読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

GBPJPY +155pips ~FX勉強会 トレード報告25

  2016/11/19     

2016-11-15_144620

TENGAって、いいよね。かなり。やみつきになるよね。やばいよね。








さて。

FX勉強会参加者のトレードの一部(11/15 17:45現在)
2016-11-15_174149


FX勉強会の様子
2016-11-15_174954


勉強会参加者の感想(一部)

milk様

いつもお世話になっております。
突然ですが、今週から10年勤めていた会社をやめました。

特に自信があって、今の実力で『勝てる!!』と思っているわけではなく、
本気でFXに取り組む時間を確保したいと思ったからです。

資金的な問題は当然あるので、稼げずにいつまでも勉強できるわけではないのですが、
とりあえず半年間くらいはFXに専念できる環境は手に入れることができました。
自分にとっては大きな決断で結果はどうなるかわかりませんが、
現状での良い決断ができたと思っております。

勉強会に参加させていただいて1年近くなり、会社に行きながら勉強をしていた経験が
自分への自信につながったのだと思います。

本当にありがとうございます。

今までは時間的な制約が多くアウトプットがなかなかできませんでしたが、
これからは積極的に参加させていただきたいと思っております。

取り急ぎ現状の報告とお礼を申し上げたく、ご連絡をさせていただきました。

ちなみに、今週から有給消化でしばらく休暇なのですが、
今週は何とか+31.8PIPSでプラスにできました。

今後とも何卒宜しくお願いいたします。



会社勤めをしながらより、会社を辞めてFXに取り組んだほうが遥かに上達します。
単純に「取り組む時間が増えるから」です。

今学んでいる手法があって、それが「いい手法」だから自信があるんですよね?
だから会社辞めて本格的に取り組もうと思った。

そうじゃなくて、そんじょそこらのわけわかんねーFX商材片手に
「俺、今日から仕事辞めるぜ!」と騒いでたって
それはほんと、見るからにアホくさい感じですから・・・。

今学んでいるやつだったら、努力次第でなんとかなると思うでしょ?

いいと思いますよ。



あれです。
FXやるなら会社辞めろと言っているわけじゃないです。
今、この記事を読んでいる人の中で、無理矢理会社辞められて、路頭に迷って「どーしてくれんのよ」と言われても困るので。

ただ、過去に会社を辞めて不安な中でFXに取り組んで専業トレーダーになった僕から言わせてもらえば

なんとかなる

んですよね。
会社なんか辞めても。

昔は何ともならなかったかもしれませんが、今はネットがありますから
お金が無くなったら何かしらで稼げる。食いつなげる。
もうね、アイデア次第。

アイデアがあって
即行動する行動力があれば、今の時代、何でもできるんです。

逆に、会社なんかに勤めてると、いろんなものから足を引っ張られるんで身動きが取れない。
時間で働いた分だけの安月給しか貰えない。

非勤め人は違う。
時給とか関係ない。
FXもそうですけど。
○時間働いたから○万円、じゃなくて、アイデア次第でいくらでも稼げますし
努力した分だけそれがお金になって自分に返ってくる。


「○時間チャートを見ていたから○万円儲けなくちゃ」という考え方だけはしないほうがいいです。

トレーダーがいくら稼ぐのかは、相場様が決めることなので。

自分が50pips取りたいから、と言っていても50pipsくらいしか動かない相場だったら取れるわけないし
逆に、300pips動くような相場だったら、10pips抜くのはとっても簡単。

会社辞めると「早く稼げるようにならなきゃ」と焦ることがあるので、その点は気をつけたほうがいいです。

早く儲けたい
1日○pips必ず取りたい
100pips一度に取りたい
5時間チャートを見続けたんだから絶対に利益を取りたい
勝ちたい
トレードたくさんしたい

こういう感情はできるだけ排除したほうがいいです。

スキルを向上することにのみ、目を向ける
ということです。



週間31.8pipsは良かったですね。
月間30pipsいかない人も世の中にはいますし、マイナスの人もいます。
FXではまず、「負けない」ことが大事です。

マグレの1000pipsより精度の高い30pipsのほうが、専業としては有用なスキルです。
枚数張れるんで。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード記録2

