ。



世の中、FX勉強会というのはたくさんあって
何十万円・何百万円の授業料を払うものがあります。

うちの勉強会は大金は取りませんが、でも何十万円・何百万円のトコと同じか
それ以上の内容は教えています。(ですよね?)
先日、勉強会サイト内で書いた通りです。



FXで勝てるようになるための全てのことは教えます。包み隠さず。何のウソもつかず。

あとは学ぶ側の問題です。
根性があるかどうかだし、「正しいマインド」で長く続けられるかだし
それが出来なかったら勝手に死んでいく。

頑張らなかったのが原因で勝手に死んでいった者の面倒まで見きれませんから
ま、「もう勝手にして」って感じですね。

死ぬまで低所得者でいればいい。


逆に、それが嫌だったら頑張ればいい。

それだけなんだけどね。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード記録2

特にFXでは自分が成長できる環境に身を置くかどうか、それだけが大事なのだと思います。

  2017/01/07     

お世話になっている人への挨拶は終わりましたか?

僕は馴れ合いみたいなのとか、意味のない行動が嫌いなので
友達にメールしたり年賀状を出したりは一切しません。

が、挨拶をするべき人への挨拶は十数年昔から一度も欠かしたことはありません。

今だったら、お世話になったFXの先生だったり
昔、会社に勤めていた時代だったら職場の人への挨拶だったり。

上司だけじゃなくて、お茶汲みコピー係のお姉ちゃんにもしっかりと挨拶します。
掃除のオバチャンとか雑用系の人とかにも。
そうすることによって、人に良くしてもらえて自分が「生きやすく」なるので。

先生に挨拶するのも、お世話になったからという意味もありますが
やはり「いろんなことを教えてもらえるから」という意味もあります。
可愛くない生徒より可愛い生徒のほうにより「教えたい」って思うでしょう。

生きにくい世の中だと感じている人、多くいると思います。

そう感じる前に、まずは自分でできる身近なことをしてみては?



さて。

FX勉強会は年末年始2週間お休みです。
でも、意外と12月30日とかにデモトレードとかアップしている方、いましたね。
熱心に練習するのは良いことだと思います。





勉強会参加者の感想

年末年始のメール、いただいた方、ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。***です。
今年もよろしくお願いします。

近況報告を少し。

年末年始に家族とじっくり話す時間がありました。
そこで「FXをやろうと思う」と話したら、反対されました。
「FXは駄目。やるにしてもレバレッジをかけずにやれ」と言われました。
親としては無職の息子がFXでお金を稼ぐとか頭のおかしいことを言っていると思っているのでしょう。
(たしかに頭はおかしいですが…)
無職でただでさえ肩身が狭いのに、余計に狭くなっています。
隠れてやるか、家を出てバイトしながらやるか…

勉強会に参加されている方は、家族をどうやって説得したのか気になります。
家庭事情など様々でしょうが、FXで生計をたてようとしているということは、よほどの事情には違いないとは思いますが…

そんなこんなでここ1週間ほど色々と悩んでしまいました。
色々悩んだ結果、悩んでも仕方ない、とりあえず検証とデモを続けようという結論に達しました。

成功するまでにトレード以外の障害が多すぎます。心が折れずに続けることが大事ですね。頑張ります。


まだまだ寒さも厳しいです。お体ご自愛下さいませ。



基本的に、「○○やろうと思う」ってのは家族には通じないですね(笑)

それで応援してもらえるとか理解してもらえるというケースは、ほぼ皆無なので。
万一、応援してもらえるのならラッキー、それ以外はガッカリしたり一喜一憂する必要は無いと思います。

FX=危険 でレッテルを貼り、そこで思考停止している人には何言っても無駄です。
息子娘なんてのは何十年経っても親に過小評価されるのは当然ですから。

僕は結婚しませんし、結婚したとしても妻とか子供とか、あと、親とも
絶対に心は通じ合えない・分かり合えないと思っています。
所詮は皆、他人なので。

それは、僕の心が寂しいのではなく、この世の真理のようなものとして感じています。


正月に実家に帰ったんです。僕。
そしたらね、まー、いろいろと嫌な思いをして。

2人兄弟の弟なので僕は出しゃばれなくて。

公務員の兄はお金はそこそこ持っていますが、FXトレーダーの僕のほうがお金持ってます。
でも、僕はそんなことをわざわざ主張しませんし
親は長男を立てますし、弟は何年経っても大人になろうとも「ダメな弟」のイメージのまま。

だから、特にお金の面で僕が活躍する場面はありません。ほとんど。

正月帰ってただ一日スマホいじって飯食ってる係。
おかげで、これまで読みたいと思っていたマンガ、全部読めました。


本家?に毎年正月に呼ばれるのですが
やれ、いとこの○○は結婚しただの、オマエはまだ結婚しないのかだの、そういう話が始まります。

昨年子供が生まれた いとこは(別に相手は悪気は無んだけど)
結婚したほうがいい、積極的に出会いを求めることは大事、仲間がどうだのこうだの
マイルドヤンキー丸出しの発言を恥ずかしげもなくします。
それがこの世で唯一正しいことだと疑わずに。真面目な顔で。

じゃあ彼がどういう生活をしているかといえば
低学歴、年収200~300万円の低収入で豊かな暮らしはできていない。
年中人に使われる人生を送り、なんやかんや文句を言っている。

出会いがどーだのこーだの言ってるヒマがあるのなら
もう少し自分自身と向き合う時間を持ったほうがいい。

・・・ということを言っても理解し合えないことは分かっているので
「そーかー、なるほどねー」と笑顔で僕は聞く。

「頭足りねーなー」と思いながら。


別にお金を持っているかどうかで判断しているわけじゃないです。人のことを。

ただ、持ってるかどうかは結構分かりやすい目安にはなりますね。
ダメな人間は稼げませんから。

ダメで稼げない人間はどういう行動を取るかといえば
不勉強だし、不勉強な人間の中に身を置くことを良しとするし
それ以上考えない、何も疑問を持たない、思考停止をする。

「地元」には「成長」というものは存在しません。
だから僕は地元には近づきません。仕方なく1年に1回くらいしか。



ここまで読んで、僕のことを「つまんねー人間だな」って思ったでしょ?

でも、当の自分は全然そんなことは思っていなくて、幸せでいっぱいなんです。
上記のいとこも、たぶん彼なりに幸せなんでしょう。

じゃあ、それでいいじゃん、とは思います。

他人のことに構うと不幸な目に遭います。
他人を羨むと自分がみじめになりますし
他人を何とかしようとすると、どうにもならない状況に絶望したり腹が立ったりします。

逆に、たまたま他人が自分のことを理解してくれたり
自分に対して何か良いことをしてくれたのなら、それはラッキーなことなので感謝して宝物としていただく。
それ以上、こちらからは求めない。

要は人生というのは
「自分がどうなるのか」「自分がどうしたいのか」
それだけが大事なんで。

親も子も他人も、自分で考え・努力して・経験することでしか人生は切り拓けません。

皆さんがやってるFXも、他人がどうこうじゃなくて
常に自分と向き合って精進していってもらいたいなぁ、と。

あと、自分をちゃんと理解してもらえたり、自分を高めたりできる環境に身を置くことも大事だと思います。

僕だったら、例えば家族の元にはほとんど帰らないですし
いとこと必要以上に話したり遊んだりはしません。

それが自分のタメにはならないと知っているからです。



※別に、離婚しろとか仕事やめろとか親と縁切れとか
そういうこと強制しているわけじゃないです。



みなさん、良い一年を。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード記録2

PAGE TOP