読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXで儲けたい・勝ちたいなら余計な知識は捨てること。ファンダも必要なし。あと「中庸」の話 2

      2017/05/24

前回の続き。


ニュースのことが書きたくて、話がズレまくってしまった。
ようやく本題。

ニュースに疎い僕が、こういうニュースをたまたまネットで見かけた。

マンション住人同士「あいさつ禁止」 神戸新聞投書が大波紋

新聞に掲載された文というのが、これだそうだ。

住んでるマンションの管理組合理事をやってるんですが、先日の住民総会で、小学生の親御さんから提案がありました。
「知らない人にあいさつされたら逃げるように教えているので、マンション内ではあいさつをしないように決めてください」。
子どもにはどの人がマンションの人かどうかは判断できない。教育上困ります、とも。すると年配の人から、
「あいさつをしてもあいさつが返ってこないので気分が悪かった。お互いにやめましょう」
と、意見が一致してしまいました。その告知を出すのですが、世の中変わったな、と理解に苦しんでいます。



まあ、感想を一言で言うと「アホだな」なんだけど

何がアホか、誰がアホかといえば

挨拶禁止と言い出した親
挨拶して無視されて気分が悪かったから挨拶やめようと言ってる大人
ズレた意見に対して何の抵抗もしない大人
ズレた意見しか言わないネット上の書き込み


みんなアホだよね、気持ち悪いよね、という話。


これってそんなに大騒ぎしなきゃいけないことなのか?

出会っても挨拶一つできない大人は気持ち悪い。
逆に、不自然なくらいにニコニコしながら挨拶して迫ってくる人も気持ち悪い。
どちらも「不審者」なんだから、そういう恥ずかしい大人に遭ったら子供は逃げなきゃいけない。

僕が思うのは

なんで「中間」が無いんだろうね

ってことで。

外で人と会ったら、軽く目を見て、軽く笑顔をつくって
穏やかな声で「こんにちは」と一言だけ言ったり
こんにちは言わないにしても、軽く会釈をするとか

なんでそのくらいのことができないんだろうか。

両極端なんだよね。

挨拶する・しないの二元論というか
0と1で動いてるコンピュータの世界みたいな。

なんで「中庸」ができないの?

挨拶するのが死んじゃうくらい苦痛なの? んなわけねーよな?
挨拶するの照れくさいんだったら、なんで会釈くらいできないの?
なんで挨拶する・しない、の議論しかできないの?
なんで「寂しい」「日本は変わってしまった」「挨拶はするべき」みたいな意見しか言えないの?

論点とか解決法は、ソコじゃないよね?

って僕は思うんだけど、僕がズレてるのか?
違うよね。
世の中全体が全てズレてるんだよね。



これ、FXブログとしては、実はとっても大事なことだったりする。

FXで勝てない人って「中庸」ができない人が多い。

裁量トレードを教えてるのに、何でもバカの一つ覚えのシステムトレード的なことをやろうとする奴がいる
教えた通りにしない、何でも自分勝手にやろうとする奴がいる
万年練習・検証ばかりでトレードする気がゼロな奴がいる
勉強会に参加しても居るんだか居ないんだかわけわかんねー奴がいる
僕にちょっと注意されるとビビって何も書き込まなくなる奴がいる
カンペキなトレードをしなきゃいけないと思ってる奴がいる
肩の力を抜きすぎていい加減なトレードしかできない奴がいる


FX勉強会を数年やってると、「できない人」の傾向が見えてくる。

とにかく、ちょうどいいことができない。
力加減を知らない。
ティーショットでパターを使う、もしくはグリーンでドライバーを使う、みたいな感じ。

なんで中庸ができないんだろうね。

アホなんだろうね。

残念だね。

もうちょっと、ちゃんと頭使って考えて一生懸命に生きなきゃダメだよ。
頭使わない、努力しない、試行錯誤しない、楽することばかり考えてる
そんな人間が総じて「中庸」ができない。視野が狭い。

0%とか100%とか、メーターがどっちかに振り切れた状態って楽だから。
力加減を考えなくてもいいんだよね。

でも、FXやるときに必要なのはそうじゃ無い。

ここは危険な所だから40%くらいで
ここはチャンスだから80%くらいで
毎回毎回「自分の頭で考えて」的確な力加減をしないと、FXで勝ち続けることなんて難しいよ。

それができない・やりたくないんだったら、なーんも考えないでスーパーのレジ打ちをひたすらやってたほうがいい。
そのほうがFXで損失出すよりもよっぽどお金が貯まる。


ま、僕なんかがブログで何か書いたって伝わらないと思うけどね。

中庸ができない人間には伝わらないから。

不毛やねぇ。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして, オススメ記事

  関連記事

FXにおける「喫茶喫飯」

喫茶喫飯(きっさきっぱん)という言葉があるらしい。 禅の教えらしい。 お茶を飲む …

ゆとりFX

どこかで聞いた話なのですが、 ゆとり世代と呼ばれる人たちの特徴に 「結果が見えな …

勇気を持って飛び込んでいってみる

FXは自分でルールを考えるのではなく、 誰かから教えてもらうのが一番。 僕はそう …

それね、全部通った道なの。だから、わかるの。

利食いまで待てずにローソク1本の値動きでビビって決済しちゃいました チャートをい …

FXでは断片的な知識・手法よりも、あらゆることを丁寧に考え抜いたチャート分析が大事

FX勉強会参加者さんからのお便り紹介。(という名の、僕が言いたいことを言いまくる …

FXで勝てなくて困ってる人に読んでもらいたいんだけど、まあ1割の人にも理解されないだろうね

この記事を書いているのが木曜の朝。 で、その時点の今週前半(月~水)のポンド円5 …

勉強なんてものは

学校の勉強なんてのは全て教科書に載っていることで 学校の先生は教え方がヘタクソな …

自分が経験・体験したことのみが最も尊い

話の通じない人というのがいる。もうね、宇宙人的な。 いろいろいるけど やっかいで …

100%じゃないです。

先日の記事とはまた内容は異なり、今度は「100%じゃない」というお話で。 ブログ …

フィボトレードばかりですまんね ~FX波及手法を紹介2

前回の続き。 こんなお便りも最近いただいた。 波及手法 5月度成績 デモ 19勝 …


PAGE TOP