読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間③

      2017/11/08

もう3~4年前に書いた記事が、いまだに読まれる。
デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間②

でね、
僕もムダじゃない、生産性のある日々を送っているわけで
昨日よりは今日、今日よりは明日、1年前よりは今
進化してるんだよね。

今現在の僕に

1000時間学習すればFX上達しますか?

って質問されたら、3年前の自分とは別の答えをすると思う。

答えは「YESでもあり、NOでもある」。


1000時間とは言うけれど、やり方が問題。
このブログ読んで「なるほど、1000時間が大事なんだ」って思う人のほとんどって
まずは日割り計算するじゃん。

自分は会社勤めです
仕事以外の時間を学習に費やすとすれば日に3時間の時間が取れます
土日は10時間取れます
ということはだいたい、1.64年で1000時間達成できます

って。

そして夢と希望を持ってワクワクしながら取り組むんだけどさ、最初は。

でも、人間って100人いれば99人がサボる人だから
そんなに上手くはいかないんだよ。
初めは日に3時間やっていたって、大抵の人はそのうち30分になるか、やらなくなる。

やらなくなったらそこでお終い。試合終了。
夢は叶わなくなる。
0に何を掛けても0と同じ理論。

そこで生まれるのは罪悪感なんだよね。
「続けられない」という罪悪感。

そしたらどうするかというと、
忙しいときはあれこれ言い訳をして「やらない」
忙しくないときとか、気分が乗っているときだけ「いっぱいやる」。これ。

今日は15時間、明日は0時間、その次も0時間・・・
というチグハグな学習時間になる。

たまーーーーに何十時間も激しく学習して、学習した気になっている。

つまり、これ(※)

それじゃあ、意味が無い。


最近ね、英会話を勉強中で
わかったことがある。

教科書を音読するじゃん。
僕は英語が下手くそなもんだから、なかなか読めないじゃん。中学レベルの内容でも。

何度も何度も繰り返し言ってみるんだけど、早口言葉みたいで言えない。

でね
やってて嫌になるから、あんまり長くはやらない日がある。
Lesson1からずーっと数十ページ読んでいって
慣れてない学んだばかりのLesson7は1回たどたどしく読んだだけで終わる。

次の日、また同じことを繰り返す
昨日まで読めなかった所が、なぜかちょっと読めるようになっている。
でもまだたどたどしいので嫌になるので、少しやって終わる。

次の日、なぜかまたちょっと上達している。

この繰り返し。


何が言いたいのかといえば

続けるってことが大事なんだよ~

ってこと。

何時間やりました、ってのが一番に大事なのではない。
人間は続けることで「脳に定着する」。
定着すると「慣れ」が発生する。
ものすごく頑張らなくても、なぜか慣れて、今まで出来なかったことがスラスラできるようになる。

これ、上で紹介した過去記事(※)

今日は調子良くて検証作業を15時間やりました
明日は平日で忙しいのでやりません
次の日も面倒なのでやりません
1ヶ月後に思い出したように20時間やりました

みたいな人には絶対に「慣れ」は起こらない。
起こったとしても、毎日やってる人よりは数年遅れて来るんだろうね。
ムダが多い。




次回、検証についても書こうと思ったが、イマイチまとまらない記事になったのでやめた。

僕の勉強会の中に、こんな書き込みをした。
これが全てを表している。






(追記、最近思うこと)

昔はForexTesterとかで検証しましょう、って言ってたけど、んなもんいらねーんだよ。
もっと効率のいいやり方がある。
手法とか学習法は、日々進化している。
いつまでも過去の記事とか読んでほしくないね。
最近の俺の記事、読んでねーのか、って話で。

特に、うちの勉強会に「入れてください~」って申し込んでくる人が、最近の記事を一切読まないで審査申し込んでくるってのは
ほんと、アホの極みだと思う。

これから自分の先生になる人のブログくらい何時間かかけて最近の記事だけでいいから、ちゃんと読めばいいのにな。
誠実さのかけらも無い。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

  関連記事

やりっぱ

学ぶ気が無い人というのは何をやってもムダです。 学ぶ気がある人というのは、どんど …

足るを知るものは富む

という言葉は、あるネットの辞書によれば 満足することを知っている者は、たとえ貧し …

FXトレードノートの書き方 リターンズⅡ

まさかの続編。終わる終わる詐欺。 前回、トレードノートの書き方について書いた。 …

FXトレーダーに限らず「何かを学ぶ人」はどんな努力をしていけばいいんだろうね

迷いがあると、学習ってのは進まない。 毎日行うべきことがあるとして 毎日毎日「今 …

当たり前

ものを学ぶとき「他のサイトはもう見ません」と宣言する人が好きだ。 FX勉強会のあ …

口数が多い人というのは、まず成功しない

「口数」については、これまで何度かブログで書いてきたような気がする。 こんなんと …

FXトレードノートの書き方 総論

トレードノートについては今まで散々書いてきた。 FXトレードノートの書き方 リタ …

宝くじ買うんならFXにマジメに取り組んだほうがいいと思うんだけどね、確率論的に。

大昔に読んだ「確率論的思考」という本 確か、読書嫌いの僕でもそれなりに面白く読め …

FXで勝てるようになる魔法の言葉

FXで10万円が3ヶ月で1000万円になりました! とか、言いません。それは嘘だ …

FXで勝てる手法ってのは、どんな高額な勉強会に入ったってほとんど同じ。大差ない。あとはね、アナタが諦めないで努力を続けられるかどうかなんだよ。

FX勉強会参加者のトレードより。 ルールに合っているよさげなのをピックアップ。 …


PAGE TOP