読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 オススメ記事 」 一覧

専業トレーダーになるには資金いくらから始めたらいいの?

  2017/11/13     

昔話。

僕がFXで生計を立てていこうと決めたのは、もうわかんないくらい昔のことで
正直な所、その頃のことはあまり覚えていない。

何でかというと、その頃はお金がなくて非常に苦しい時期だったので
今思いだすのも嫌で、なんか、僕の頭のなかで忘れたがっているみたいだからだ。
なので、その頃のことをブログに書こうとすると、若干アヤフヤにはなる。

なんかね、あんまり気分のいい話ではないんだけど
夜、近くの公園に行って「首吊るのに良さそうな丈夫な木はないかなぁ」と探したこともある。


でね。

僕がネットじゃなくてリアルで誰かと知り合うとき
「僕、FXトレーダーなんですよ」とウッカリ言ってしまうと
あれこれと要らないことを聞かれるが、その後話が弾むので悪いことばかりではない。

「トレーダーってどんな生活を送ってるんですか?」
「FXで本当に勝ってる人、初めて見ました」

とか、受ける質問にいろいろと定番なものはあるが、相手がちょっとFXに詳しい人だったりすると

どれくらいの資金から始めたんですか?

って質問が出てくることがある。

なかなか良い質問だと思う。


昔ね、ネットで調べたことがある。
そしたら僕の大嫌いなYahoo知恵袋がトップに出てきて
クソみたいな技術しか持ってないしがないFXトレーダーみたいな奴が偉そうに

数百万円とか数千万円は必要です
月間1000pipsは取れないとツラいですね


とかほざいていて、呆れてしまった。
知恵袋住人のレベルがわかる。


結論から言うと、資金は数万円~数十万円で十分だし
月々数百pipsコンスタントに取れれば十分だと僕は思う。

ってか、お金ないからFXトレーダーをやるんだよね?
数百万・数千万って、アンタ(笑)



僕の場合はどうだったのかというと、先ほど行った通り正確な金額な正直覚えていないんだけど
20~30万円からスタートさせたと思う。

最初はハイパフォーマンスは出せなかった。

でもね、僕の運が良かった所は、良いFXの先生に出会えたこと。
FXで失敗したことも過去にあったが、その先生の元で一生懸命勉強し
「負けない」「徐々にではあるがお金が増える」スキルを習得した。


その先生に習っていた他の仲間は、僕なんかよりはずっと要領が良くて
僕はみんなが半年かかって習得するところを、結局1年半かかって卒業した。

そして20~30万円からスタート。

地道に増やしていき、1年半~2年くらいで
ようやく「月々暮らせるお金」を得ることができた。



実はコレ、僕のFX勉強会で毎週配信している動画で言った話なんだけど
続きもあるのでそのうちまたブログでも書く。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード手法など

FXではマトモな学び方をした人が勝てるし、マトモじゃない奴は一生勝てない。

  2017/11/11     

昨日ね、スカイプでコーチングってものを受けたんだけど
いいね、コーチング。

なんか自分のしたいこととか、やるべきこととか、見えてなかった部分とか
その他もろもろもろもろもろもろ、いろいろ分かって面白い。
また良い先生に出会ってしまった。

その話はまた今度。



さて。




このポイントはとてもいいと思う。
他にもここで取れていた人もいた。

20pipsでいいね。
もっと上でエントリーしときゃ良かったとか、そういうことは一切思う必要はない。
なぜなら「ものすごくルール通り」なので。



お便り。

先月のトレードのご報告をさせていただきたく思います。
10月は6戦5勝+79.4Pips、
11月に入ってからは最初のトレードで+26.8Pipsといい滑り出しをできました。

10月はかなりイレギュラーな生活を送ることになり、
やれることをやれるときに終わらせておくことの重要さを認識する月となりました。
霜柱が立つまでに終わらせないとまずい土木工事をやっているのですが、
台風と長雨に影響され、工程がさっぱり進まないという事態となりました。
そんなときにふとブログの記事を思い出しました。
やれるときにやっとかないとアクシデントに見舞われてうまくいかなくなる。
フィボトレードの習得の話として受け取っていた内容が目先の工事作業と重なり、
これってどんな事柄にも当てはまる真理なのだなと実感いたしました。
晴れたときにさっさとやる。fxの勉強と考えることは何も変わらない。
早く終わらせて、トレードに集中できる生活に帰ってきたいと思います。

私の住む所では明日の早朝、本年度初の氷点下になる予報となりました。
季節の変わり目に体調など崩されませぬよう、ご自愛ください。



結果が出ている人は、勉強会内にいっぱいいて
一方で、まだ結果が出ていない人もいる。

勉強会に入ってまだ数週間とか、単純に学習時間が短いからというのは当然なんだけど
何ヶ月とか1年とか、長く結果が出せない人も数%はいる。
(FX自体を諦めちゃった人はカウントしてないよ)

結果が出ない場合、それは偶然なのではなく明確な理由がある。

手法は悪くない。
こないだ、騒ぎを起こして勉強会をやめていったメンヘラ女がいるんだけど、そういうどうしようもない奴も
僕の教えている手法だけは誉めていた。
この人は勉強会に入るまで4年間、FXで勝てなかった人だ。

10年勝てませんでした、という人も、僕の手法を学んで勝てるようになった。


では、なかなか結果が出ない人は何が原因なのか?

それは「学習の仕方」だよね。

動画を見ても見っぱなし、何回か見てオシマイ。
動画の内容をノートにまとめない。
まとめても何度も読んで記憶しようとしない。
教えられたことを守らない。
自分勝手なやり方・考え方でトレードする。
勉強会に入ってるのに独りでシコシコ活動してる。
半年経っても「お手本のなぞり」ばかりやって自分の頭で考えない。
CSやらない。
他の人や僕のトレードをコピペしてまとめてコレクションばかりしている。
ロクに解説を理解しない、過去チャートで試してみもしないうちからデモトレードを始める。
デモトレードの課題をクリアしないうちにリアルトレードやる。
5分足しか見ない。(まあ、勝てるっちゃぁ勝てるけど)
自己流の勝手なルールを作って自分に酔う。
チャート設定を教わった通りにしない。
余計なインジケータを入れる。

もっと書くかい? 10時間くらい書き続けられるよ。


そういう「マトモな学び方ができない奴」は、いつまで経っても勝つことができない。

逆に、普通に、素直に、淡々と、根気強く学び続ければ
誰だって、小学生にだって勝てるようになるんだよ。FXってのは。



で、上記の感想の人は、そういうマトモな学び方ができたから月々プラスで終わってるんだよね。







登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, トレード記録2

PAGE TOP