読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 メンタル 」 一覧

極論で考える

  2014/01/30     

僕にはFXの師匠と呼べる人が一人います。

現在の手法はその人のものとは異なるのですが、FXに対して取り組む姿勢は
その人の考え方に大きく影響を受けています。


あるとき、「判断に困ったときは極論で考えよう」という話をされました。

仕事から帰って疲れた~、
でも今日やることは未来の成功に繋がるのだからチャートを見て勉強を「やる」

損をするのが怖い、
でもルール通りにエントリーしないとせっかくの勉強のチャンスを失うからエントリー「する」

勉強会に参加したんだけど知らない人ばかりで緊張する、
でも縮こまっていては何も得られないのだから積極的に参加「する」


あるいは、
やりたいことがある、でも上手く行かないかもしれないし、批判されるかもしれない、
でも命まで取られるわけでは無いから「挑戦してみる」



FXで稼げるようになるとか成功するとか(同じか?)
メンタルだの何だのという小難しい話はどーーーーでも良くて、

成功するためには、毎日努力をすること、

さらに具体的に言えば、練習や検証作業を「やるか・やらないか」の二択です。


成功しない人は、新たな手法、メンタル、スピリチュアルに逃げます。
「やらない」を選択します。


もっとも、検証も正しい方法でやらなければ
「私は1万回の検証をしました!」とか威張っていても意味がないのですが。。


正しい方法で勉強を続けていれば上達する、おかしな理由をつけて逃げるから上達しない、
ものすごく単純な話です。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  メンタル

FXで勝てるようになる一番シンプルな方法① ~メンタルの非重要性

  2013/11/23     

メンタルが強くなればFXで勝てるようになれると思って、メンタル本を読み漁った時期がありました。


2013-11-23_050107


セドナメソッドが良いと聞いて、本を20回くらい繰り返して読んだり
日本で第一人者の方のセミナーに参加して学んだりしました。

ちなみにこの方↓で、内容は素晴らしかったですよ^^
http://andoo.info/sedona.htm



2013-11-23_050746


また、規律とトレーダーとかゾーンとか、何度も読んで
通勤電車の中で毎日繰り返し音声を聴いていました。


あと、メンタルに限らず、投資関係の本もたくさん読んだ気がします。




で、肝心のFXの結果はどうだったかというと、

全然勝てなかったんですよ(笑)



リアルで会ったりするトレーダーさんや、ネット上で活動しているトレーダーさんで
メンタルの重要性を切々と語る人は「うーん、お友達になれないなぁ。。」と感じますし、

「オススメ本です」と言って自分のサイトにメンタル本やパンローリングの本を貼っちゃう人は
なんか胡散臭いと感じます。(自分もやったことありますが^^;;)

「この人、本当は勝ててなさそう」とか、
本当に勝っていても、その内容を詳しく聞いてみると
トレード内容がちっちゃい、小ぢんまりとしている、やたらと理屈っぽい。

たいていそんな印象を受けます。

(トレードって、理屈じゃない部分が占めている割合って大きいですよ)


100%全員がそうだ!とか言うつもりはないです。
自分の(浅い)経験則として、ということですが。



それから、誤解の無いように言っておくと、

セドナメソッドは、人生を豊かに生きるために効果のある素晴らしい方法だと今でも思っていますし、
その他メンタル本も、決して自分の心に悪い影響を与えるような内容ではありません。

ただ、「FXにはそれほど効果は無い」と言いたいだけです。




つづく






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, メンタル

PAGE TOP