GBPJPY +175pips ~FX勉強会 トレード報告24

  2016/11/12     

アメリカ大統領選の前後で、ネット上は後付けファンダメンタル分析が酷いですね。
下に動けば「これは○○の影響で・・・」
上に動けば「これは○○の影響で・・・」

おまいら調子良すぎwwwwww

と鼻クソほじりながら馬鹿にせざるを得ない。
ほんと、プロ(笑)のアナリストから素人トレーダーまで。

そんな高尚なご分析をなさらなくても
ごくごくフツーにテクニカル的にチャート分析をすれば「どうしてこんな動きをするのか」なんてのは分かるし
どうしても分からなかったら、トレードしなきゃいいだけの話なんだが・・・。

これから経済はどうなっていくのでしょうか的な遠い未来のことを当てっこしたってしょうがないし
んなもん、誰かが当たって誰かが外れるに決まっている。

当たった奴がドヤ顔して本でも出して印税で儲ける
ただそれだけの話。

そんなんに振り回されてる一般人やトレーダーはカッコ悪い。

99%のアホの中に身を置いちゃダメですよ。
1%の賢い人の中に入らなきゃ。

ファンダ信仰のトレーダーは、間違い無く99%のほうね。





さて。

ある日の勉強会参加者のトレードの一部。
2016-11-10_233852




勉強会参加者の感想(一部紹介)

milk様

いつもお世話になっております。***です

先月も波及手法でのトレードは安定した結果を残せました。

フィボトレードにおきましては
本来デモトレードを行いつつ検証を同時進行で行いたいのですが、
まだデモトレードの値動きに集中してしまい検証の進みはあまりよくありません。

しかしながら、環境認識方法を教えていただいてから
ルール外のトレードが明らかに減少し、プラスで週を終えた事と
なによりエントリーと利確、さらには見合わせた理由が
ぼんやりながらも理由を付けれるようになってきました。

現在仕事の終わりが遅く、デモトレードのできる時間が
21時~25時までがほとんどなので以前は
いつもトレンドが終わってチャンスのない時間なんだと
勝手に考えて無理やりトレードしてしまったりしていたのですが

本当にそうなのかノートを振り返りmilk様が動画でエントリーした時間を
全て書き出して数えた所、普通に自分が見ている時間帯に
1日1回程度のチャンスは来ていました。


それからは焦らずにしっかりと環境認識を行い
「待つ」ということを以前よりできるようになっています。

まだまだ「トレード技術を向上させる以外の雑念」が
頭を支配してしまうときがありますので
波及手法と同じように一心不乱に続けていきます。

雪もついに積もりました。
季節の変わり目、インフルエンザ等
外に出るときはお気を付けください。

今年も残りわずかですがよろしくお願いいたします。



いい発見をされたようです。

現在、勉強会の中では「波及」と「フィボトレード」という2つの手法が学べます。

僕のオススメは後者ですが、どちらを学んでも構いませんし、どちらでも儲かりますし
もし不真面目に学ぶのであればどちらもモノにはなりません。
手法は与えました。あとはご本人次第ですね。

フィボトレードのほうは新しい手法で、まだ参加者へは十分に浸透していないのかもしれません。
お試しでちょっとだけ触ってみて、不勉強な素人考えで

「なーんだ、エントリーチャンス少ないじゃん」とか
「なーんだ、こんなもんか」

と、勘違いして捨ててしまう人がいます。

そして波及手法へ「逃げる」
もしくは他の勉強会や他のFX商材へ「逃げる」

逃げた先には、また同じ課題が待っていますよ。
問題の根本と向き合って自分が変わらない限りドリルは やって来ます。

これは手法が悪いわけではなく、不勉強な本人が悪いわけで

逆に、これまで全然勝てなかった人がうちの勉強会で学んでグイグイと力をつけて勝ってる人だっているんですよ。
たくさん、ね。

しっかりと学んだ人は、学んでいない人より多くのチャンスが見えるようになってたくさん儲かります。

いつまでも「不勉強な人」に落ち着いていないで
勉強して検証して練習して検討して反省して、成功者の仲間に入ってください。


そういう意味で、今回いただいた感想の中に書かれていた気づきは素晴らしいものだと思います。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード記録2

PAGE TOP