読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FX勉強会参加者「それぞれの想い」128 ~「必ず」大成功

      2015/12/30

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。
※あと、こちらもよろしければ。




milkさんへ

お世話になっております、
勉強会でのハンドルネーム:***と申します。

近況報告をさせていただきたく、メールした次第です。
…と言っていますが、勉強会参加の承認を頂いてから1年が経とうとしている中で報告は今回が初めてあり、まずは今まで報告しなかったことをお詫び申し上げます。

「報告は納得できる結果が出てからだ」と思っていましたが、甘い考えでした。
知識があまりない状態からの入会でしたので、ほんの少し進んでは
「これで合っているのか、間違っていないのか」等と悶々とすることが多かったです。
「俺、センスあるんかなぁ…」と思いながらも、まずは半年を目標に「とりあえずなぞろう・繰り返そう」を忘れずに進めていくと、なんとなく「あ、これでいいのかな」と感じることが少しずつ増えてくるようになってきました。

そうやってようやく学習にもスピードがでてくるかなと思いかけた頃に、環境の変化もいくつかありました。

まずは5月に勤務先の病院から看護学校の講師を任命されてしまいました。
(以前、入会希望時のメールでお伝えしたと思いますが、ある病院の看護師をしております)
聞いてみると、講師としての出向は出勤扱いかと思いきや、講義は休日を返上して出向いていかなければならないというものでした。
少しの時間でもFXの学習に充てようとしていた自分にとってはとんでもない条件だったので丁重にお断りしましたが、丁重にはねかえされてしまいました。
「他に頼める人がいない」と言われても、こっちはもっと困るんだよ…とは言えず、引き受けることになりました。

そうやって渋々受けたものの、厳しい現実がありました。
あたりまえですが、講義を行うには何の準備も無しでは行けません。その準備はいつするのかというと、やはり休日になってしまいます。
参考資料の選定・パワーポイントへの打ち込み…頑張っても数日でできるものではないです。
講義の準備のための時間を割くと、それに比例するようにFXに充てられる学習時間が目に見えて少なくなっていくので、さすがに弱音を吐きたくなりました。

milkさんにお詫びのメールを送ろうと思い、メールボックスを見ていると、私が最初にmilkさんに送った、勉強会参加申し込みのメールが目に止まりました。
思わずクリックして読んでみると、そこには当時の思いが記されていて、改めて初心を再確認させられました。そして同時に
「いかん、こんなんでやめたら『腹を決める』って言うた自分に嘘をついてしまう」と思い、あれこれと現状の見直しをしてみました。そして現在のパターンに至っている感じです。

まず日中の勤務では、(業務の性質上、休めない時もあるのですが)昼休みの時間があれば持参のPCで車の中や空いているホールの片隅で検証をしています。
milkさんが以前にブログで言っていた「トイレの中」も試そうとしましたが、トイレが汚れていて(患者さんと共用なので)掃除しているうちに休憩時間が終わってしまったということがあったので、これは諦めました。

本当はいけないことかもしれませんが、個人的にお気に入りなのは深夜勤務中です。
何も無いときは静かなので、検証に集中できる時があります。
でも急に心電図モニターのアラームが鳴って、びっくりすることもありますが…

また家庭においては、いずれは気付くと思い、FXの勉強をしているということと、自分の気持ちをそのまま嫁さんに伝えてみました。
反対を覚悟していましたが、すんなりと理解してくれたのには助かりました。
おかげで勉強会に参加することもでき、自宅でもある程度は勉強時間を持つことができました。

しかし喜んでいるのもつかの間…とは言ったもので、
こどもがある疾患で手術を受けなければならないことが分かりました。
しかたがないとはいえ、今度は病院の往復。
手術は成功しましたが、今でも通院中です…

以上のような環境の中で、なかなか思うように進んでいかない自分に嫌気がさすこともしばしばで、「まだこんなんでは中間報告しても申し訳がない」と思っていました。しかしmilkさんからするとそれぞれの人たちの進捗状況や、今どのような状況下に置かれているかというのは、やはり個人からmilkさんにお伝えしないと分からないことなので、逆に音信不通の方が失礼であったと思います。

