読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

2015年12月FX勉強会内「スカイプ勉強会」 感想

   

来年2016年から新しい試みをいくつか勉強会の中に入れていこうと考えていましたが
まずは今月からやってみることにしました。

2015-12-21_120914


今回の内容は以下の4つです。

・予習テンプレートの事前配布(初心者でも安心)
・基本の手法を過去チャート1ヶ月分完全解説(最も重要)
フィボナッチを使った環境認識、背景分析(慣れてきたら取り組んでも良い)
・質疑応答(これが多い回は楽しい雰囲気になりますね)



多くの方が勉強会に入る前はFXで勝てない勝てないと悩んでいた方なので
自然と、積極的な良い雰囲気にはなりますね。


感想をいただいたので、一部紹介します。

フィボナッチははじめてですが、ちゃんと効いているのがわかりました。
環境認識もあくまでもルールありきということを忘れずに、参考にしたいと思います。
一つ視野が広がったようでうれしいです。ありがとうございました。

背景認識が出来るようになって
現状のルールに活かすには日々の積み重ねが大事で
自分にはまだまだ早いと思いました

まずは背景よりも
milkさんがおっしゃっていた
11日あたりの動きを見て
「これは怪しいぞ・・・」というような気づきが出来る段階というのが目指しやすいのかな?と感じました

基本のルールはこれが正解!!!
絶対正解!!!というような事は無く
人によって多少の違いが出るものなのだと改めて実感しました

基本ルールからの検証で試行錯誤とは?という事がよくわかっていなかったので、今回のココはルール通りなんだけどね・・・(11日)のような説明はありがたいヒントとなりました


ありがとうございました。

フィボナッチは聞いたことはありましたが、使用するのが難しいイメージでした。Skype勉強会で説明を聞いて、milkさんが話されたように手法の1部として取り入れられたらなと思います。まずはルール通りにズレないようにできるようになってから、フィボナッチを取り入れて検証したいと思いました。

事前にテンプレートを配布していただき、予習をしてからの勉強会のため、理解しやすかったです。今後もこのシステムでの勉強会を希望します。

解りやすいエントリーはスルーし、特殊な形のエントリーは、ちゃんと細かく説明していただけたので、とても良かったです。

環境認識は今後必要になると思いますが、今はひたすら検証を行うことが自分にとって一番必要なので検証に集中したいと思いました。

いつもありがとうございます。

本日は、ありがとうございました。

もっとすいすい検証ができるようになりたいと、
強く強く思いました。

背景・環境認識は、まだ自分には早いかなと思いますが、
フィボナッチってすごいな!と思いました。
新しい展望を見せていただき、
励みになります。
もっと努力しなければと思います。

ありがとうございました。
(途中、回線が切れ、ご迷惑をお掛けしました。
今後、パソコンのメンテナンスに気を付けます。申し訳ありません)

お世話になっております。

2回目の参加でしたが、初回の前回は緊張とよく聞きよく見る事に一杯一杯でしたが、今回は事前に予習の段取りがされていた事もあり、とてもわかりやすくテンポも軽快で集中でき、あっという間の時間でした。

煮詰まりぎみの現状でしたが、生声の解説と皆様の熱心さに元気を頂きました。ありがとうございました。

基本ルールが大切である事が大前提ですが、今回のように背景や環境認識のお話は新鮮な刺激があり有意義な時間というか楽しく感じられました。

今後とも宜しくお願い致します。

背景・環境認識を初めて勉強して、ファボがぴったり一致しているのをみておおおぉぉ!と興奮しました。これは早々やってみたいと思いましたが、基本の手法がまずは大事だとmilk様が仰っていたのでそこは絶対で取り入れていきたいと思いました。

