読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 FXトレーダーとして 」 一覧

FX勉強会で超ヒマ、ゲフンゲフン 熱心なトレーダー達が頑張っていたので紹介

  2017/12/30     

前回の記事で「今年最後です」とか言ったんだけど
うちのFX勉強会で、まーだトレードしているヒマ人 とても熱心が人たちがいたので、紹介して今年最後にする。

ほんと、好きよね。

僕ならアレコレと理由つけて、出来るだけチャート見てたくないんだけどね。
めんどくさいので。

しかも何だかんだ言って、みんな勝ってるところが笑える。

※12/29 14:00現在




何が良い・悪いという話は抜きにして
こういう話題をネタとして、あれこれと考えたいよね。

僕は「年末年始は分足トレードやってる人はお休みしたらどうですか」と提案した。

それはなぜかというと、スプレッドが大きくなるだろうし
クリスマス時期とかチャートが止まって穴が空いちゃうだろうし
そういう意味で精度の低いトレードになるんだったら、ケーススタディでもやってたほうがマシなんじゃないの? という意味で言った。

よく「年末年始は閑散期だから値動きが」とか思い込み・思いつきの理由であーだこーだ言い始める人がいるんだけど
それって本当? って思うんだよね。

毎年必ず変な値動きになるんですか?

それってウダツの上がらない素人トレーダーのアナタの思い込み・思いつきなんじゃないですか?
もしくは、自分ではなーんも思考せずにネット知識でモノ言ってませんか?

年末年始に大きなチャンスが来るときだってあるし
普通の時期に、相場がメチャクチャになるときもある。

なんで僕がいつも「年末年始だから」「ファンダがどうのこうの」とか関係ないよ、って言ってるのかといえば
先入観 が発生するからでしょう。
まっさらな心でチャートを見て分析しなきゃいけないのに、色眼鏡をつけてチャートを見ることになる。

勝てる手法を教えてるんだからフツーに分析すれば勝てるのに
「年末だから」「月末・月初だから」「金曜だから」「北朝鮮が」「指標発表が」って
僕が全く教えていないことを勝手に持ち出してきて、自分の頭の中を勝手にゴチャゴチャにして
そして勝手に要らないことやらかして、勝手に損失出して相場から退場していく。

そういうのってアホくさいでしょう?

こういうことを僕は言っている。


じゃあ、今回みたいにみんな年末に熱心にトレードすればいいかといえば
上で紹介した人たちのトレード内容見てて分かるけど、みんなクソみたいな利益しか取ってないよね。
最大で20pipsくらいしか取れていない。
その他は何かしらの理由をつけてゴミpipsで終わっている。

それはどうして?

ひょっとして、
先入観持ってチャートを見ちゃいけないはずなのに
「年末だから」って「なんとなーく」思考停止しちゃって
利を伸ばす努力を放棄してビビリ決済してるんじゃないの?


って、意地悪な僕なんかは勘ぐっちゃうワケ。

いや、そうじゃないんだったらいいんだよ。いくらトレードしたって。
自分が何か思う所があって「今トレードしたい」と考えて実行したのならそれでいい。

でも、そういう理由が一切なくて惰性で「ヒマだから」「何となく」でチャート開いて
色眼鏡をかけてトレードしているんだと「仮定すれば」
無理やり変なトレードをすることによって思い込みの変な癖がついちゃうんじゃないですか? となる。
そんなことでアナタは今後余計なことをせずに一定のルールでトレードしていけるんですか? となる。
要らないことやって自分の都合のいいようにコロコロとルールとかチャートの見方を変えちゃうんじゃないの? と。

こういうことになるよね。

だったらリアルタイムのトレードなんて時間効率の悪い(=待ち時間の長い)学習はやめにして
せっかく年末年始で会社お休みなんだから
チャートの検証とかにドップリ浸かってたほうがいいような気もする。


あとは自分で考えたら良い。
酒飲んでオセチ食べて寝てていいし、リアルのチャート見ててもいいし、検証とかやっててもいいし。

まあ、どっちにしろ教えている手法は しっかりしたもの なので
今回も皆さん勝てているし、よっぽどのヘマをしなければ金持ちにでも専業にでもなれるから

各自考えて、自分が一番いいと思ったものを選択して実行してくださいどうぞ。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXトレーダーとして, トレード記録2

FXを学んで大金稼ごうとしてるのに、アナタはその程度の決心しかないのですか?

  2017/12/11     

FX勉強会を開いているんだけど、先日、なぜか大勢の入会希望者があった。
いつもは月に1名来るか来ないかくらいで、こないだは1日に5人くらいの申し込みがあった。

何年も勉強会を運営しているとわかるんだけど
ネット検索って「波」があって、僕のブログに誰も来ない時期もあれば
「ku-chartで検索してたどり着きました」「FX 勝てない で検索しました」とか、人が大勢流れ込んでくる時期もある。

で、その5人はどうなったかというと

4名不合格。

別にね、僕が偉そうに選別しているわけではなく
単に選考のルールに則って一生懸命な人だけを勉強会に迎えたいと思ってるだけなんだよね。


だってさ、申込者が低レベル過ぎるんだもの。

800字の作文を課してるんだけど、
挨拶文とか自分語りとか最後の「よろしくお願いします」を含めてギリギリ800字とか、ナメてるよね。
もしくは、800字に全く達していない馬鹿野郎とか。

文章800字とか、小学生でも頑張れば書けるよ。
それをなぜいい年こいたオッサンが書けねーんだよ。
(っていうか、そんなんだから万年貧乏人だという見方もできるんだが。)

あとね、800字書けばいいってもんじゃないでしょう。
「私はサラリーマンをしていて、長年FXで勝てていなくて、家族を養っていかなければいけなくて」云々を数百字書いたあとでようやく本題、
本題の内容が1000字くらいあればまだマシだが、
文章の終わりに「どうしても勉強会に入会したいですよろしくおねがいいたします」云々を数十字書いて
全文の文字数数えてみたらちょうど800文字。

あのね、そういう数合わせみたいな、子供だましみたいなことやってて恥ずかしくないのか? って思っちゃう。
誠意の欠片も無い。皆無。そんな軽薄な人間に、良い学びをしていけるわけがない。
ムダに年だけとって、はい、ご苦労様、という感じ。

能力低すぎでしょう。
能力低い人が、超難しいFXでお金稼げませんから。


変な人を勉強会に入れると、すでに入って真面目に勉強している人が困るし、僕も困るから審査するけど
誠心誠意課題と向き合って、合格して入会したんだったら
僕はちゃんと「勝てる手法」を教える。

でも、いい加減な努力しかしなくて、いつでも適当に生きてるような奴相手だったら
いくらお金貰ったって教えるのはイヤだね。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  FXトレーダーとして, オススメ記事

PAGE TOP