読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FX勉強会への入会をお断りする理由

      2016/07/08

最近、FX勉強会への入会希望が立て続けにあったが全てお断りした。

入会には作文審査がある。

ただ「FXで勝ちたい」「儲けたい」ばかりの人じゃどうしようもないし
ブログの内容に共感できた人のみが勉強会に入るのが筋だし

だから、ブログを読んでもらって、その中で僕がどういうことを言っているのか
トレードをするために何が大事なのかを書いて提出してもらう。

「ふん、偉そうに」と思ってしまう人は立ち去ればいい。

僕が「入ってくださいお願いします」と頼んでいるわけではない。



で、入会をお断りした人の作文の内容というのは「おしい」感じのものだった。
もうちょっとブログを読んで、もうちょっと手直ししたら審査が通るだろうに、と思った。

が、「審査ありがとうございました」と1度で諦めてしまったようなので
まあ、その人にとって僕の勉強会は「その程度のもの」だったのだろう。
それならそれでOK。


いろいろなパターンがある。
一番イライラするのは、お友達気分でメールを送ってくる人だ。

軽ーいノリで、mixiに日記でも投稿してるんですか?というノリのメールを送って寄こす。

一生懸命に見えない人には教える価値が無いと思うので全てお断りする。
当然。

私はアナタのお友達ではない。



「おしい」人について。

ブログはできるだけ多くの人に読んでもらいたいし
よくあるアフィリ目的のサイトのように、読者に媚びたような、当り障りのない内容のみを書くものではない。

なので、FX以外のことをあーだこーだと面白おかしく?書くことがある。

「パパっとすぐ稼げます」「簡単に十億稼げます」みたいなことは書いてないし
FX詐欺師みたいな人や、ブログにベタベタとアマゾンリンクを貼ってるようなうそ臭い「自称トレーダー」を批判することもある。

しかし、当然そこが本質なのではない。


が、

そこが本質なのだと勘違いしてしまい
「アフィリリンク貼ってないのが素晴らしいですね!」とメールを寄こす。

オイオイ・・・そこじゃねーんだよ・・・・・・

と読む側としては、なる。当然。


しかも、そういう人に限って「ブログを2ヶ月かけて読みました」と言う。

まあ、審査に受かりたいから嘘をついているのか
それか、幼稚園児レベルの読解力しか持ち合わせていないのか

どちらにしても、うちの勉強会で学んでトレードが上達するとは思えない。



世の中には「言ってることが通じない」宇宙人みたいな人間がいることは僕は知っている。

僕が「買いなさい」と教えているのに、なぜか売りボタンをクリックしちゃうような人はいる。

アインシュタインだか誰だかの言葉で
「6歳児に理解できるように説明しなさい」というのがあるが、丁寧に説明しなきゃいけないとも思っている。


でもね、やっぱFXってのは大人がやるものだし
理解力の無い人間がやれるような生易しい内容ではないし

理解力の無い人間がお金を稼ぎたいのであれば
機械工場で日雇い派遣したり、刺身の上にタンポポ乗せる仕事したり
深く考えなくてもできる仕事をするべきだ。

考えることのできない人間にFXを教えたって、どーせ何百・何千万円も損をして身投げするのは目に見えてるんだから。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FX勉強会

  関連記事

milkとかいうFXトレーダーに注意

あったかくなってきました。 毎日の日課の瞑想しながら、そのまま居眠りに入ることが …

余計なおせっかい

FX勉強会のコミュニティに書き込みしたことを、ブログにも載せます。 スカイプ勉強 …

すごく面白いFXブログの記事

これ。 僕のFX勉強会に参加している方々が書いているブログなのですが 今日投稿さ …

FX勉強会・真コミュニティ参加中の方へ ~新ルールの「追加ルール」について

勉強会内で毎日一生懸命にFXに取り組んでいる方々を見ています。 ぜひ成功を掴んで …

「追加ルール」を追加しました

いつもは土曜に、勉強会コミュニティ内のトレードを紹介する記事を書きます。 パラパ …

フィボトレードばかりですまんね ~FX波及手法を紹介1

僕がやっているFX勉強会では、2つの手法を教えている。 どちらも優位性とか再現性 …

おい、おまいら、どーせやるんなら今やれよ、いや、やりましょう、いや、やってください

現在、新しい募集が始まっています。→こちら 僕のFX勉強会では「基礎」を教えてい …

驚愕のFX手法を教えている勉強会のメンバーによるブログが開始するらしい

以前に書いた通り、FX勉強会参加者によるブログが明日3月1日より始まる。 これは …

FX勉強会 月に一度の「特進コース」開設

これまで「スカイプ勉強会」と称して月に一度、リアルタイムで音声によるチャート解説 …

研究会参加者募集(若干名)

(結果報告6/1) 6名の方からご応募いただきました。ありがとうございました。 …


PAGE TOP