読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

だからね、メンタル的な知識を詰め込んだってFXで勝てるようにはならないんだよ。そろそろ気づけよ

      2017/04/24

昔はFXで勝つため・儲かるためにメンタル本をたくさん買って読んでいたんだけど
ほとんど役に立たなかったし、ほとんど内容を覚えていない。

僕には特に際立った才能は無い。

過去チャートをたくさん見て、ForexTesterで何度も検証して
たくさん考えて分析して課題を立ててクリアして
その繰り返しが、今の「フツーにFXで勝てている自分」を作っている。

なので、これだけは言える。

メンタル本を1万冊読んだって何の意味もありませんよー
無駄な時間使っちゃダメだよー
メンタル本勧めてる胡散臭い人のアフィリ踏んじゃダメだよー


と。


FXで勝てるようになるために本を読むことはナンセンスだけど
勝てるようになった後に
もしくは、暇つぶしに、本を読むというのはいいかもしれない。

よく生きるためのヒントを見つけることができる。


僕は読書は苦手だ。
っていうか、嫌いだ。

10分読んでると眠くなる。
かなり病的な感じなので、治すのは諦めている。

なので、最近は読むのではなく「聞いている」。


 
「オーディブルでお届けします」でお馴染みのAudibleとか
あと、Audibleよりも高いけど質が良いFeBeとか。
読むのが遅い僕でも、聞くんだったら3倍速で聞ける。

読んだってどうせ読んだ先から忘れていくんだから、
だったら3倍速で何度も聞いたほうが覚えるに決まっている。


最近読んだ中で面白かったのが池谷裕二の「脳には妙なクセがある」という本。


この先生には昔、直接お会いしたこともある。
素晴らしい方だ。

面白かった部分はいろいろあるけど、例えば「後知恵バイアス」の話が面白かった。

「~しておけばよかった」
「やっぱりね」

初心者がトレードしていてよく感じることだと思う。

ここから落ちると思って売ろうかどうか迷っているとき
迷っている間に落ちちゃったら「やっぱりね」「売ればよかった」と思うし
反発して上昇したら「やっぱりね」「見送って正解だった」と思う。

とにかく素人は一貫性が無いし、何やるにしても適当だ。

トレード後の反省をするのでも、「~すればよかった」とノートに書くが
どう考えてもムリなことを「~すればよかった」と、自分の頭ポカポカ叩いてるし
同じような相場の局面で、勝ったときには「~してよかった」
負けたときには「~してはいけなかったんだ」と都合の良い反省をする。

僕のFX勉強会でも、けっこう度々僕に指摘される人が出てくる。


かといって、「後知恵バイアス」というのを知っていれば回避できるかといえば
ぜーんぜんそんなことは無い!
ので勘違いなさらないように。

FXで勝てないアナタがするべきことは読書ではなく、チャートと何百時間も何千時間も向き合うことです。
本を買って著者とか出版社とかアフィリエイターに貢ぐことではありません。

勉強会に参加している人とか
知り合いでトレードについてアドバイスしている人とか
メールでお便りくれる人とか
けっこう「~バイアス」って言葉を使う人がいる。

僕はそういう面については不勉強なものだから、そのたびに「バイアスって何だっけ・・・」と思いながら
話を聞いたりメールを読んだりする。

でもね、事実は1つで

FXでは勝ってる人が正しくて、負けてる人が間違ってるんだよ。
で、僕は知らなくても勝てているし
バイアスとか使う人の大部分は負けトレーダーだった。

だから、言葉とか余計な知識とか、知らなくていいんだよ。

勝てなくなると不安になってあーだこーだと知識を詰め込みたくなる。
理論武装する。
それで安心する。
ハタから見てるとアホみたいなのに、ご本人は大変ご満足なお顔をしている。


だからね、余計な知識がなくても何の心配もする必要はないし
FXで勝てるようになりたかったら、するべきことは結構単純なことしかないんだよ。

「チャートと」向かい合う
諦めずに続ける
素直な気持ちで教わる

このくらい。

世の中のトレーダーの95%以上が、コレができないから勝てないし
逆に、コレだけに集中して努力し続けられる人は勝てるんだよ。

ただそれだけ。

魔法は無い。
不思議は無い。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - オススメ記事, メンタル

  関連記事

FXで大きな枚数でトレードして勝ってお金を増やすにはどうしたらいいですか?というどーでもいい質問に対する答え

FXで「メンタルの問題」と言われているものの多くは、実は枚数を下げることで解消す …

FXでは損小利大が唯一の正解か?

トレーダーによって「スタンス」がいろいろある、ということをまず知らないと。 損小 …

「サッパリの人」というのは

昔、FXトレードを一緒に学んでいた仲間との飲み会がたまにある。 (お酒はやめたの …

正しい学び方をするFXトレーダーは短期間で成功を手にする

僕がやってるFX勉強会の参加者に書いてもらっているブログ ここで書かれている内容 …

FXで勝つための話をしても、結局その話ってのはなかなか伝わらないんだよ

FXで勝てない人に「こうしたら勝てるんだよ」と話しても そもそも、勝てない人が見 …

FXトレーダーはメンタルに振り回されちゃダメ。トレード技術の向上に全力を傾けるべきでしょ。

この記事の続きの話として。 僕が駆け出しのFXトレーダーだった頃、 幸運だったの …

デモトレードじゃなくて初めからリアルトレードをしちゃう人分析

自分のトレードの腕が未熟なうちは、現金をかけたリアルトレードはやめたほうがいい。 …

FXを学んで大金稼ごうとしてるのに、アナタはその程度の決心しかないのですか?

FX勉強会を開いているんだけど、先日、なぜか大勢の入会希望者があった。 いつもは …

パリス昼豚さんのトレード、 からはもう卒業してるんだけどね(笑) この人。

紹介しようかかなーり迷いました。 身内ネタ(内輪ネタ?)みたいなものだし ブログ …

利食いを伸ばす所、短く取る所、あとエリオットも。FXトレードの基本、というか極意。

前回の続き的なもの。 前回のチャートの続きは こんな感じになっていて、全体的には …


PAGE TOP