読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 オススメ記事 」 一覧

「人の行く裏に道あり花の山」という相場格言からわかること

  2018/06/07     

・・・っていう相場格言があるじゃん。

最もアホなのが「格言のとおりにトレードしよう」とかホザいてる奴。
「ツイッターでこんなことをみんな噂してるから逆に買おう」みたいな
どっかのポチポチおじさんみたいなことをやってると、最も大事なトレーダーとしての技術が身につかない。

パンローリングの投資本をいくら読んでも、こういう相場格言集を読んでフムフムしていても、
大いなる時間のムダなのでソッコーやめたほうがいい。


ただね、その相場格言の裏にどんな意味が隠されているのかを考えてみると、なかなか面白い。

ちょうどいいタイムリーな話がある。
先日こういう記事を書いた。
(僕はいまだにこの人の名前を忘れるんだけど)なんとか翼さんの動画を貼った。

たまにあるのが(今回は無かったけど)、僕のアンチみたいな人がわざわざ僕のブログにやってきてメールフォームから

「アンタが参考にしろと言ってる奴は実はこんな奴で、過去にこんなことをやっていて、トンデモネー奴なんだよ!
んな奴を紹介してるんだから、アンタも大したことねーよな!」


と捨て台詞を吐いて去っていく人。

ヒカキンの人気に嫉妬してわざわざ毎回低評価をつけに行く人と似ている。


大嫌いな人気Youtuberの動画にわざわざ出向いていって、わざわざ広告収入を恵んであげて、わざわざ再生数を上げてあげて
そして低評価をつけるという非常にくだらない作業を生きがいにしている人間。

人生の大切な時間を浪費し続ける、「成功者」から最も遠い人間。

僕のブログにたまに来るそーゆー人も
ブログのアクセス数を上げてくれて、どっかのSNSとかどっかのブログで僕の悪口を書いてブログを宣伝してくれる
非常にアホウな 大変ありがたい存在。




でね、
そういう嫉妬の塊みたいな人がたまに僕のブログに来るんだけど、奴らには共通した特徴がある。

こういう噂があります。

と言いたがること。

自分が実際に経験したこともないことを「あれはこうだから」と偉そうに言いたがる。
自分が実際に会ったこともない人を「アイツはこうだから」と偉そうに言いたがる。

まあ、僕もブログにいろんな話題を偉そうにあーだこーだ書くけど
僕の場合は「偉いから」。

アナタは勝てないトレーダー、私は勝てるトレーダー。
勝てる偉いトレーダーの私がFXで勝てるようになるための秘訣を書いてるブログなので仕方ないよね。
実力がないアンタが実体験を伴わないことをいくら言ったって、それは虚しい机上の空論なんだよ。

っていうか、僕の場合は「この動画に関しては言ってることは正しい」と限定して言う。
「他の動画は見てないし、この人とは会ったこともないから知らないよ」と言う。その点のみが真実なので。



でね、
何でも自分で試してみない、噂しか信じない人って、相場でも勝てないんだよ。
常に詐欺商材を掴まされるし、本当に価値のある情報には永久にたどり着かない。

そういう貧乏人根性・ヒガミ根性が染み付いてる、なーんもモノ考えない、何の価値もない噂(ガラクタ)しか集めてこない人間が

大衆

なんだよね。

この世は多くの大衆(貧乏人)と一部の成功者(金持ち)に分かれる。
脳みそ使わない、ネットとかワイドショーの噂しか信じない、頭の中お花畑の「大衆」の仲間入りはしてはいけませんよ
という話を僕はしている。

アホの大衆をいかに養分にして金を儲けるか、ってのが我々プロトレーダーの仕事なので。





で、今回の記事は何の話だっけ・・・。

そうだ
大衆というのは大抵はアホばっかなので、大衆の思考からは距離を取って正しいことしようね、ってこと。

本来の相場格言の意味とは違うのかもしれないが(そういうの興味ないし、よくわからん)
でも、僕が言ってることのほうが、よっぽど真実でしょ。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXトレーダーとして, オススメ記事

3ヶ月で専業FXトレーダーに!  が大好きなアホども。

  2018/06/04     

なんかね、先月この本を紹介した直後に、うちのFX勉強会から退会する人が数名続いた。

つまり、

勉強会入会のときに「やる気あります!」「頑張ります!」とか調子のいいこと言っといて
せっかく僕に勝てる手法を教えてもらったのに
本人があまりに根性なしなので学ぶのを諦めちゃった


