読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

いかりでも にくしみでもない

   

img_0820-1

img_0821-1

img_0822-1

ヴィンランド・サガという漫画がある。

最初の10巻あたりまでは、ヴァイキングの戦争のシーンが多分にあるので
脳ミソだの内臓だのが飛び散る血湧き肉躍る面白さがある。

戦闘シーンというのは、ある意味安直な面白さがある。
大勢の人が戦い、殺し合っている場面を描いていれば、世の中の大抵の男子はワクワクする。
「すごい!」と言って読む。


中盤以降は、精神的な内容にシフトしていく。

反戦とか、愛とか、赦しとか
こんなブログを書いてる僕とは真逆の内容が描かれるようになる。

そんな地味な内容を延々と描いていても「かっこいい!」と感じてしまうということは
作者はそうとう力のある作家なのだと思う。

まだ18巻までしか出ていないので買って読んでみるといい。


っていうか、こんな書評(にもなっていない)を書きたいわけではなく。


上の画像のシーン、いいね。

iPadで読んでたのをスクリーンショットを撮ってみた。

勝つために、稼ぐために我々FXトレーダーはチャートを見るんだけど
前回の負けを引きずっていると、今日のトレードに影響してくることがある。

相場に負かされた、嫌なことをされた、大損させられた
それを根に持って怒りがおさまらない状態でチャートを見ると、素直な目で見れなくなる。
目が曇り、そして今日も「やられる」。


そういうのを「メンタル」と呼ぶ人もいる。

勉強家のトレーダーがブログにアマゾンアフィリを貼りまくって
これまで読んだメンタル本を勧めてくることがよくある。

しかし、メンタル本をいくら読んだとしても、今アナタが勝てない原因をそこに見つけることはできない。

ブログに何度も書いているので耳にタコかもしれないけど
自分自身と向き合わない限り、そういう自分の癖は解決できないからだ。


さっきも書いた、このマンガの中に書かれている愛とか赦しとかいうテーマ
僕自身の性格とは真逆で
僕には愛はないし、何か嫌なことされたら絶対に赦すなんてことはない。
50年先まで恨みは忘れない。やられたことはやり返す。

しかし、相場相手だと、そういうのが通用しないということは経験上分かっている。

相場相手に、以前の負けの仕返しをするようなことをすると
それは「損失」という形になって返ってくるので、僕は絶対にしない。


相場の値動きに感情はない。

ただ上下に動いているだけ。

チャンスがあればエントリーするし、思っている方向と逆に行ったら「そうか」と思う。
「仕方ない」とすら思わない。
相場が自分に嫌がらせをしたわけではない。「ただそういう値動きだった」だけ。



相場に人間性は関係ない。

愛や人徳のないクソ人間でも大金を稼ぐことができる。

ただし、勝つことだけしか考えられない、欲望とか怒りとかに惑わされた人間だと
「稼げないクソ人間」になってしまう。

どんなに高尚で美しいことを言っている人間でも
所詮はクソみたいな人間しかいないと思う。

みんな同じクソ人間なら、稼げるクソ人間のほうがいいんじゃないか?


僕も、アナタも、大きな違いは無い。

違うのは、相場に向かったときに無感情であるかどうかということ。

それを培うには、いつも僕が言っているように
「正しい」学習の仕方が必要だし、たくさん検証しなければならないし
自分の心の癖と向き合って、その上でチャートに向き合う訓練が必要になる。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - オススメ記事, メンタル

  関連記事

行くときは行く1

最近、FXを一番最初に習った師匠のことをふと思い出した。 師匠の言葉で好きなのは …

全て「検証」で語ってください

トレードルールを設定するときに 「何となく~そうだから」 という理由で長々とご高 …

内田博史氏のFXブログより ~話が通じない人は努力を怠ってるんだよ

ポチポチおじさんのブログより引用。 (2017年9月29日のやつ。) 小池のババ …

それね、全部通った道なの。だから、わかるの。

利食いまで待てずにローソク1本の値動きでビビって決済しちゃいました チャートをい …

ニコニコ動画で設定しているNGワードを公開してみます(超どーでもいいので読まなくていいよー)

今回の記事は全く興味のない方が多くいらっしゃるかもしれません。 かなりどうでもい …

FX勉強会参加者「それぞれの想い」163 ~ステキよね

milk様 いつもお世話になっております。 2016/10/2から勉強会に参加さ …

月面にいた

面白いことが分かって。 「宇宙兄弟」16巻 月面でのミッションを想定した海底施設 …

「メンタル」と言うトレーダーにロクなのはいない。

偽物トレーダー、もしくは発展途上の三流トレーダー これらのトレーダーは 「FXで …

パリス昼豚さんのトレード、 からはもう卒業してるんだけどね(笑) この人。

紹介しようかかなーり迷いました。 身内ネタ(内輪ネタ?)みたいなものだし ブログ …

2万時間以上チャート分析し検証してわかったFXの大事なこと1

1.ファンダ不要 いちいちニュース見たり細かな指標発表を気にしたりするバカが世の …


PAGE TOP