読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

それでいーんですか、という話。

  2017/06/10     

FX勉強会参加者のトレードの一部を紹介。

最近は僕のトレードもアップしているのですが
その中でも、僕と一緒のポイントでトレードしていた方、かつキワドイトレードを選んで。







損小利大バカというのが世の中にいます。

ステレオタイプで
◯◯の本に書いていたから、有名ブロガーの◯◯さんが言ってたから
どこかで損小利大がいいと聞いたから、常識だからなんとなく

で、無駄に利を伸ばして逆行して爆死

これ、FX素人あるある。

何が正しいのか、何が間違っているのか判断できない
「ただなんとなく」で思考停止して考えようとしない
そういう人間はFXやらないほうがいいです。無駄金を使うことになるので。

「ここは利を伸ばせる所」「ここはサクッと利食う所」
環境認識をした上で、今はどっちなのかを理解しないと。

その結果が上記トレードです。


ちなみに、金曜の朝にドカンと下げましたが
僕は全く興味無かったです。

木曜の勝ちで今週はトレードしないことを決めてましたし
もし金曜に見ていたとしても、トレードしたいという感情は湧かなかったと思います。
ラッキーパンチで1回に何百pipsも取れるトレードとかより、通常運転でコンスタントに取れる相場だけに興味があるので。

特殊な相場でしか勝負できないんだったらFXなんてやめたほうがいい。

勉強会の中でも、なんか適当な理由をつけて売ったり買ったりして喜んでた人いますが
ルールに合致していればOK
ルール通りにやっていると思いこんで勝って喜んでるんだったら、いつまでも素人レベル脱出はできないです。

それでいーんですか、という話。




さて、勉強会参加者からいただいた感想を紹介。

いつも大変お世話になっております。
フィボトレードに参加している、***です。

フィボトレードの勉強会を通じて、一段成長できましたので近況を報告させていただきます。

この半年間は、勉強会を通じて相場観が徐々に培われてきた一方で、昨年8月頃に報告した「自分の弱さがトレードで出てきたときに強いショックを受けて適当なトレードを数日にわたって継続してしまう」ことの改善と、大きすぎるロットサイズが前述の欠点と相まって口座に深刻なダメージを与えることの対処が大きな課題でした。

8月以降に自作ケーススタディをひたすらやり続けた結果、昨年12月頃から相場がやたらわかるような感覚になり、平時は日々10~30pipsをコンスタントに取れるようになりました。その一か月後に人生初めて(少額ではありますが)口座破綻となり、それ以降、数週間丁寧にトレードしては特定の状況に陥った後数日で破綻を繰り返していました。

その過程には自分に必要な学びがあるだろうとがむしゃらにやってみて(数度破綻した結果)、確かに考え方を改められたこともありましたし、そもそもそんなことをやってみる必要がなかったことにも気が付きました。今は、以前よりもロットサイズを落とし、下手な逆張りとなった状況を復習することで半年前よりもトレードがうまくなってきました。


本業によりチャートが見れない日がありながらも、5月は+325pipsでした。またこの数ヶ月で資金は3倍となりました。
エントリーは46回、30勝16敗でした。
ただ、このうちの9敗は、欠点からきた2日に渡る連敗(-120pips)だったため、リカバリできるようにはなってきたものも、まだ目の前に大きな課題を残している状況です。
MT4から5月の資金グラフを抽出しましたので、これも合わせてご報告します。
不慣れな本業で疲れた後の夜数時間でこの成績が出せる実力を養う機会を与えていただき有難うございます。

フィボトレード参加から1年経ち、milk様の勉強会に入ることができ本当に、心から良かったと日々思っています。
この1年を別の方法に費やしていたら今どのように相場に向き合っていたのか想像がつきません。確かなのは、自己規律の程度から考えても今ほどの成長はなく、その分間違った信念を強固にしていたはずです。
次の数ヶ月では、より確かな実力を養いたいです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