milkさん、精力的な活動ありがとうございます。
ブログやコミュニティでの叱咤激励は励みになっていますので、これからもよろしくお願いします。

新しく取り組まれているフィボナッチですが、波及の考え方が有効なのは驚きました。
手法によって見方が変わるけど、背景(本質)は同じということでしょうか。

手法をサポートするツールの一つとして練り上げられるのが楽しみです。

milkさん

先日は、いつもながら夜遅くにスカイプ勉強会を開催してくださり、ありがとうございました。

フィボナッチは、milkさんに出会う前にインジケーターを入れまくって(苦笑)もがいていた時に、触ったことがある程度で、使い方もよくわからずにいました。

適当に高値安値に引いて、「これ効いてるんじゃないか?」とは思うものの、あくまで過去ベースの話で、しかも再現性を出せるようなルール化や、今思えば、「練習」と呼べるようなレベルのこともできていなかったので、当然実線ベースで動いているチャートで有効に使うことはできないままでした。

今日、milkさんのお話を聞いて、手法の根本である波及の考えをそのままフィボに当てはめるという考え方が自分ではできていなかったので、新しい視点を得られたのと、逆に波及の理解も深まり、更に他のインジなどを検証アイデアとして使っていく検証方法もわかり、参加できて本当によかったです。

今日のフィボのお話を聞いて、パワーバランスをmilkさんがどう使っていたのか、よりお話を聞きたくなってしまいました。。もしやっていただけるのであればでいいのですが、パワーバランスについても、今回のお話のようにしていただたら、非常に嬉しいです。(手法に絡めたお話でなく、milkさんが感覚的に使っていた時のお話だけでもありがたいです。)

パワーバランス以外での今回のようなお話でもありがたい限りです。

もちろん、今回のようなフィボなど環境認識やパワーバランスなどは、土台の手法あってのものというのと、環境認識の向上も毛検証や練習あった上でのお話というのも重々承知しております。

自分はまだまだフィボでの環境認識といっているレベルではないので、ひたすら手法の検証をしていきます。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。

・フィボナッチのお話が聞けてとても勉強になりました。しっかり環境認識できれば、論理的な説明付けの上、負けを回避できる可能性があったりして、とても興味深く説明を聞いておりました。自分でもトレードに活かせるよう、使っていきたいと思いました。
・負けが連続した時も落ち着いてルールどおりのトレードをやりぬくことの大切さを改めて感じました。
・工夫したエントリーやゾーンの作り方なども、いろいろな例が学べて勉強になりました。
・スカイプ勉強会楽しかったです。ありがとうございました。

・フィボを使ってどうすればいいか今ひとつわからなかったが、勉強会を受けて、なるほど~!と思った。
・フィボを使って、ある程度方向が予測でき、損切りのトレードを回避できる場面があることがわかった。
・環境認識の時間をもう少し増やしていただければありがたいです。

milk様、こんばんは。
昨日(11月29日)のスカイプ勉強会の開催ありがとうございました。
さっそくですが、昨日のスカイプ勉強会の感想を述べさせて頂きます。

・過去チャート1ヶ月分の手法解説では、今回から事前にmilk様のテンプレートを
頂けるようになりましたので、予習をすることで自分の検証と比較が出来て
質問する箇所も明確になる為、個人的にはこの予習用MT5テンプレートが大変ありがたく感じました。

・環境認識に関しましては皆が引くような明らかなところにフィボナッチを引いて
例えば重要なフィボナッチのライン(2/3や91%等)を下抜けたら
売りが強い等の環境認識が感覚的ではなく誰でもシンプルに出来るのが良いと感じました。
また手法の波及の考えをフィボナッチのラインにも適応させることにより
より精度の高い優位性のあるトレードが出来る可能性があることが分かり、
今後の検証やトレードにもフィボナッチの環境認識を活用したいと思いました。

milkさん
お世話になっております。***です。

和気あいあいと勉強会が出来てとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。フィボナッチリトレースメントの引き方(操作方法)は知っていましたが、正しい引き方は知りませんでした。

有意義な一日の締め括りになりました。
ありがとうございました。

フィボナッチという言葉は知っておりましたが、引き方等は知りませんでしたので勉強になりました。
大変興味深い内容でした。
フィボナッチを使って再検証してみます。
ありがとうございました。

