読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 もはやポエム 」 一覧

英語は日本人にとってほとんど必要ないものだから勉強しないほうがいいよ

  2017/08/31     

僕は今、英会話を学んでいるんだけど
英語が喋れるようになることを第一に考えているわけではない。

「まあ、将来的に話せるようになったらいいね」くらいで
1日で英語学習に費やす時間は、30分未満なんだよね。サボる日もあるし。


他国の言葉が話せるようになる前に「もっとやるべきこと」が我々にはあるはずなので。

人によっては、一生懸命働くことだったり
読書することだったり、議論することだったり、考えることだったり
資格を取ることだったり、何かの技術を身につけることだったり
数学とか歴史などを学ぶことだったり

いろいろあるとは思うけど、そういうことのほうが英語を学ぶことよりよっぽど大事なんだよね。

このブログを読んでいる人にとっては、今はFXに取り組むことが一番だったりするかもしれないし。


日本人で英語がペラペラな人はたくさんいる。

でも、その中で、僕が心の底から尊敬できると思う人は少ない。
ってか、ほとんどいない。
ほとんどの人が、「ただ英語ができるだけ」で「ほとんど中身が無い」から。

もっと簡単に言うと

英語ができても、バカはバカ

なんだよね。

中身の無いつまらない人間が、英語だけできて国際人みたいな偉そうな顔をしている。
それでは本末転倒でしょ。


「英語が喋れるようになりたかったら海外に数ヶ月行けばいいよ」

と、英語が喋れる人はよく言う。
ホントその通り。
間違いない。
正論。

でもね、ちょっとよく考えてご覧よ。
たかが英語を学ぶために、自分の人生の大事な時間を留学とかに充てて
それってものすげー損失だってこと、分かってる?

学生だったら勉強する時間
社会人だったら仕事をしてお金を稼ぐ時間
それを、たかが英語を学ぶためにぜーんぶ投げ捨てて海外に数ヶ月とか住んじゃって

それでいいんですか?

って話。


最近さ、こんなブログ記事読んで。
創造力が低い人ほど、英語を勉強する。楽天の「重要なことなので日本語で失礼します」は最高のギャグ。

一部微妙な所もあったけど、
三木谷はバカだということ
英語が喋れなければいけないと多くの人が不安に思っていること
それを煽ってる人がいること
藤原正彦さんが髪型以外は素晴らしいこと

など、すごく面白い内容が書かれていたと思う。


あと、記事下のコメント欄で
「英語大事」論者が発狂しながら本論からズレた関係ないことばかり尤もらしい口調で喚いているのが気持ち悪かった。
これだからフェイスブックおじさんは・・・。

自分で責任持ってブログ書かずに、人んちのコメント欄を借りて議論ごっこをやって逃げていく
どうしようもない暇人たちの集まり。
こういう言葉遊びばかりしている口だけ人間が多いから日本は変わらないし、どんどん衰退していく。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  もはやポエム

レオパゲルについて(世の中のアホウな飼い主が)不満なので一言書かせてもらう。

  2017/08/22     



レオパゲルという商品がある。
ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコウ)というヤモリの餌だ。

僕も飼ってるし、最近2匹目を飼い始めた。ちっこいの。
レオパゲルもモリモリ食べる。


(まだ幼いので、目とか内蔵とかが透けている)

でね、
レオパゲルという商品は企業の方がとっても苦労して作ってるんだよ。
開発に5年かかっているという話。

正しい使い方をすれば

多くのレオパが食いつくはずだし、美味い美味い言って食べてくれるはずなんだよ。
栄養価だって、普通のコオロギ与えるよりだったらよっぽどいい。

(この動画はうちの子じゃないです)


でもね、世の中にはわけのわからん頭の悪い飼い主が多くて
ネットでレオパゲルを検索してみたら

うちの子は食べませんでした(´・ω・`)
1回あげてみてダメだった、買って損した┐(´д`)┌ヤレヤレ


とか言ってるバカ 方々が結構いたので、レオパゲルファンとして反論したい。

正しく使えばちゃんと食べたよ! ってのをネット上に記事として残したい。
餌の使い方を検索してブログにたどり着いた人に、正しい知識を得てもらいたい。

という想いで今回、記事を書くことにした。



僕は何を言いたいのか。

とにかく

飼い主として正しい知識を持とう
ボケーっと鼻くそほじってアホみたいな顔してないで勉強しよう


ということ。

正しい知識持ってない奴はレオパ飼うな、ということ。(当然だよね)

