読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

人生いろいろ

  2017/06/24     

どの業界にもいると思うけど
普段全く姿を見せずに我関せずみたいな顔してて、「何かあったときだけ」しゃしゃり出てきて
ギャーギャーとデカイ声で騒ぐ人っているよね。

いない? そういう人。
昔、会社勤めをしてたときもいたし、今も身近にいる。

「都合のいいときだけ出てくんなよ」とこっちはイライラするんだけど
まあ、どうしようもないんだよね。
関わらずにこちらから距離を取るのが一番。

昨日ね、久々に頭にきてしまった。

いろいろ、あるよね。




と、全然関係ない話をしたところで、いつもの。

FX勉強会参加者のトレードの一部を紹介。
今週のこのポイントはいい所だと思う。










勉強会参加者からのお便りを紹介。

勉強会お世話になっております。
***です。
最近連絡、感想等送れず申しわけないです。
今までためていた色々な問題がほぼ片付きました。来週からトレードに使える時間も今までの2倍以上確保できます。
短いですが近況報告でした。


ちなみに、約2ヶ月前にいただいたメールがこちら↓

勉強会お世話になっております、***です。今週の動画解説ありがとうございます。

先週ほぼチャートを見られなく、ヤバいヤバいとしてました。
今まで、目を向けていなかった人間関係や習慣、課題がまとめて出て来て疲れてました。
そして、本日のブログ記事にあるドリルの話があり、これかと思っております。
今まで臭い物には蓋をして向き合っていなかった事を今から片して行きます。

(略)

暖かくなってまいりました。
季節の変わり目で体調を崩されないようご自愛下さい。


FXを学ぶのに何が一番難しいのかといえば
兼業トレーダーにとっては「日常生活との兼ね合い」というのが一番の悩みかもしれない。

素人の思いつき手法でトレードしていて年中勝てない勝てない言ってる人よりは百万倍マシなんだけども。

まあ、でもそれも「ドリル」なんだと思う。
FXは我慢比べみたいな側面もあるので
待ちに待ってエントリーするのか、キレてルール違反トレードをして爆死するのか
そういう訓練、というかゲームだと思えばいい。

トレードできる日は、帰宅して、ちゃんと環境認識して
5分足見たら運良くトレードチャンスがあったらトレードしてみればいい。

チャンスが無ければ当然トレードしない。

その繰り返し。

チャンスが無い日はそれはムダな時間、失望の時間なのではなく
自分が相場で生き残るために「時間」を投資しているのだと思えばいい。

トレードすることが目的なのではなく、お金を増やすことが目的なのであり
環境認識に毎日毎日取り組むことで
将来的に掴めるチャンスが増えてくる。

ムダなエントリーさえしなければ、いつまでも生き残れるし
生き残っていればチャンスは無限に拾うことができる。

そういうのを分かってない人が目先の勝ち負けしか見てなくて死んで、再起不能になっちゃうんだよなぁ。


はい。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード記録2

例のアレ

  2017/06/17     

忙しいので手短に。

FX勉強会参加者のトレードを一部紹介。






まあ、気持ちい所で1発。

僕は最近、こういう大きなのは取れないね。
取りたくないわけじゃないんだけど
僕はチャート見るのが嫌いな人間なので、相場に滞在する時間が短い。
トレードは短時間で終えて、あとはオナニーでもしていたほうが気持ちいい。(昨日も書いたような)

なので、確率的にこういう大きく動く相場と出会うタイミングが少ないんだろうね。

出会えたらラッキーで良いと思う。



以上。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  トレード記録2

PAGE TOP