読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

真にやるべきことは

      2016/03/25

何かトレード手法があってそれを実践するとき
(特に初歩者にとって)気をつけなければならないのは

勝ち負けは一旦横に置いておく

ことだ。

儲けたい儲けたいばかりでトレードするとロクなことがない。


値動きをしっかり見て
トレードルール通りにやって
毎回のトレードの後で、ルールに適合していたかを確認して
自分のチャートを見る目が正しかったかどうか吟味して
チャート上に新たな発見があったらメモをし

そういう「やるべきこと」を、余計なことを考えずにひたすらやって
最後の最後でその月の損益を計算してみたら

「あ、ちゃんと利益が出てた」

と、気付くくらいがちょうどいい。


ダメなトレーダーというのは余計なことばかりする。

負けるといちいち不安がる。
グダグダと文句を言う。
買った金額・pips数ばかりチラチラと見る。

値動きとか、そういうものは一切見ない。
「見てます」と言ったって上辺だけ。

一つの手法に従って淡々とトレードすることに満足してしまっている。


一つの手法に従って淡々とトレードすることは確かに大事なことだ。
しかし、手法に沿ったトレードをこなして満足することが真意ではない。

一つの手法を得たからといって「これで一生安泰です」みたいな人というのは、トレーダーには向いてない。

自分の持っている手法に従ってトレードをしながら

チャート(値動き)をよく見る

これこそが重要。

どこに向かって今、価格は動いているのか。
フィボナッチの何%で止められたのか。
エリオット波動の何波なのか。
200日移動平均線の上にいるのか下にいるのか。
パワーバランスは現在どのようになっているのか。
一つ上の時間足では現在どのようなポイントに位置しているのか。
何というチャートパターンなのか。
ここで買いが入ったということはどういうことなのか。
3度売りが入っても下降しなかったということはどういうことなのか。



自分の信じるインジケータや理論があると思うんだけれど
それに従って、目を見開いて、チャート・値動きをよく見ることが大事。


そういう「真にやるべきこと」をせずに、勝ちました・負けましたと上辺だけの

検証ぽいこと・トレードっぽいこと

ばかりやっているのでは、いつまで経っても真の勝てるトレーダーにはならない。
初心者ならいいんだけどね。
何かの手法を学んで数ヶ月・数年経ったトレーダーであれば、
それは自分で気づいて、自分でもっとディープな世界に足を踏み込んでいかなければならない。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

  関連記事

当たり前

ものを学ぶとき「他のサイトはもう見ません」と宣言する人が好きだ。 FX勉強会のあ …

「勝ち続けられるかどうか」が大事なんでしょう。 ~素人丸出し子ちゃん

最近はあまりありませんが、以前はたまにご批判(というか、ご要望ですね)もいただき …

リセットしなよ

今年は何もできなかった、来年はいい年にしよう と、昨年の年末に目標を立てて そし …

「ダンマリ」人間は信用できない。小さな行動すらできない人間は変わらない。

まあね、「そんなことオマエに言われる筋合いはない、ふざけんな」って言われるとは思 …

朝飯パクパクにゃー

新年に親戚のおじちゃん・おばちゃんの家に遊びに行ったら、いつも通り 「メシちゃん …

トレード上達のための学習法はいろいろと考えてるんだけどね1

FXをやっていく上で、自己分析をしてみると 僕がチャートを見ているときに考えてる …

チャートをシンプルにしたんですけど勝てません  ┐(´Д`)┌

僕も昔(稼げない時代)よくやっていたんだけど シンプルな手法がいいってよく聞くの …

アホいっぱい

今の自分がいて、将来的に「目指す自分」がいて、努力しているとする。 つまり、 こ …

まぁ、いろいろなんだよねぇ。

前回の続き的な内容になるかもしれない。 以前にパリス昼豚さんの「マイルール」③と …

FXスカイプ個人レッスンを行って分かったこと

僕も必要以上に時間を拘束されたくありませんから、そんなに多くの方に行っているわけ …


PAGE TOP