読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXで勝てる手法なんてのは、探せばその辺に転がってる。うちのFX勉強会でも教えてるし。でも、手法が問題なんじゃ無い。良い手法を手に入れられない人より、良い手法を手に入れた後での学習法がマズいせいで振るい落とされる人の割合のほうが圧倒的に多い。

      2017/01/04

2016-12-14_215531

「千回負けることを覚悟しなさい」

と言うけど、実際に千回負けて経験を得て自分を鍛える人というのは、ほんとすごい。
相当こたえるよ、精神が。疲弊する。

FXでお金儲けたいってときに、最初から上手くいく人なんてのは誰もいない。

苦労する。それはみんな知っている。

知ってるはずなんだけど、いざFX学び始めて勝てないことが続くと
なんだか自分の全人格を否定されたような感じで嫌な気分になる。
お休みしたくなる。諦めたくなる。

そりゃ、世間で超難しいと評判のFXで金儲けようとしてるんだから、痛い思いはするよ。
自分の思うような所でエントリーとか決済とか出来なかったら嫌になる。

でも、勝ち負けを繰り返して様々な相場を経験したその経験値ってのは、ほんと、役に立つんだよね。

10とか100の経験じゃ全然上達した気がしないんだけど
数百とか千とか、もっと数が集まってくると「ここは俺がいつもヤラカス場所パターンだから」と、上手な対応ができるようになる。
さらに経験を積むと、もっとできることが増えてくる。

(素人考えのテキトーなルール・手法じゃダメね。1億回やっても意味が無い)


だから、勝ったり負けたりすることってのは必要。
まあ、最初は負けることのほうが多いだろうけど。

あくまで「経験」が必要なのであって、勝ち数が必要なのでは無い。

初心者のマグレでたくさん勝っても意味が無い。別にどーでもいい。

練習とか訓練とかの段階で
あんまり1回1回の勝負でクヨクヨしなくていい。
「あぁ!くそ!負けたぁ!」って、別に声に出して言ってもいいけど、必要以上に自分を責めたりしなくていい。

学ぶのがヘタな人って、そのへんがダメなんだよね。ヘタなんだよ。

真面目すぎて必要以上に「なんで俺はこんなに勝てないんだ!」って責めちゃって辛くなって学ぶのやめちゃったり
逆に、「楽しもう」とかオリンピック選手みたいなこと言っちゃって
遊びみたいな緊張感の無いトレードを繰り返す。

中庸ってのは大事。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

  関連記事

児玉清「なぜ角を取らない」 ~今日の一言的なアレ4

児玉清「なぜ検証しない」 児玉清「なぜ最初からアレンジを加える」 児玉清「なぜ1 …

大谷翔平

自分のやるべき手法が固まってくると、あとは「それをどうやって実現するか」に考えが …

お金がなければ、FX以外でも稼げばいいじゃない(マリー・アントワネット)

今回の記事はFXそのものに関しての内容ではありません。 FXで専業になるには的な …

Baby steps to Giant strides 1

活字の本(漫画じゃない本)は最近ほとんど読みません。 文字ばっかの本が偉いのかと …

「お母さん、挨拶って、どうしてするの?」

野口敏さんという「話し方教室」の先生が、昔こう言ってました。 「お母さん、挨拶っ …

Just do it!

FXで勝てない人の傾向を知ることは、とても大事だ。 これまで散々「こういう人はF …

(教材)負けた=間違ったトレード なのか?

FX勉強会は教材の宝庫だ。 ある書き込みを取り上げたい。 この書き込みをした方は …

いかりでも にくしみでもない

ヴィンランド・サガという漫画がある。 最初の10巻あたりまでは、ヴァイキングの戦 …

「優しい言葉」じゃ、飯は食えん。

僕がFXで稼げるようになる前、FXで勝てない勝てないと困り果てていた時代のお話。 …

他人の事なんてどーでもいい、と思うじゃん?

何で僕がいつもこんなふうに 他人の勉強会がどーだの、他人のFX商材とかセミナーは …


PAGE TOP