読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 オススメ記事 」 一覧

ノリが悪い人は嫌い

  2017/06/23     

最近、僕がやっているFX勉強会内で、ある学習会的なものを開いた。
「こういうこと学べるので参加してみてね」って。

内容は自信を持ってオススメできるものだったし
個々のトレード技術を向上させるために最適な内容を用意したつもりだ。

で、パッと手を挙げて参加する人ってのは素晴らしいんだけど
まあ、ダラダラモタモタといつまでも参加しない人ってのはどこにでもいるんだよね。
念押しで「こういう機会は滅多にないですよー」と宣伝しても、頑として手を挙げない人がいる。

なんなんだろうね、と思う。


僕自身、昔から何にでも手を挙げる人間だった。
もう10年近く前、会社勤めの時代に
自分が勉強になる、自分のためになるようなことだったら「はい!僕にやらせてください!」と積極的に手を挙げた。

FXをやるようになってからも
自分のトレード技術向上のためなら仕事休んで日本中どこへでも飛んで行ったし
このコミュ障の僕が様々な人と会った。
(詐欺師みたいな人に騙されることも多かったけど。)

本当は僕は活発な性格ではない。
人前で発言するとき、何か新しいことを始めるとき、誰かに教えを請うとき、人と会うとき
勇気がなくて足が震える。とにかく自分に自信がない。

だからといって手を挙げなければ、自分の人生は変わらない。
なので、そういうときは上手い具合に「思考停止」する。

自分のやりたいことがあるとき

それをやったら批判されるかもしれない
失敗するかもしれない
めんどくさい思いをするかもしれない
損をするかもしれない
その他いろいろとリスクを負うことになるかもしれない

でも、自分がやりたいのだから、やったほうがいいんだから、何も考えずにとりあえず

はい!

って手を挙げちゃうんだよね。

で、手を挙げてから悩む。
「あー、挙げちゃったよ、どうしよう」って。

手を挙げる前に悩むと足がすくむ。行動できない。
だから手を挙げてしまって、後戻り不可能な状況に自分を追い込む。
それを何度も何度も何度も何度も何度も繰り返すうちに、僕の中ではそれが当たり前の行動になった。


で、話を元に戻して

僕のFX勉強会内で最近開いた学習会的なもの。

「参加します!」ってサッと手を挙げる人はノリがいい。
ノリがいい人は伸びる。
トレードの能力を伸ばすために勉強会に参加しているんだから、ノリがいいほうがいい。


僕が信じられないのは「それ以外の人」なんだよね。

トレードの能力が伸ばせるかもしれないお宝が目の前に転がっているのに
なぜそれを掴もうとしないのか?
全然理解に苦しむね。ノリが悪すぎる。


職場のどうでもいい強制参加の飲み会とか
そういうのだったら、ノリ悪くしてもいいと思うよ。だって「どうでもいいこと」なんだから。

でも、FXで一財産築きたいと思ってうちの勉強会に参加してるんだよね?

じゃあ、何で俺の「参加してみてね」をガン無視するの? 頑なに。
頭悪いのか?



うちのFX勉強会は一生懸命な参加者が多い。
「正しい」「結果がちゃんと出る」手法を教えているし、実際に結果を出している人を毎度毎度ブログで紹介している。
だから一生懸命になれるんだと思う。真面目に取り組んだ分だけ結果が出るんだから。

でも、一部の「ノリが悪い人」は嫌いだ。

ノリが悪い人の人生は変わらない。

お金に困っていた自分の人生を良いものに変えたくて勉強会に入ったんだよね?
だったら何で手を挙げない?
積極的な方向に自分を向けていかない?
暗く消極的なほうばかり向こうとする?