個人差はあるが、口座破綻はする。
僕も過去に何度もある(今は全然ないけど)

だから僕は勉強会の中で海外口座を勧めている。(言うこと聞かないアホもいるけど)

「勝てる」「正しい」手法は教えているし
毎週ブログで書いているように、そのやり方で勝てるようになっている人は多くいるし、増えている。

でもやはり修行中なのだから
レバレッジ効かない日本の口座を使うより、少額からできる海外口座をまずは使ったほうがいい。
お金を粗末に扱うという意味で言ってるんじゃなくて。)


一度上達したら全然口座破綻しない人もいるし
アホウなトレードをやらかして口座破綻を繰り返す人もいる
後者の場合はね、訓練するしかない。
我々、機械じゃないので感情も混じるだろうし、勘違いもする。

勉強会に入って「正しい」手法を教えてもらっていない、そんじょそこらの素人トレーダーのトレードの真似事ばかりしているような奴らは
何度口座破綻しても成長は無いけど
我々は成長できる。

今の手法に取り組んでいて
半年・1年・数年後に過去を振り返ってたら

なんで口座破綻なんかするの?アホなの?

って、思えるようになる。
それが慣れであり成長。

世の中の大抵の奴らは、慣れ・成長を実感する前に飽きてやめてしまう。
それまでの相場に支払った「勉強代」も回収できないし、なにもやり遂げたことが無いままの虚しい人生に終わる。

それでいーんですか、という話。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード記録2

い つ も の

  2017/06/03     

僕がやっているFX勉強会で、週末に30~40分程度の動画解説を配信している。

昨日、そのための準備をMT4でやってたんだけど
モノをぶつけた拍子にPCがフリーズ。
強制再起動させたらMT4のチャートが真っ黒なデフォルトに戻っていて、機嫌悪くして寝てしまった(笑)

1時間半かけた作業が全て無駄になってしまった。

そういえば、この方からチャート内のオブジェクトをバックアップするソフトを
以前いただいていたんだけど、使うのを忘れていた・・・。
使っていればチャートが消えても復活できたかもしれない。



で、すごくタイムリーな話題が勉強会の中で上がっていた。

勉強会の中で、参加者が自分で作ったものを販売することができるフリーマーケット的なコーナーがあるんだけど
そこに


こういうのを作ったよ~ って人がいた。
いいね、これ。

あと1日早く出会ってたら俺のチャートは無事だったんだけどね!

と、そのとき思って悔しかったけど
さっそく購入しました・・・。



こうやって自分でプログラムを組んでいろいろ作れる人ってのは、ほんといいよね。

僕も最近、ディープラーニングに興味を持って
本を読んだりプログラミングを家庭教師付きで学んだりしている。
将来的には、僕が手動で裁量で行っているトレードを機械にやらせたいと考えている。

ディープラーニングを学んでいると、MT4のEA(自動売買)がおもちゃに見えてくる。

市販のEAが巷にたくさん売られていて、それらは何万円もするものだけど
こんなもんに昔、何十万・何百万円も無駄金を費やしていたのか・・・と考えると虚しくなる。


ディープラーニングに関しては思うことがいろいろあるので、また別の機会に書きたいと思う。




さて。


FX勉強会参加者の今週のトレードを、ほんの一部だけ紹介。

今週は難しい相場が多かったと個人的には思うんだけど、どうだったろうか。
僕は手数を少なくして数回のトレードに留めたり
相場を大まかに見て、24時間くらいゆったり保有するスタイルにした。

この人もなかなか上手い。(上手い人はたくさんいるけど、面倒なので一人だけ紹介)




数十分保有して欲張らずに利確しているのがいい。

欲張らないのもアレだけど、欲張りすぎるとロクなことは無いので。





勉強会参加者からいただいた感想を紹介。

お世話になっております。波及を習得中の***と申します。

勉強会に入会して3か月が経ちましたので、近況を報告させていただきます。

検証作業を行いながら、デモトレードを行っております。

5月のデモトレードでは、やらかしているところもあったにも関わらずプラス(+93.3pips。11勝4敗))で終わることができました。ありがとうございます。

やらかしているところの一つ目は、リミットに近づいた後反転する際、建値決済や15分反転決済をするわけですが、その際チャートが見られない状態でそのまま初めに設定したストップラインまで逆行決済のパターンでした。

