読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

シゴキ

      2016/02/12

専業のFXトレーダーになりたい!

という人はたくさんいます。


でもね、イイコトばかりじゃないですよ。

専業に限ったことじゃなくて、兼業も含めて。
FXでお金を稼ごうということ自体がシンドイ。

特に駆け出しの稼げない時期や、誰か信用に足る人物に師事して学び始めたばかり時期は。


3回くらいトレードするじゃないですか。
何時間も、何十時間もかけて。試行錯誤しながら。

3回のうち、3回とか2回とか、たまたま損切りに掛かるとするじゃないですか。

そしたら、その時点で心が折れたり「あれ?」と疑問を感じるんですよ。


1ヶ月とか数ヶ月とか「トータルで」物事見なきゃいけないのに
どうしても目先の損失に拘ってしまう。

で、3回トレードした後で一休みしてしまう。

4回目に勝ちトレードが来たはずなのに
ふて寝しててチャンスを逃してしまう。

負けトレードの直後にドテンエントリーをしなきゃいけないのに
負けたことがショックで忘れてしまう。

何とかエントリーまでこぎ着けても、勝ち負けが気になりすぎてチャートから目が離せない。
1時間に1回とか見ればいいだけなのに。


もしくは、後から自分のトレードを振り返ってみるとルール違反だらけなのに気づく。


過去チャートの検証・厳格なルールに基づいてトレードするのは言うまでもないことですが
リアルタイムの値動きに直面すると、なぜか余計なことばかり「やらかす」。



もうね、この辺は訓練ですよ。

体育会系のシゴキみたいに
一時期ビシバシと色んなことを経験しなくちゃいけない。

自動車の教習所みたいに
一時停止して~ 左右見て~ 巻き込み確認して~ ってアホみたいにいちいち確認して覚えなきゃいけない。


ある意味メンタルが強くなくちゃ出来ないことですが
「メンタルが強ければ勝てる」的な、よくあるトンデモ理論とは違う。

いや、お好みだったらメンタル本を買ってきて読んでもいいんですけど
あるいは僕が昔読んだ「確率論的思考」とか。
面白かったし。


でも、「読んだから勝てるようになる」のではなく
あくまで「訓練に挑むのは自分」「やるか・やらないか」ただそれだけ。
辛くてもなんでも、やれば勝ちトレーダーに近づくし、やらなきゃ永久に負けトレーダーのまま。



トレードは確率ですよ~
大数の法則ですよ~


ってよく言われます。

それを知ってるだけじゃダメで
何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も
諦めずに「やってみて」、頭じゃなくて体で覚えなきゃ意味が無いんです。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - オススメ記事, メンタル

  関連記事

チャンスを逃さない

僕は、先日でもうトレードは引退しました。 額はちょっと言えないのですが○○○円稼 …

トレードなんてのはね、FXなんてのはね、シンプルなことをやってりゃいいんだよ。

今週はどのような週だったのかはこちら。 FX勉強会参加者のトレードの一部を紹介。 …

読書しても素人がFXで勝てるようになる可能性は1ミリもないんだけど、良かったので一応紹介しておく。

何度でも言う。 勝ててない人が本を読んでもFXは強くならない。 投資やらメンタル …

「毎日コツコツ一定pips取りましょう」の人

「毎日コツコツ○○pips取りましょう」というやり方がよくあります。 ○○pip …

FXのトレードノートの書き方

以前、どこかでトレードノートの書き方について書きました。 そのときに紹介した方法 …

いかりでも にくしみでもない

ヴィンランド・サガという漫画がある。 最初の10巻あたりまでは、ヴァイキングの戦 …

「やらかす」よね。

「やらかす」よね。 ルール通りにやってたらこんな感じでフツーに利益が出るんだけど …

バカは死ななきゃ・・・ ね。

以前、LAND-FXというブローカーをブログで紹介したときに 「このブローカーは …

名言マニアのあなたへ ~今日の一言的なアレ6

過去の偉大な投資家の高尚な名言をありがたがる人がいます。 しかし、その名言はほと …

コレクションをするよりも48時間以内に復習をすること。

僕の修行時代のこと。 もうね、痛々しい話なんだけどさ。 トレードを教わっていた先 …


PAGE TOP