本日はありがとうございました。
以前の勉強会の手法や環境認識の学びになればと思い参加しましたが、やはり参加して良かったです。

実際にフィボをあてながら話しを聞くと、画像・文字だけの解説よりもグッと理解が増しました。

続編もぜひ参加したいと思います。

フィボナッチは引くところによって結果が違うので、自分は引けないと思っていましたが、今日milkさんが引いたのはいろいろ効いているので納得できました。

また違う例も楽しみにしています。

ありがとうございました。

通常の手法のラインと複合的に背景をみていくと壁となりそうなポイントなどが読み取れて、面白いと思いました。

まずは日足ベースでの環境認識として、本日教えていただいたフィボのライン引きを取り入れていこうと思いました。

師走での勉強会開催、本当に有難うございました。

本日も勉強会をありがとうございました。

フィボナッチは使っていた事もありますが、
日足などの大きな足では使った事がなく、
環境認識も日足以上のMAの傾きで上向き下向きと単純に判断していただけでしたので、
説明をして頂いてなるほど~のため息しか出ませんでした。

フィボを使い、波及の考えを組み込み環境認識する。
これからは月足から順番に見て行き、背景を丁寧に見ながらトレードと検証をして行きたいと思います。

本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

たくさん検証されている皆さんも悩みながら
ラインを引いていると感じられ励まされます。

自分のレベル的には環境認識よりトレード解説がありがたく思います。検証不足で反省しています。

フィボナッチの話は不思議というか興味深く
拝聴させていただきました。

上位足でのフィボナッチを使う事はもちろんですが、
ローソク足1本1本や、ライン1本1本からのメッセージを読み取る事も環境認識につながり、
トレードのパフォーマンスアップにつながる事を学びました。

・スイッチ(先読み含む)ラインが複数回抜けたラインは弱いと判断できる。
⇒ ルール的にラインが引けても何度も抜けているラインは採用しない。

・1本1本のローソク足を読み取り、応用的なエントリーを判断する。
⇒ 基本ルールではエントリーする場面だが、もう少し深読みして判断する。

・フィボナッチを使うことによって、相場の流れを判断(イメージ)する事ができる。
⇒ 転換?押し目?戻り目?など、現在の流れがどの動きに該当しているのか判断材料になる。

【感想】
・基本ルールにつて、事前に予習用のテンプレートを配布頂いていたので、確認ポイントが明確になっており、
 解説に集中することができました。
 また、他の受講者の方からの質問ポイントと(事前いチェックしていたポイントと)一緒になったのも、テンプレートのおかげだと思います。

・課題としていた環境認識問題も、フィボナッチを波及の考えにプラスすることで、より細やかな予想・対応が可能になるという
 例を教えていただき、参加してよかったと思いました。

 「フィボナッチ」については懐疑的だったのですが、
 利用者数による(世界で使用されている=気にしている人が多い)影響が出やすいということも確認でき
 「正しい使い方」を知ることで、優位に立てると感じました。

・スカイプ勉強会に参加することで、「わかったつもり」を認識できて(発言される方々の習熟度がハンパない)
 大変有意義な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

昨日は、有難うございました。
・一番の収穫は、波及が何のことなのか、意味がようやくわかったことです。しっかり認識したうえで、検証を行います。
勉強会に参加させて頂いて3か月を超えたのですが、何故か参加した途端に、自営でやっている仕事の発注が凄く増えて、学習する時間がとれなくなってしまったのですが、年末年始を使って遅れを取り戻したいと思います。
・フィボナッチについては、正直、まだ名前そのものも聞いたばかりの状態で、よく分かってないのですが、背景としての感覚をつかむのに有用な方法であろうことが感じられました。
・スカイプで生の声でのやり取りを聞かせて頂いて、各時間足での判断の理由の、何故、という部分がわかりかけてきました。しっかり学習して、手法をしっかり身に着けたいと思います。
本当に、有難うございました。

milkさん

昨日はありがとうございました。
環境認識に関するお話は興味深い内容でした。

フィボを当てる際、見ている分には確かに簡単だったのですが、
後で自分でやると幾つもの当て方が出来てしまいました。
明確なルール化が少し難しいかな、という印象です。

