読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

FXの勝てる学び方・負ける学び方

  2017/05/07     

ある局面での、FX勉強会参加者のトレードを集めたら面白かった。
青いのが僕のトレード。




まあ、勝てば利益の大小はどうでもいい。
が、気になったトレードはある。

僕と同じポイントでエントリーできた! と喜んでた人がいたけど
正直「オメーと一緒にすんなよ」と思って少々イラッとはした。(ごめんね、こういう言い方で)

表面上は僕とほぼ同じポイントでエントリー・決済ができている。

でも 思想 が異なるんだよね。思想は目に見えない。

僕のは分割エントリーだし、なんで分割エントリーしたのかという思想がそこにはある。
陽線の終わりでの当てずっぽう売りとかしてないし。
環境認識をしっかりと行った上での、かなり確度の高い売りだったし。

表面の勝った負けたとか、そういうんじゃなくて、もっと根本的なことを見てほしいね。
売るときは陰線で売れって、僕は何度も言ってるし。

まあ、素晴らしい学習環境に身を置いてるんだし、学んでいる手法も良いものだし
学習が進むに連れて成長はするんだろうけど

ただね、いい加減な考え方、独り善がりで強情な考え方で学んでも
そこには成長は無いんだよ。
いるよ、何ヶ月・何年もやっていても成長の無い人。
いい加減な学び方で成長できなくなって、面白くなくて勉強会に全く参加しなくなったり去っていったりする人。

そういう人というのは「考えない人」なんだよ。

考えないってのは楽だから、そういうのに慣れてしまうと成長しなくなる。
半年とか1年ぶりくらいに久々にスカイプで話たりすると、半年・1年前と 何も変わってない。

哀れにすら思えてくる。

だからね、正しく学ぶってのはすごく大事。

「正しく学ぶ・素直に学ぶ」に同意して勉強会に入ったんだよね?
だったら、その気持ちをいつまでも大事にしてほしい。
月日が経つごとに、人は初心を忘れるもんだから。



勉強会参加者の感想を紹介。

こんにちは。***と申します。

3月4月も終わり、ようやくいつものリズムが戻ってきました。
年度の切り替わりがFXをしていると本当にバタバタと感じられました。3月は本当になかなかトレードできずイライラして散々だったのですが、4月はその反省を活かして
「わかるところだけ入る」
「わからないときは、自分の検証をする」
をいつも以上に心掛けました。
動画配信やケーススタディで勉強しているので、ただ何もできない焦りとかが全くなく、感謝しております。

今月の成績は
62トレード +76.8pips
32勝24敗1分なんですが、負けてるときに失うpipsがまだまだ大きいことが課題です。
原因はやはり勝ちが続いた後に適当なトレードをしてしまって大きく失うこと。どうも数回連勝すると調子に乗って失敗する傾向があるみたいです。最初の1~3トレードで20~30pips取ったあと全部無くす、みたいな。
なので、5月は「勝ち逃げ」を目標に、利を伸ばしていきたいです。

ルールは***が半数以上で自分の中では一番わかりやすいパターンとなってきました。エリオット波動を大きく数え間違えない、という条件付きですが…

最近のようにずっと上昇が続いていると、5分足で小さなエリオットを数えて***とかのあたりで山をつけると、すぐにトレンドが転換するかも?と下げの確認ができない頂点付近で売って損する、などが多かったです。自分としては待って一旦下げたところでエントリーしているつもりでも、「一旦下げて」が小さすぎて下げ確認の材料にはならないんだと思うこと数回。
あとから見るとなんでここで?とわかるんですが、エントリー時に下げが確認できる状態とはどんなときかを検証して、得意なルールをもっと確実に取れるように勉強していきます。

先月に引き続き、5月も、
シンプルにルール通りの相場を待ってサクッと取る!
を目標にしていきます。
また今月もよろしくお願いします。



素人の独り善がり手法ではない、僕が教える手法を獲得した時点で勝ち組です。(勝ち組って好きな言葉じゃないけど)

あとはひたすら訓練、そして「自分との対話」です。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード記録2

ちゃんとしたFXトレーダーと、ちゃんとしてないFXトレーダーとでは、かなりの違いがあると思うよ。

  2017/04/29     

いやー、昨日こういう記事を書いたんだけど
前日木曜に久々に「やられてしまった」。

5連敗くらいした。(小さい負けだけどね)

で、その後しっかり取り返して結果的には4/24~28の一週間で179.6pips。

負けるときってのは誰にでもあるとは思う。
ただ、専業で何年もやってる人と、発展途上の人、勝ててない人とでは
負け、というかトレードについての捉え方・考え方そのものがたぶん異なるんだと思う。

何が異なるっていうと「これ」っていう1つのものではなく
たぶん、このブログを読んでいる皆さんが想像している以上に「いろんなもの」が違う。

「いろんなもの」って何かと言われたら、100項目くらいあると思うので書かないけど
例えば、負け方一つ取っても、僕は「良い負け方」しかしない。

自分の中の明確なルールに基づいてエントリーするし
自分の中の明確なルールに基づいて決済する。
「なんとなく」でエントリーを見送らない。

これ、安定して勝ててない人ってのは真逆でしょ?

根拠グニャグニャなエントリーするし
根拠グニャグニャな決済するし
役に立たない素人の直感で「なんとなく怖いから」で見送って
で、逆方向に行ったら「ほらやっぱりね」、利益方向に行ったら「エントリーすれば良かった」で終わらす。
勝ったら大喜びしてアホみたいに騒ぎ立てるし、負けたら怒ってアホみたいに騒ぎ立てる。


自分のトレードに対する考え方って、大事ね。
いい加減な検証、いい加減な学習、いい加減な思考を積み重ねるか、そうでないか。
いい加減なものを積み重ねる人は「それなりの」トレーダーになるし、そうでない人は「いっぱしの・ひとかどの」トレーダーになる。

来週月曜のブログに将棋の羽生さんのオーディオブックを紹介するけど
すごく面白い内容だったから、そういうのも参考にしてみたらいいよ。




さて。

FX勉強会参加者の今週のトレード(一部)







勉強会参加者の感想

いつも大変お世話になっております。

昨年末に入会させていただいた***です。
遅くなりましたが入会のお礼を申し上げていませんでしたのでご連絡いたします。

私事ですが、5月に退職することを決め今月から有給消化に入っております。
世間体もよく、安定しているとイメージを持たれる職場で10年間働いてきました。
しかし1度しかない人生、もっとチャレンジしていきたいという気持ちがあったためFXを始めました。
この勉強会に出会う前から、FXで○○億稼いだら退職しようなどと都合の良い目標は持っていました。
当然のことながらいつまで経ってもその時は来ず、リアルトレードで買った負けたを繰り返し1週間で資金を5倍にし次の1週間で全て溶かすというような恐ろしいことを続けていました。
上達しているかもわからず、出口のない袋小路に入り込んだようなものです。
そんな折に本勉強会に出会い、極めて良い学習環境に身を置けたのは幸いでした。
○億稼いだら辞めるなどと考えていてはいつまで経っても現状を変えられないと思い、妻に相談したところ「あなたの人生だから」と理解してくれました。

今を千載一遇の好機と捉え、この学習時間を無駄にはしないつもりです。
milkさんのブログにもありましたが、
将来「俺これだけはやり遂げたんだぜ」
と胸を張って言えるよう取り組んで参ります。

勉強会への入会許可、ありがとうございました。



まあ、笑ってにこやかにね。


以上。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード記録2

PAGE TOP