読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

師匠のこと(大晦日スペシャル)

      2016/02/04


大晦日ってなんかこう、神聖な気分になるね!



昔話。

ダ ラ ダ ラ 書 く よ !





僕には師匠がいて、FXで勝てない時代にすごくお世話になったんです。



元々北海道でやっていた仕事を辞め、介護士になりたいと希望して東京へ出ました。

希望していた仕事だったので最初は一生懸命、楽しくできたのですが
給料は安いし、体力的・精神的にもツライ仕事だし
なので次第に不平不満を漏らすようになったんです。

FXをやれば楽にお金が稼げると思いました。

世の中の多くの人たちと同じ思考でしたよ(笑)
FXを始める理由なんて、大体みんなそんなもんでしょう。

仕事いきたくねー
給料もっとほしー
でも努力したくねー

と言いながら、楽に儲けられそうな自動売買(EA、システムトレード)に手を出し
大きな損失を出します。



2012年、年末。

その年は年末年始の仕事がたまたま休みで、すっと家にいたのですが
お金が無い、お先真っ暗な状態で家でじっとしてると

死にたくなるんですよ \(^o^)/

分かります? この気持ち。

自殺願望が無くても、なんかこう、気分がどんどん滅入ってくる。
情けなくなってくる。
実家のお父さんお母さんのことを思い出す。
仕送りすらできない。
「人生こんなはずじゃなかった」と思う。


で、大晦日の夜に居ても立ってもいられなくなり
以前から気になっていたトレーダーに弟子入りのメールを送ったんです。

その人が僕の師匠になる人で

たまたまパソコンの前に居たようで
僕の悲痛な内容のメール(笑)を読んで、すぐに返信をくれました。
「大丈夫か? 死ぬなよ?」って。


ぶっちゃけ、受講料は高かったです。
60万円+消費税。

僕はそれにすがるしかなかった。

「年が明けたら振り込みますから!」と言って、弟子になることを認めてもらった。
消費者金融から借金して1月4日に振り込みました。



2013年。

初めは全然勝てなかったし、不安だったし
仕事が忙しくなってチャートが見れなくてエントリーを逃したりして悔しくて

それでも、師匠は時間を割いて僕の面倒を見てくれるので
「この人に出会えて良かった!」と心の底から思いました。
頑張ってチャート見て、検証して、毎週やるスカイプの講習会にも参加して、一生懸命ついていきました。


最初は高いと思っていた受講料。

でも、弟子になって教わるということは、稼いでいるトレーダーの時間を奪うんだから
60万円なんてのは安すぎる金額だったんだということに途中から気付きました。

なんかね、それを理解できていなかった自分が恥ずかしくなりました。



本社勤務になり、残業が増え、休日出勤が増え。
ますますチャートを見られる時間が減り。

それでも頑張って時間を捻出しようと
朝早く起きて2時間のチャート検証
通勤電車の中にパソコンを持ち込んで検証
昼は便所に篭もり検証
夜は3時間の検証

正直言って、あの頃には戻りたくない・・・。
とても辛かったので。


そしてとうとう2013年の終わりに、仕事を辞めて専業トレーダーへ。






と、こんな感じで現在に至ります。

別に自慢したいわけではなく(自慢できる内容は無いと思いますが)

ただ、言いたいのは
いつもブログで偉そうなことを書いていますけど
僕も、ブログをご覧になっている皆さんも、どちらも同じ人間で何も変わらず。

かつての僕みたいに、お金がほしい、仕事辞めたいと思っている方が大勢いますが
それは実現可能なことですよ、ということ。

絶対に叶う。

叶う!と思って、あとは勇気を持って一歩踏み出すだけ。



先日、こんな記事を書きましたが
気休めでも何でもないです。僕の正直な気持ちです。

年の終わりとか年の初めというのは、自分が生まれ変わるには絶好のチャンスですから。

来年こそは! と思って
何か新しいことに取り組んだり、今年出来なかったことを挽回してみては?









ダラダラと自分語りしやがってウザいって?

そんなことを言いながら、ここまで読んでる く・せ・に☆




では

良いお年を。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして

  関連記事

FXでのデモトレードは3年やる

まあ、こんなとこ(ブログ)で僕が書いたって強制はできないので 本当に3年やる人も …

素人さんとか自称プロトレーダーのFXブログを見ていて感じたこと2

前回の続き。 トレードとか検証で、やる気が出ないことへの対処法みたいな話。 確か …

明日があるさ

この記事を書いてるのが7/6の午前なんだけども 今日のポンド円みたいにダダ下がり …

フィボトレードばかりですまんね ~FX波及手法を紹介2

前回の続き。 こんなお便りも最近いただいた。 波及手法 5月度成績 デモ 19勝 …

修行のために一時期、チャートに張り付くことは必要かもしれない。 しかしそれを一生続けるの?

よく、月間○千pips稼ぎました!みたいなトレーダーがいますね。 それに比べて、 …

FX妖怪「年末だから」が出没する時期ですね。

自分で十分に体験・検証したわけじゃないのに ・本に書いてあった ・有名FXブロガ …

ここにタイトルを入力

常に進化している。 僕がFXの修行時代、先生に習っていたとき 遅くに入門した人に …

枚数の少ないうちからやっておくべきこと ~パリス昼豚さんの教え

僕が尊敬するパリス昼豚さんというトレーダーがいるのですが その教えに 金額を見な …

場合分け2

前回の続き。 ダブルトップ(ボトム)について、いろんな場合が考えられ それらのど …

岡田斗司夫「いくら貰ったらウンコ食う?」とFXのエントリーポイントとか検証とかの話

知り合いのお金持ちのおじさんがいて、ビットコインの儲け話を僕に持ちかけてきた。 …


PAGE TOP