ただ、判断材料が増えるのは有難いと思いました。
例えば、解説時にも紹介された週末決済は、
私も決済のタイミングが分からず結局損切りとなりました。
こういった時にフィボが使えていれば、
もう少し根拠のある決済が出来たかなと思います。

まずは、普段の手法の検証時に、
フィボを当ててどこで効いているか試してみようと思います。

また、「次回話す分が~」と最後の方で仰っていたので
そちらも楽しみにしております。

ありがとうございました。

milkさん、こんにちは。
昨日の勉強会ではありがとうございました。

前回、フィボナッチのお話会に参加させていただいてから
少しずつ色々なところにフィボを当ててみていましたが、
まだまだ全く自分の中に落としきれていない感じです。
ただ、水平のラインだけを使用する手法と、
とても相性がよいインジなのかなぁとは感じています。

今のところ、フィボはエントリーの根拠にするというよりも、
見送りの根拠(の1つ)として使うのに向いているかなぁと思っています。

無理やり引こうと思ったらどんなところにでも引けてしまうので、
当て方のルールや指針をしっかり決めておかないと
フィボに振り回されすぎてエントリーの際に躊躇することが増えてしまいそうです。
検証で経験値を積む必要性を強く感じます。

フィボをいじっていると、次第に全ての山谷にフィボで理由付けしたくなってきて
カオスなチャートになってしまうので、私の場合、
「あくまでも大きな流れ(環境)を把握する為」と自分を戒めつつ
使用する必要があるようです。

今回の勉強会に参加させていただいて、
改めてフィボが持っている可能性を感じると共に、何点か思いついたことがあったので、
検証して少しずつトレードに活かしていきたいと思います。
ありがとうございました。

・基本の手法で導き出したラインとフィボナッチのラインが重なる場合はより強いいラインになるのではないか、つまり環境認識、背景を知ることはエントリーの根拠がよりしっかりしたものになることが分かりました。
・当て方が難しいなと思いますので、自分に都合のよい解釈になる危険性があるので、やはり基本が大切ですね。

いつも学びを与えてくださりありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FX勉強会

  関連記事

FX勉強会「ライントレーニング」 手法・成績詳細

(追記:2016.5.28) 新しい強力な手法も勉強会の中で教え始めています。詳 …

気づきと感謝

FX勉強会「ライントレーニング」を始めて1年になろうとしています。 初めの頃は、 …

スカイプ勉強会・感想(取り急ぎ版)

今月から始めた新しいスカイプ勉強会 昨日動画をアップしたのですが、さっそく感想を …

Page MonitorがVisualpingというものに変更になってしまった件について(FX勉強会に参加中の方向け)

いつも見るサイトの更新を知らせてくれるPage Monitorというブラウザ拡張 …

背景分析、始めました。

何だよおまい、普段ブログで書いてることと違いすぎてワロタwwwwwwwwwwww …

FX勉強会は次のステップへ

(追記:2016.5.28)新しい記事があります。→こちら ちょっと反省したこと …

アラートインジケータを作成していただいています

FX勉強会の中に「ココデナラ」というスレがあります。 某サイトのパクリですが・・ …

年末年始対応について(重要) 2015.12.4 8:30

FX勉強会コミュニティ内に書いたことを、ブログにも転載します。 ■年末年始対応に …

スカイプFX勉強会を開催します

FX勉強会ご参加中の方へ。 コミュニティ内でスカイプ勉強会のご案内をアップしまし …

その部分だけ切り取っちゃ、ダメなんだよなぁ

勉強会参加者が有志でブログを書いているので、よろしければどうぞ。 でね、その中で …


PAGE TOP