読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 メンタル 」 一覧

FXの学習に必要なのは「本質と効率」のみ。

  2017/10/19     

あくまで「個人的には」という話なんだけど。


FXで感情的なトレードをしないように
メンタル崩壊してしまわないように

家族(大事な人)の写真をPCの脇に置きます

みたいな人いるじゃん。こんな感じで。

もしくは、目標をデカデカと紙に書いて部屋に貼っちゃうとか。
(まー、僕も昔やったことはあるんだけどね。)

個人的には「そういうことをやり始めたらお終いだな」と僕は思っている。


結局ね、本質が見えてないんだよね。
もしくは、本質を考えられるだけの力がない、もしくは本質を考えようとしていないから
そういう行動に出ちゃう。

一言で言うと、アンタ、アピール したいんでしょ?
もしくは 不安 なんでしょ? 自分に自信がないんでしょ? 自分に酔ってるんでしょ?

だから家族の写真とか、目標の紙を貼って満足しようとする。

小学校とか中学校でやる「学級目標」とおんなじでしょ。
限りある学習の時間をムダに何時間も使って、中身のない学級目標を作って
さらに何時間もかけてデカい模造紙に書いて教室の前面に貼って満足する。

子供だったら「そんなヒマあったら勉強しろよ」だし
FXをする大人だったら「そんなヒマあったらチャート検証しろよ」だよ。


で、目標を貼った数ヶ月後、どうせ

こんな目標あったっけ?

となる。誰も守らない、誰も気にしない。
みんな目標を守らずに好き勝手生きる。


FXの上達に必要なのは「形式的なことをしない」ということ。

大げさに「私はこんな目標を立てました」なんて、わざわざアピールしなくていいんだよ。聞いてる周りが迷惑なんだから。
公開オナニーしないで目標は勝手に自分のノートに書いて毎日確認してればいい。

要は、目標をデカデカと掲げるとか、大切な人を想うとかより
どれだけ本質的なことを考えて訓練するか、という方法論なんだよね。
目標を掲げることが大事なんじゃなくて、的確な自己分析をして、的確な目標を立てて、自分の欠点を毎日ぶっ壊していく
できるだけ短時間で効果が出る効率のいいやり方をして、それをひたすら効果が出るまで続けられるか

それが大事なんでしょ?

写真だの目標だのを貼っておまじないしたって、それはおまじない程度の効果しか発揮しないんだよ。

おまじないなんて、クソの役にも立たない。
だから僕はよくある「メンタル」を重視するトレーダーが嫌いなんだよ。
FX上達したいんだったら効率のいい学習法をして、ひたすらトレードスキルを磨いていくしかない。

それなのにメンタルに逃げて余計なことをする。
しかも、ブログとかにメンタル本のアフィリリンクなんか貼っちゃって他人にも勧めちゃう奴いるよね。
もうね、余計なお世話を通り越して犯罪だよ、そういう奴は。
時間泥棒。


FXの上達に必要なのは、今の自分は何が一番足りないのか、本質を見抜く目と
それを見定めたらピンポイントでその欠点を攻撃して壊していく効率
その2つのみ。

それ以外はクソ。

死ぬがよい。











ちなみに

俺はライザップで腹筋割る。

はい、目標アピール。公開オナニー。

シコシコピュッピュ





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, メンタル

やる気が出ないFXトレーダーのための「5秒ルール」

  2017/09/18     

今、この記事も「5秒ルール」で書いている。


この記事を書いてるのが9月9日の18時30分
今日は午前中にFX勉強会の解説動画を作って、その後メシを食って眠くなったので3時間寝て
その後ペットにエサをやって、ダラダラしていたらこの時間になった。

今日はすごくやる気が起こらないので「何もやらずにボケーっとしてようかな」と思ったんだけど
なんか急にブログを書かなきゃいけない気分になった。


やらなきゃいけないことがあるとき、どうだろうか
僕も、このブログを読んでる皆さんも、心のどこかに

めんどくせー ┐(´д`)┌

って気持ちが生まれるでしょ?

