読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXで勝つための話をしても、結局その話ってのはなかなか伝わらないんだよ

      2016/12/16

FXで勝てない人に「こうしたら勝てるんだよ」と話しても
そもそも、勝てない人が見ようとしているポイントがズレてるから話が通じない。

僕が富士山見ながら「あの山ってキレイだよね」と話しかけても
話しかけてる相手が羊蹄山見ながら「キレイだよねぇ」と相づち打ってるもんだから
僕は伝わってるものだと安心して、後から「え?全然伝わってないのね(汗)」となることが多い。

いやいや、俺の言ってるのは富士山だよ、と。

例えるとしたら、例えばこんな感じとか。

俺の見てる視点ってそんなトコじゃないし
アンタにもいつも「そうじゃないよ」って俺言ってるよね?
なんでアンタはそこばかり見ようとするの???

って、絶望することがあったり。


もしくは、FX勉強会で教えていて、ふと勉強会参加者のトレードを見てみると
「なんかこの人変なトコに拘ってね?」と気づいたり。

トレードたくさんしたいとか、pipsたくさん取りたいとか
買いも売りも全部チャンス掴みたいとか
利食いの位置はどこなのかとか

実はそういうのは大して重要じゃなくて、
環境認識をしてシナリオを立てて、正しいと思ったポイントでエントリーをして
その位置から「利益が出た」という事実が大事なわけで。

あとは10pipsだろうと20pipsだろうと、損小利大だろうと損小利小だろうと
いつでも100%に近い確率で利益が出るようになれば、お金というのは自然に増えていく。

単に精度の問題だし、チャンスが来たときに常に自分のルールで淡々と対処できるかどうかが問題なのであって。

これを、チャートの右端ばかり見ていたり
いつも自分がチャートを見れる時間に「チャンスがないチャンスがない」とイライラしてみたり
今日は1回「しか」トレードできなかったとガッカリしてみたり
自分で決めて利食いをしたのに、10pips「しか」取れなかったとウジウジと後悔してみたり
自分の待つべきパターンが全然わかってなくてほぼ思いつきに近い思考でエントリーしてみたり



ハッ と自分が説明不足なことに気づいて「そうじゃないんだよ」と正すと
「なるほど、とても勉強になりました」と予想外にすごく驚かれたり。

あ、やっぱ伝わってなかったのね、と。

何で僕が説明しなかったかといえば、説明不足というよりかは
僕の中ではものすごくアタリマエのことだったから説明するまでもないと思っていたことだったり。






まあ、大手FXブログみたいにたくさんの読者がいるようなブログじゃないので
こんな辺境の地で俺がゴチャゴチャ書いても、「無かったこと」になっちゃうんだろうなぁ。

10人読んでたら良くて1~2人にしか伝わらないんだろうなぁ。

他の8~9人は、惰性で取って惰性で毎朝読んでるどーでもいい世の中のニュースが書かれている新聞みたいに
惰性で読んで学んだ気になってそして半日後には綺麗サッパリ内容忘れるんだろうなぁ。

そうなんだろうなぁ。


そんなもん。


そんなもん。


少しずつでも気づいていければいんじゃね?



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして, オススメ記事

  関連記事

FXトレーダーとして成功するためにこれを3回読んで実行に移そう

先週の話に関連して。 難しい相場と簡単な相場は交互に来る ってのを僕は常々言って …

スカイプ勉強会に参加される方へ

数年かけて試行錯誤して作り上げたFX勉強会も 今では「いい流れ」みたいなものがち …

フィボトレードばかりですまんね ~FX波及手法を紹介2

前回の続き。 こんなお便りも最近いただいた。 波及手法 5月度成績 デモ 19勝 …

FXトレードノートの書き方2 ~退屈なネット知識にドロップキック

前回の続き。 FXのトレードノートの書き方について ネット検索で出てくる「こうし …

停滞とFXの学び

小学・中学あたりに理科の時間に習った「作用・反作用」ってあるでしょ。 こういうや …

名言マニアのあなたへ ~今日の一言的なアレ6

過去の偉大な投資家の高尚な名言をありがたがる人がいます。 しかし、その名言はほと …

エントリーのとき、ローソク足確定まで待ったほうがいいですか? という質問に対して

よくある質問が エントリーのとき、ローソク足確定まで待ったほうがいいですか? と …

FXではマトモな学び方をした人が勝てるし、マトモじゃない奴は一生勝てない。

昨日ね、スカイプでコーチングってものを受けたんだけど いいね、コーチング。 なん …

FXトレードノートの書き方 FINAL

トレードノートについて、ブログでこれまであーだこーだと書いてきた。 あーだこーだ …

月面にいた

面白いことが分かって。 「宇宙兄弟」16巻 月面でのミッションを想定した海底施設 …


PAGE TOP