よく考えてみたらいいよ。

俺の言ってることが正しいのか
おまいのその狭い考えが正しいのか。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

英語学習中にこういう人の話は絶対聞いちゃだめ ~「音読が無駄だ」おじさんは害悪でしかない

  2017/06/21     

現在、僕は英語を学習中で
「音読」によって上手くいっている。

上手くいっているというのは、別に僕が「ペラペラと喋れるようになった」ということではなく
「いい感じで続けられている」ということ。

ひたすら毎日、少しずつ、アホみたいに音読を繰り返している。


ずっと前にDUO3.0(アフィリリンクじゃないから安心しなよ ひがみ根性の嫌儲)がいいと紹介したことがあったけど
結論から言って「これはやってて辛かった」

ひたすら短い文を数百読んで理解していく。
しかも(僕にとっては)そこそこ難しい内容だし、
一つのまとまった文章ではないので、とにかく楽しくないしなかなか記憶に残らない。
よって毎回毎回挫折する。

頭の中にインテル入ってるような優秀な人なら1冊やりきれるんだろうけど、僕にはムリだった。

FXの学習についていつも僕は言ってるけど
FXで勝てるようになるために最も大事なのは

素直な気持ちで
続けること


要点はこの2つ。

FXでは「正しい手法を正しい方法で学ぶ」というのがもう一つ付け加わるけど
英語ではそんなものは必要なく、あんなもんはただの暗記作業なんだから、
赤ちゃんが親の言葉を吸収するようにひたすらアホみたいにモノマネをし続けていればいい。


すぐに飽きちゃう人は、どんなに素晴らしい手法であろうと続かない。
続かなければ、どんなに素晴らしい手法であろうと無駄。
とにかく「続ける」というのがモノを学ぶときに必須な最低条件だと思う。(当たり前だけど)

FXなんかはお金儲けだから「これができないと生活できなくて死ぬ」という人が出てくるかもしれないけど
英語に関しては「話せないと死ぬ」という人はいない。

だから、英語を根を詰めて熱心にやる人なんていないよね、あまり。

なので僕みたいなのは
「とにかく続ける」ということが最も大事になってくる。


そういうときに、このような「音読は無駄だ」おじさん の意見なんか絶対に聞いちゃダメね。

こういう人って、定期的にネット上に湧いてくるでしょ? 蛆虫みたいに。
高尚な持論を展開して「続けよう」と頑張ってる人の決心を鈍らせる人。

このおじさん、医者なんだよ。

医者ってのはご存の通り、我々庶民より脳が優秀なもんだから
「あれやこれや」シンプルじゃない難しいことでもこなせてしまう。

我々スペックが低くて「続けられない人」が求めてるのは、そうじゃ無い。

とにかく、続けられないのなら何をやってもムダなのだから、簡単シンプルな毎日絶対に続けられることを選択するべき。

よってこのおじさんの存在は害悪でしか無い。


このおじさんの言う通りに学習することができたとして
それはね、こないだの内田博史の話と何ら変わらないんだよ。

100人いたら99人が続けられずに挫折していって
最後に残った1人は、別におじさんの学習法のお陰で生き残れたわけじゃなくて、元々才能持ってたんだよ。

それなのにその生き残ったたった一人を見て

ほらね、俺の言った通りにやれば上手くいくんだよ

って、まるで詐欺師みたいなことを言い始める。


我々日本人は

発音は正確じゃないといけない
意味はしっかりと理解できなければいけない
このような勉強の仕方でなければいけない
ちゃんとした英語じゃないと恥ずかしくて人前で披露できない


っていういつもの几帳面キチガイになっちゃって、だから英語学習が上手くいかないんだから
ごくごく普通に学んでたらいいんだよ。
変に効率の良い、難しい学習法なんか探さなくていい。騙されて時間をムダにするだけ。



何度も言うけど「長く続けること」が最も大事。

長く続けるときのコツは、変な人の意見に耳を傾けないということ。

変な人の意見を聞いちゃうと決心が鈍って続けられなくなるから。
続けられなくなった時点で「変な人」の勝ち。思うツボ。
まんまとその「変な人」にしてやられたわけです。

うちのFX勉強会の人たちに

勉強会に参加して学ぶようになったら、他の人のFXブログとか余計なサイトは見るな
余計なゴミみたいな知識を拾ってくるな
これまでの勝てない時代に溜めたブックマークは全部消せ
カスみたいな商材は全部捨てろ


と僕がいつも言っているのは、そういう思想に基づいている。
そして結果はちゃんと出ている。

続かなかったら全てはそこで終わり
下手くそでも続けていたらいつかは名人になれる。



害悪おじさんに騙されないように賢く生きないと。

ね。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

PAGE TOP