ちなみに現在の自身の進み具合と言いますと、応用・追加ルールを繰り返しているところです。
分からないところもあるのですが、そこは気にしつつ理解しているところで検証を進めてみる、といったやり方です。
繰り返していると気付くこともありますし、検証の時にまおすけさんを初めとしたお手本となる方たちの検証工房を参考にすると解決の手がかりがつかめることがあります。

同時期に入会した方たちと比べると、進行はとても遅いと感じていますが、今の自分には勉強が継続できることが希望につながっているので、やれるだけでもありがたいです。やらなければ先は変えられないですから。
でも現状には満足していないので、どこかに隙間・チャンスがあれば勉強に充てられないかと意識して過ごしています。

また期間中は真コミュニティーが立ち上がり、思い切って参加しましたが、参考にさせていただいたり、励まされるばかりです。
書き込み・アップは多い方ではないので、こちらについても
もう少し増やせるように頑張りたいです。

以上が入会してからの経過になります。
現状はすぐ簡単には変えられないですが、あきらめずに続けていこうと思います。

長々と乱文失礼しました。
また経過をお伝えしたいと思います。
読んでいただき、ありがとうございます。




本当はいけないことかもしれませんが、個人的にお気に入りなのは深夜勤務中です。
何も無いときは静かなので、検証に集中できる時があります。
でも急に心電図モニターのアラームが鳴って、びっくりすることもありますが…


僕も昔、介護士時代に夜勤中の検証が大好きでした。

まぁ、ダメなんですけどね(笑)


仕事にも慣れてきた頃でしたし
僕の勤務のときには、夕方くらいに居室へ「こんちは~」とか言って声を掛けて回ると
安心してもらえるようで、夜はほとんどの人が熟睡していました。

よく起きてきちゃうお婆さんは僕の横に座っていただいて
一緒に検証していたときもありました。

恵まれた環境だったかもしれません。





・・・という昔話はどーでも良いのですが


学習環境なんて人それぞれですね。
日常に起こる出来事も人それぞれ。

新しい部署に異動になります。
病気します。
リストラされます。
就活します。

ですよね。

我々、子供じゃなくて社会人なので。


ただひとつ明確に分かっていることは

諦めなかったら必ず大成功する

ということです。

「必ず」なんてのは世の中に無いんだよ! とよく言いますが
僕の勉強会で教えている手法に関しては

どうでしょうか?

諦めないでやり続けていたら、必ずお金が儲かりそうじゃないですか?

(今、画面の前でウンウンと首を振ってる人、いますね?)


じゃあ、やるしかないですね。

歩みが遅くても、諦めなければ「必ず」大成功するんですから
やるしかない。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - お便り紹介

  関連記事

それぞれの想い117 ~学びのステージがイッパイアッテナ1

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milk さま いつ …

FX勉強会参加者「それぞれの想い」143

milkさん、こんにちは。 勉強会でいつもお世話になっております。 ***です。 …

それぞれの想い77 ~生きてるだけで丸儲け

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milkさん こんば …

それぞれの想い102 ~お赤飯を炊いてお祝いしよう!

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milk様 いつもお …

それぞれの想い106 ~成長は真っ直ぐな右肩上がりにはならないんですよ。相場と同じで押し戻りがある。

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 こういうのとかで「こ …

FX勉強会参加者「それぞれの想い」157 ~あっちにふらふら、こっちにふらふら

milkさん、こんばんは。10日前に勉強会に入会させて頂きました、***です。 …

それぞれの想い112 ~大抵の人がそうですし、過去の僕もそうでしたが デモトレードやリアルトレード後に「一旦撤退します」ね。

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milkさん こんば …

それぞれの想い99 ~試練

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milkさま、 いつ …

それぞれの想い101 ~ピーターとチーターって紛らわしいよね

※皆さんからのお便りを紹介する趣旨はこちらに書いています。 milkさん いつも …

バヤイ

勉強会参加者さんからのお便り。 参「特進コースの内容、ヤバイっすね」 M「でしょ …


PAGE TOP