ということ。
一言で言えば「どうしようもない人間のクズ」「生きてたってしょうがない死んだほうがいい人間」「大嘘つき」ということになる。

その中には、入会後2ヶ月しか経っていない人もいたので、まあ、呆れてしまった。
昔から僕は他人を信じない。
人間ってのはほとんどが「口だけ」だから。特にネット上では。



でね

なんでこのタイミングで数名の退会者が続いたのかな? たまたまかな? とちょっと考えてみたんだけど
たぶん、こういうことなんだよね。

「1日30分~」の本を読んで
もしくは読まないけど僕が紹介したのを聞いて
お手軽にFXで金儲けられると思ってた奴がめんどくさくなって学習を放棄した
もしくは、1日30分の勉強を続けたら専業トレーダーになるのに5年くらい掛かっちまうぞとか勘違いして
それで絶望して諦めちゃったのか。

そんな感じで僕は推測している。


このアホどもは、いったいどんなことを考えてやめていったのか。

たぶんロクなことを考えていない。

僕は先日の相場解説動画の中で言った。
これまでFXで稼げなかった人が、ウチの勉強会に入って普通にお金を稼げるようになるまで3年も5年も10年もかかりませんよ、と。

世間ではよく素人トレーダーが自作の手法とか作っているが
僕が教えている内容はそういう薄っぺらいものではないし、ちゃんと相場に作用するやり方だし
周りを見てみれば勉強会内で「効果が出ている」「勝てている」人が沢山いる。んなこと、小学生でも気づける。


正直、3ヶ月では効果は出ない。

3ヶ月で専業FXトレーダーに!

とかホザいているFXスクールがあったら、100パー詐欺なのでサイトは読まずにブラウザバックすること。
3ヶ月で専業トレーダーになれるんだったら、日本中専業トレーダーで溢れかえる。
外を歩けば目をつぶっても専業トレーダーに行き当たる。

でも実際はそうではない。

ちゃんとした手法を学び、ちゃんと努力をした人間だけが専業トレーダーになれる。
それ以外はクソ。



度々例に出して悪いんだけど、この人はウチのFX勉強会では古参の一人。

大昔に教えていた難しい水平線の手法ではたぶん結果は出せなかったんだと思うけど
新しい、今教えている「フィボトレード」の手法に切り替えてからは、ご本人も一段と張り切って取り組んで
今ではフツーに勝てるようになっている様子。

僕がフィボトレードを本格的(試運転の期間があったので)に教え始めてから、まだ2年も経ってないよね?
もう一度言うけど

これまでFXで稼げなかった人が
ウチの勉強会に入って普通にお金を稼げるようになるまで
3年も5年も10年もかかりませんよ。


で、今回の「数十分で90万円」の記事。

FXの正しい手法を学ぶと、ここに行き着く。
そのうち1トレード90万だったのが180万になる。
180万だったのが500万になる。

学べば学ぶほど、稼げる額は大きくなる。


あのね、1年とか1年半とかFX学んで、例えば数万円しか稼げないような技能だったら
それは時間のムダなのでやめたほうがいい。

しかし1年とか1年半学んで、今のアンタの月々の給料の数倍とか
もしくはさらに数年やってプロとしての技を深めていって数百万・数千万・数億のお金が手に入るんだったら、どうだろうか。
しかも、毎日行きたくもないストレスだらけの会社に通わなくてもいいんだよ。
やる価値は十分にあるよね?

それだけのリターンは十分にあるのがFX。
だから、今遊びたいのをちょっとガマンして毎日勉強に費やしなさい、と僕は言っている。


でも、今回の記事の冒頭で紹介したアホな連中は目先の欲、目先の快楽しか見ていない。

3ヶ月で簡単に稼げなければ嫌だし、今努力をする時間を1年後の成功のために割くことができない。
今が楽ならそれでいいという考え方。
小学生以下。
こんな大人が生きてるのは恥ずかしい。
今すぐ首吊って死ぬべき。
なんなら餞別にお前の家に高級なロープを送ってやる。


こんなことを言っちゃうくらい、努力しない人間、僕の教えている素晴らしい手法の価値をわからん人間には
僕はほんとウンザリしているし腹が立っている。







登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXトレーダーとして, オススメ記事

PAGE TOP