最低ラインのストップラインは入れているので想定内と言えばそうですが、せっかくmilkさんが反転時のルールを定めてくださっているので何とかしたいというのもあり、迷いながらもEAを作成して対応できないかと試行錯誤しております。

EAは、ほぼ判断ラインが決まり、目標ライン、ストップラインが決まったら、値をパラメータとして画面上で手入力してセットすると、終値で
エントリーするものです。TPに近づけば建値にSLをセットなどを盛り込んだので、就寝前にセット翌朝確認、仕事の合間にセット、風呂前にセットなど、数時間~半日くらいを面倒みさせるイメージです。

もう一つやらかしは、目標ラインの引き漏れ(目標ラインの手前に3倍ルールで引ける箇所があったのを見落とし)て、漏れた手前のラインで反転して逃しました。この直後チャートを確認でき決済したため大事には至りませんでしたが、うっかりが損に直結すると肝に銘じます。特に4時間ラインは最終的なエントリーの可否を決めるためにも大事なラインですし、一呼吸おいて確認します。

手法が正しくても実行する人が未熟なら悪い結果が出るのが当たり前だと思うので、やらかしながらも次からは同じやらかしをしないようにしたいです。

おかげ様で、検証、デモトレードを通じて波及についてこれからも続けていく自信を深めております。今まで継続的にひと月トレードして月間でプラスになったことなかったんです。

ただ、milkさんのもう一つの手法、フィボトレードについても非常に興味が出てきました。入会初期は、とにかくほぼ無裁量でもプラスにしたい、プラスにしてやるんだという気持ちが強く、波及を勉強しておりました。波及をもっと極めたいというのもあるのですが、そもそもトレーダーとしてスキルアップして相場と向き合いたいと考え、6月よりフィボトレードを挑戦します。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



勉強会で教えている手法は、ほぼ無裁量の「波及手法」と裁量手法の「フィボトレード」がある。

波及に関してはルールがガチガチに決まっていて、僕が教えることはほぼ無い。
フィボトレードは裁量トレードなので毎週末に動画解説を配信している。

どっちでも(ちゃんとマジメに素直に学べば)利益は出るんだけど
個人的にオススメなのはフィボトレードだ。

フィボトレードのほうが自由度が高く、僕はこっちのほうが好きだ。
自由度が高いということは、トレーダーの熟練度に応じてハイパフォーマンスが出せるということ。
月収30万円欲しいです、100万円がいいです、努力次第で何でも叶えることができる。


たまにね、勉強会に入ってない人から僕に対してイタズラメールとか貰うんだけど
「詐欺ばかりやってんじゃねーよ」とか「嘘つけ」「許さんぞ」とか書かれてる。(お前は性の喜びおじさんか)

実際に参加してみもしないで、憶測ばかりで
しかも自分の人生が満たされてないもんだから、僕みたいにトレードで成功している者を見ると
嫉妬心がグツグツ煮えたぎって不安になってくるんだろうね。

気の毒すぎる。

そんな子供っぽいイタズラメールなんか送ってないで
もっと自分の人生に有意義になるようなことをやればいいのにね。

まあ、そういうふうに考えるだけの頭が無い残念な人なんだろうから
この先もずっと満たされない人生を歩んで行くんだろう。


でも、現在勉強会に参加してる方々はどうだろうか。


周りに努力して頑張ってる人とか、成功しつつある人、成功してる人が実際にいて
何百件・何千件の書き込みがある、ってのが目に見えて理解できてるんだよね?

もうね、人生それだけで勝ち組ですよ。

あとは信じて努力するだけ。


ね。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード記録2

PAGE TOP