読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

ドリル

      2016/07/15

何に関しても、そう。

今乗り越えるべき課題が目の前に提示されているのに
それに気づかず、もしくは無視したままにしているとエラいことになる。


先日、人間関係のことである「嫌な出来事」があって
何となく「まあ、こんなこともあるんだなぁ」と思って気にしないでいたんだけど
僕のFXの先生と話す機会があっていろいろと話していたら気づいたことがあった。

この「嫌な出来事」は、実は10年以上前に僕が会社勤めをしていた時代に解決できなかった課題だったのだ。

当時、その課題が解決できないまま他の仕事に就くために会社をやめた。
その後も似たような出来事が「定期的に」起こったが、「まあ、こんなこともあるんだなぁ」で済ませていた気がする。

この「定期的に」というのがミソで、忘れた頃に、僕に思いださせるかのように同じような不快な出来事がやって来る。


僕はこれをブログの中で「試練」と呼び、僕の先生は「ドリル」と呼ぶ。

小学生がやる計算ドリルの「ドリル」だ。
本人が理解できるようになるまでやらされる、アレだ。

理解できるまで徹底的に反復させられるし
担任教師が「この子、理解できてないわねぇ」と思ったら、さらに強烈なドリルが宿題に出される。


初めに「何に関しても、そう」と書いたが、当然FXに関しても同じだ。

お金が掛かっていることについては勝った~負けた~ で一喜一憂しかしないことが多い。
そうすると、大事なことを見過ごす。
自分に突きつけられている課題が認識できない。

テキトーな方法でも「たまたま」ビギナーズラックで勝てていると有頂天になり課題が認識できない。

ビギナーズラック終了後
もしくは、未熟な基礎が崩壊しかけた頃に、より強烈なドリルが出される。

それは1000万円の損失かもしれないし、その他の「何か」かもしれない。


それでも課題が認識できないのであれば、また同じことを繰り返す。



怖くね? この世の法則。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - オススメ記事, メンタル

  関連記事

いやいやいやいやいや、「やってみよう思います(´ω`)」じゃないでしょ。

僕のFX勉強会で活動されている方で、Hさんという方がいらっしゃいます。 以前にお …

「マエストロFX 勝てない」の検索ワードで来た人へ

僕は「マエストロFX」や、佐野裕先生のその前の教材「ビクトリーメソッド」 そして …

英会話と将棋を始めてみたこと ~FXとどう繋がってくるのか1

数年前のことだったか 英会話を学ぶことしました! ってブログで宣言して、その後ど …

FXトレーダー向きの性格かと言われたら、明らかに自分は不向きな性格だったような気がする。

当たり前のことなんだけど そりゃね、穏やかな性格のほうがいいよ、FXやるんだった …

すり合わせ

今、FX勉強会で裁量トレードを教えている。 ルールでガチガチに固めた機械的手法と …

FX勉強会で教えている手法で勝っている人のトレード結果報告

いつものように、土曜版。 FX勉強会で毎週配信している解説動画は、年末と年始の2 …

意志の力

一定のルールでトレードし続ける、というのが、まず難しい。 素人の自作ルールは問題 …

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法5

第1回 第2回 第3回 第4回 どうでしょうか、実践している方 そろそろめんどく …

FX勉強会で教えてきてわかった、勝てる人と勝てない人の学習法

僕はFX勉強会の中で「正しい」「勝てる」手法を教えている。 ただ、想定外な学習法 …

「ダンマリ」人間は信用できない。小さな行動すらできない人間は変わらない。

まあね、「そんなことオマエに言われる筋合いはない、ふざけんな」って言われるとは思 …


PAGE TOP