みんな、ちょっとでも面倒なことはやりたくないんだよね。
だから、やるべきことを「やらない理由」を脳内で作って結局やらずに終わる。



以前ね、何年も前のこと
僕がやってるFX勉強会に、すんげぇ気持ち悪い人がいた。
その人はもうとっくに学ぶことを諦めてどっかに行っちゃったんだけど。

その人は自分のやってたブログに
「やれるやれるできるできる」と、まるでお経のように書きまくっていた。

今考えてもゾッとする。まさに狂気。ホラー映画。

どういうことかというと、それは自分が成功しないことの裏返しなんだよね。
FXトレーダーとして成功する自信が無いから
どっかの自己啓発本にかいてあった通りに「自分はやれる、自分はできる」という言葉を何百回も唱えたり
何百回も気持ち悪い感じでブログに書きまくったりする。
自己暗示にかけて自分を奮い立たせようとしている。

でも、それって ウソ でしょ?

自分が成功すると1ミリたりとも思ってないから、不安になってるんだよね。

ウソを出発点にするとロクなことがない。
そうじゃなくて、「私は今不安に思ってます」というのを出発点にしたらいいじゃない。
それが誠実なやり方だよね。


これ、見てごらんよ。

(日本語字幕付きなので安心。2倍速で見たら10分で終わる。)


メル・ロビンスというアメリカのテレビ司会者がTEDで講演している動画。

この中で彼女は、「Fine(大丈夫)って言葉はウソだから嫌い(イラつく)」と言っている。
大丈夫、ってのは自分を安心させるために自分に言い聞かせている気休めの言葉だから。

大丈夫って言っても何も変わりはしないし
大丈夫ってのは、変わらない未来を諦めちゃってる言葉なんだよね。
ウソを言って自分を惑わしている限り、永遠にやる気は起きない。

彼女はこう言い切っている。

「あなたは決してやる気になりません」

と。

やる気は出ない
意欲も沸かない

これ、「活性化エネルギー」って言うらしいね、科学的には。

つまり、どんなに待ってたって、どんな言い訳をしたって
やる気が自然に起きることなんて永久にありませんよ

ってのが科学的に証明されちゃってることになる。(詳しくはよく分からんが)


だからどうするか。

「無理やりやりましょう」

と言っている。

「できるできるやれるやれる」とか気持ち悪いお経を書いてないで
やりたいことがあったら5秒以内に最初の一歩を踏み出してしまう。
すると、辛いのはその5秒だけで、あとは自動的にやるべきことが出来てしまう。
5秒以内に行動を起こさないと、その5秒間で「やらない理由」を脳が作り出してしまって結局やらなくなる。

そのほうがいいよね。
ウソをつかせる怪しい自己啓発本を真似るよりも。


朝、起きて布団から出なきゃダメなとき
「あと5分」って思ってると、いつまでも出られないでしょう。
で、その後遅刻したり、時間をムダにしたりして自己嫌悪に陥るのは自分なんだよね。

FX勉強会参加者が、僕の解説動画を見なきゃ見なきゃと思って
でもいつまでも後回しにして見なくて、結局後々になって早回しでいい加減に見て
全然身につかなくてムダな時間を過ごしたり
動画を見ないことを「見なきゃ見なきゃ」って常に後ろめたく思って嫌な気分になる。


だから5秒ルールを適用したらいい。

やらなきゃいけないことを5秒以内に「えいっ!」ってやったらいい。
そしたら、やれるから。

いつまでも布団の中にいないで、5秒以内に無理やり起きたらいい。
その5秒は死にそうな目に遭うけど、その後は満足度の高い1日を送ることができる。

いつまでもダラダラしてないで、5秒以内に僕の動画を見たらいい。
その5秒は「まーたアイツの気持ち悪い声聞かなきゃいけないのか」と思って最悪だけど
稼げるFXトレーダーになるという目標に、また確実に一歩近づく。


やる気が起こる・起こらない、が大事なのではなく
無理矢理にでも「やった」ことの積み重ねが、アナタの未来を形作るんだよね。



どうよ。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  オススメ記事, メンタル

PAGE TOP