例えば、これ。



よかった、この子養えそう(*´ω`*) じゃ、ねーよ。

お迎え時にちょっかいかけちゃ駄目ってのは常識。
食べなかったら2~3日ほっといても大丈夫なのがレオパだって、本とかネットで勉強しなかったの?
しかも「かなり頑張」っちゃ駄目でしょう。
しかも新しい環境に慣れてないのに、パシャパシャと脳天気に写メ撮ってるんでしょ。
レオパさんはアナタの勝手な可愛がり欲を満たすために生きてるんじゃないんだよ。

で、「あー食べない」となって「数日後に」コオロギあげたら食べた、と。

「レオパが新しい環境に慣れてレオパゲルも食べること」を十分に検証しないうちに
正しい方法で新しい餌に慣らす努力もしないうちに
なーんも勉強しない飼い主が結論を出しちゃったんだよね。

レオパゲルさん、かわいそう。

そして、なーんも勉強しない飼い主に飼われるレオパちゃん、かわいそう。


十分な知識を持ってない飼い主に、人間の勝手な慰み目的で飼われるレオパちゃん
毎日ストレスMAXでそのうち死んでいくんだろうね。



その他、

レオパゲルの注意書きを読まずに勝手な与え方をする
1回あげてダメだったからもう使わない(新しい餌に慣らす努力をしない)


という飼い主が、ネットを調べてみるとかなりいることに僕は気がついた。

水分は十分に補給させていますか?
温度管理は適切ですか?(25℃くらいで飼ってて「食べません」言う奴いるよ)
変にいじくり回してストレス与えていませんか?
脱皮直前だったりしませんか?
他、餌を食べない思い当たるフシはありませんか?(あるはずなんだけどね、変な飼い主の場合は)
「個体差によって食べない場合もあります」は、レオパゲルの場合はあんまり無いよ。


ちゃんと知識を持った飼い主の方針で「うちの子はレオパゲル使いません」と
「コオロギ与えます」と、決めるんだったらOK。
(栄養価的にはレオパゲルのほうが最高だと思うけどね。)

でも、それ以外のいい加減な与え方をして「レオパゲル食べません」というブログ記事とか、動画とか、ツイッターとか
そういう情報をネット上にばら撒いてる人が多いのが、僕には許せないんだよね。
僕はそういうのを「不当な評価」と呼んでいる。



企業さんが苦労して作ったものを、いい加減で脳天気な飼い主が自由気ままに批判して
悪い評判だけが世間に広まって
それを鵜呑みにした飼い主が購入しなくなって、レオパゲルの売上が落ちて
レオパゲルの生産中止とかになったらどーすんの、って話。

そういうのを分かってないアホウな飼い主が、今日も脳天気にネットにあーだこーだと書き込んでるのが僕は許せない。
また、そういう脳天気で不勉強な飼い主に飼われてるレオパちゃんたちのことを思うと、可哀想になってくる。

だから今回、FXブログなのに全く関係ない記事を書いた。

今後、レオパゲルに好意的な、かつ頭の良い飼い主による
ブログ、動画、その他SNSの情報が世の中に増えてくればいいと願っている。



っていうかね、FXとおんなじなんだよ。
不勉強な人は勝てない。
検証できない人は勝てない。
感覚でやる、非論理的な頭の悪い人は勝てない。

それと同様に、
不勉強な人、(本当にレオパゲルは食べないのか)検証できない人、非論理的な頭の悪い人
に飼われているレオパは不幸なんだよ。


もっと言えば

僕のFX勉強会で教えてる手法があって、説明書きの通りにやらない(説明書きが読めない)人がいて
そういう人はFXで勝てないんだよ。

それと同様に、レオパゲルのパッケージに書かれている使用法すら読めない飼い主がいて
全く独自の方法で餌を与えて「食べませんでしたー」と言ってる奴、多すぎ。

それはね、当然の結果なんですよ。やり方が悪ければ、当然、結果も悪くなるの。この世の常識。




最後に。

偏見もあるかもしれないけど、動物飼ってる人って 頭の中がお花畑 の人が多いよね。
ペットについての知識が無い、勉強しない
でも、愛があれば大丈夫、みたいな脳天気な人。

僕はこのブログ大っ嫌いで
レオパじゃなくて飼い主に死んでいただきたいと思ってるんだけど

自分の可愛いペットが死にそうになってるんだよね。
それなのに、アホみたいに呑気にパシャパシャと写メ撮ってみたり
ハンドリング(手の乗せる)してストレス与えてみたり
挙句の果てには、そういう飼い方してるくせに「自分は一生懸命やりました」みたいなお涙頂戴もののポエム書き綴ってみたり

「◯◯ちゃん、ありがとうね、頑張ったね」じゃ、ねーよ
と思う。



残酷やね、人の世は。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     
  -  もはやポエム

PAGE TOP