読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

焦らず、腐らず。

      2016/02/26

「焦らず、腐らず」というのは有名人の格言らしいですが。
それはさておき。


「焦らず、腐らず」というのはなかなか難しい。

特に素人レベルのFXトレーダーにとっては難しい。

ルール通りだと分かっていても、損切りした後で利益方向に伸びていったら悔しい。
ルール通りだと分かっていても、エントリーを見送った後で利益方向へ伸びていったら悔しい。
ルール通りだと分かっていても、連敗が続いたら悔しい。

もう、パソコン閉じて寝たくなるよね。


ついルールじゃない所でエントリーしてしまう。そして損切りへ。
ついルールじゃない所で決済してしまう。そして利益方向へ。
ついルール通りに引くべきラインを見落としてしまう。そしてチャンス見逃し。

もうさ、持ってるマウスを投げたくなるよね。
(投げたことある? マウスとキーボードまでならあるよ。)


途中で少しくらいならくじけてもいいから
途中で少しくらいなら文句言ってもいいから
寝てもいいから、マウス投げてもいいから、先っぽだけでいいから

自分の目指す目標に辿り着くためには、気長に努力し続けなければいけないんだよね。


何事も最初は頑張れるでしょうよ。
寝ないで努力できるでしょうよ。

でも、成功するためには「それを長続きさせなきゃいけない」。


最初は「よし! 諦めないぞ!」と思っていても
実際に損失とかチャンス逃しとかに遭遇したら、それはスンゴイ苦痛なことだから
そのときになったら我慢できないことが多いんだよ。


でも。
その苦痛を軽減する方法なんてどこにもないんだよね。
以前「やる気の出る方法」を探しているアホに出会ったけど、探すだけ時間の浪費。

結局「焦らず、腐らず」やり続けるしか方法が無い。

やり続けていれば上達するし、上達すれば自分の思い通りになることも多くなる。
そのとき初めて苦痛が少し和らぐんだよ。




そんなあなたに、この言葉を送る。

登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして, オススメ記事

  関連記事

負け癖について あと、FX検証ソフトReviewCandleChartの紹介

何をやってもダメなときがある。 FX手法を学んで数ヶ月経ったのに負け続き 全然上 …

マエストロFXでは パリス昼豚さんの手法では ~FX勉強会「ライントレーニング」 勉強会参加者のトレードより60

ユーロドル・ユーロ円・ドル円でのトレード。 ユーロ円は入りづらかったかもしれませ …

勉強なんてものは

学校の勉強なんてのは全て教科書に載っていることで 学校の先生は教え方がヘタクソな …

不動産投資などいかがですか?2

前回の続き。 先日、東京で大家さんが集まるセミナーがあって 前回話した僕の(元) …

ダラダラやるんじゃない

お子さんがいらっしゃる家庭で 「ダラダラやらないで集中してやりなさい!」 とお子 …

FXの勉強の仕方 ~FXで勝てない人が勝てるようになるまでに

FXの手法は人から教わるもの。 素人が作るものではないし 一部の「才能のある人」 …

やりたがり

1つの手法を教えると、最初はいいんだけど、そのうち 「これじゃエントリーチャンス …

足るを知るものは富む

という言葉は、あるネットの辞書によれば 満足することを知っている者は、たとえ貧し …

それぞれの想い81 ~様々なことを想定して、それら全てに対して対策を練ってきた人は強い。

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milkさん いつも …

Baby steps to Giant strides 1

活字の本(漫画じゃない本)は最近ほとんど読みません。 文字ばっかの本が偉いのかと …


PAGE TOP