読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 健康 」 一覧

メガネ革命「酸素めがね」 ~FXトレーダーは目が命

  2016/11/21     

メガネのパリミキで売り出している「酸素めがね」というのがある。



森林浴とか言ってるけど、マイナスイオンとか怪しいものではなく。

このメガネをかけていると
僕の場合は明らかに (多すぎる)まばたきの回数と目薬をさす回数が減る。


僕、ドライアイなので。

それに加えて、引きこもりなので一日中パソコンの前にいるから
目が疲れてしまってもうどうしようもない。

ドライアイ用の水を入れて保湿するメガネも売ってるけど

2016-11-18_112920

ダサさが半端ない。
独りで自宅でもかけたくないレベル。
外出時に使用するなら恥ずかしすぎて憤死するレベル。

(まあ、イケメンがかければ何でも似合うんだろうけどね。僕にはムリ。)


その点、パリミキの「酸素めがね」は普通のメガネと全然変わらないただのレンズの「コーティング」で
ブルーカットとか何とかカットとか、有害な光を反射するやつも一緒にセットで付けられる。

酸素めがねだけだと、二千数百円でコーティングをしてくれる。

これで2年以上もつ。

あまりにも安いのでパリミキの人に
「安くないすか?」と僕が言うと、その店員が

「ですよねー」って。

ですよねー。



で、なんと今年の11月いっぱいで製造中止になるらしい。
11月30日までの注文分を受け付けるとのこと。

こんないいものが無くなるなんて、ね。


酸素めがねって、ネットで検索してもあまりレビューとか出てこない。

何でかっていうと
単純に、パリミキが本腰入れて宣伝しないからなんだよ。

ボケーっと草食してないで、もっとガツガツ肉食的に宣伝したら良かったのに。
二千円とかイイコぶってないで、もう数千円上げて宣伝しまくれば良かったのに。


あと、直接水をさすドライアイ用メガネみたいに
「うわぁ、潤ってる潤ってる」という実感が得られにくいというものあるんだろうね。
酸素めがねは長く使ってみて「ああ、やっぱりいいものだ」とわかるものだと僕は思う。




メガネの効果が薄れてくる2年後くらいに
また別の新しい対ドライアイの技術が生まれていることを願う。

ダサくないやつ。




あと、

2016-11-18_115439

ルテインもいいよ。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明

  -  健康

「ゴールデンウィークなので(アホヅラ)」

  2016/05/04     

綺麗なおねいさんに、揉んで♂もらいました。




いや、ちんことかじゃなくてね。

そういう如何わしい店じゃなくて。

ドライヘッドスパに行ってきました。
頭とか顔とか首とかをゴリゴリやってもらうやつ。


以前、東京で会社勤めをしていたときに
普段一日中パソコンに向かって仕事をしていたので、眼精疲労が酷かったんです。

で、その頃は秋葉原のリラックスヘッドというお店に度々行って頭を揉んでもらっていました。

漫画家の春原ロビンソンさん
以前にツイッターで呟いていたのを見て、それからその店に行くようになりました。


僕はくすぐったがりなので、体を触られるのが嫌なんです。

以前、京都の旅館に泊まったときに全身のマッサージをしてもらったことがあって
そのときは逆に筋肉痛になりました。笑いすぎて。
マッサージの意味無し。

ドライヘッドスパは頭・顔・首・肩だけなので僕でも平気です。
肩はギリギリくすぐったいのは我慢できます。

(ちなみに、如何わしい店でしてもらう乳首舐めは大好きです。声が出ます。)



今は僕は札幌に住んでいるのですが
最近パソコンで検証作業やら何やらをしすぎて眼がしんどくなってきたので、札幌にそういうお店が無いのかと探してみたら、ありました。

ののじという所。


まあ、あべこべ体操とかもいいし(最近やるの忘れてた)
靈氣が使えるので自分で癒やすことはできるんだけど

でもね、やっぱ「人にやってもらう」しかも「プロに頭とか顔とか首とか肩とかを徹底的にゴリゴリやってもらう」というのがたまらない。

頑張ってる自分へのご褒美的な感じで、たまにはこういうお店に行ってみてもいいんじゃないでしょうか。



今月もう一回行くつもりです。




「ゴールデンウィークなので」今日はこういう感じのユルイ記事で。





ほんと、このクソ連休は早く終わってくんねーかなと思う。どこ行ってもヒマ人がウロウロしてる。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明

  -  健康

PAGE TOP