読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

場合分け2

      2015/12/16

前回の続き。

ダブルトップ(ボトム)について、いろんな場合が考えられ
それらのどこに優位性が潜んでいるのかを検証していく話。

それがトレーダーとしての仕事なのでやらなければいけない。

なのでメンドクサイし寝てたいけど考える。


どんな形だったらいいのか
大きいダブルトップがいいのか、小さいのがいいのか
そもそも「大きいの」とはローソク何本分か
両方のトップが同じ高さがいいのか
左上がりか、右上がりか
そもそも、ローソク足確定の前にエントリーしてもいいのか
日足以上の時間足(背景)は考慮しなくていいのか
ヘッドアンドショルダーズっぽいのもあるよね

という話になる。

それら全ての場合について調べる。
・・・というのは無茶すぎるので、例えば次のように定めて調べる。

(ダブルトップ)
てっぺんからネックまで30pips以内、60pips以内、90pips以内
M字がローソク10本以内で構成されているもの、20本以内、30本以内
同じ高さのもの、左上がり、右上がり
ローソク確定でエントリー、ネックの10pips下でエントリー
1時間足のみ、日足・週足・月足で引けるラインを背にしてのエントリー

※ヘッドアンドショルダーズは考えるのが面倒なので省略。

これだけで3×3×3×2×4=216通り


半年・1年分のチャート検証だと、本当に優位性があるかどうか分からないから
まずはEURUSD1時間足3年分を検証してみる。

他の通貨ペアでもやっておいたほうがいいから、EURJPYとUSDJPYでも3年分。

死ぬ思いでやってみたんだけど
後から見直すと間違いだらけなことに気がついて、2周めの検証。

そうやって検証を重ねている間に
「こうしたらどうなる?」という重要なアイデアをいくつも思いつく。
それらも全てメモしておき、後で全ての場合を確かめる。



よく「綺麗な形のときだけ選んでエントリーしよう」とか言う人がいるんだけど

綺麗な形ってなんだよwwwwwwwwwwww

ってなるでしょう。

考えるのがメンドクサイからって、そんなアヤフヤなこと言うなよ、と。

でも、よくいますよね「綺麗な形」ってもっともらしいことを言う人。
胡散臭いと思いません?
僕なんか、何度そういう人に騙されたことか。


そもそも、そんな曖昧なルールでチャート見ていても
毎回毎回毎回エントリーすればいいのかどうか迷いまくりになる。

毎回毎回毎回、チャートの右端でダブルトップっぽい形になったら
「これはエントリーしていい形なのかな?どうなのかな?」って
チンコのあたりをキュンキュン言わせながら焦る。

そして、エントリーしても良さそうなポイントに到達し
エントリーして良いかどうか不安になりながら「えいっ!」と売りボタンをクリックする。
もしくは、その日はたまたま精神状態が弱気で何となくエントリー見送りにする。

ルール通りにやって勝ったのか
ルール通りにやって負けたのか
ルール違反だったのか

それらが非常に曖昧になる。

反省できない。
次に活かせない。
トレーダーとして成長できない。

結局、自分が勝てない結論は「メンタルが弱いから」となる。






じゃあ、そういういい加減な素人トレーダーから脱するために

俺、ちゃんと検証するよ(キリッ

と生まれ変わって、先ほどの216通り×3年分×3通貨ペアの検証を
例えば3ヶ月とか半年とか1年掛かってやり遂げたとする。


それらを全て試した後で結局、

ダブルトップのルールは使えませんでした~

というオチになることはよくある。

数学のテストだったら必ず答えがあるからいいけど
チャート検証では、答えが必ずしも存在するとは限らない。

死ぬほど時間を費やして「ダメでした~」というのがよくある。


僕も何度も味わっている。

もうね、「エジソンって偉大だよね」って身をもって体感できる。


僕が大げさに言ってるだけだと思いますか?

そうじゃないんだよ。



世間で「これはいい」とされているルールでも
実際に十分な検証をして確かめてみると、ウソだったりすることはよくある。

ウワサで信じずに、自分の目で確かめたものが最も正しい。





そうやってちゃんと検証して訓練しているプロトレーダーと
そんじょそこらの遊び程度にトレードしている人たちと

一生安泰で一生勝ち続けられるのは、どちらでしょうかね。


FXトレードは舐めないほうがいい。

やるんなら、ちゃんとやること。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして

  関連記事

FXについても何についても、成功する人ってのは「すぐやる」し、成功しない人ってのは「すぐやらない」でモタモタしてるんだよね。常に。いつでも。

一つのことを教えても、すぐに成果が出る人と、なかなか成果が出ない人がいる。 「こ …

資金管理・リスク管理とか表面的な話ではなく、FXトレーダーとして薄っぺらいか「中身が詰まっているか」という話。

ちょっとFXかじった人に聞かれる質問で、資金管理とかリスク管理とかいうのがある。 …

いやいやいやいやいや、「やってみよう思います(´ω`)」じゃないでしょ。2

去年の8月の話。 FX勉強会内でHさんという方が、ご自分で考えた手法(というかフ …

FXトレーダーはメンタルに振り回されちゃダメ。トレード技術の向上に全力を傾けるべきでしょ。

この記事の続きの話として。 僕が駆け出しのFXトレーダーだった頃、 幸運だったの …

もうね、どうしても「目先のこと」しか見えない人がいて

昨日は勝ちました。 今日は負けました。 今週1週間の利益はマイナスでした。 と、 …

「根性」でどうにかなることは、いくらでもある。

このこととも関係あると思うのですが FX商材を買ったりとか、どこかの先生から教わ …

普段のトレードでやっておくべきこと ~マエストロFXの佐野先生のマネ

過去に習った僕の師匠の教えの一つに「チャートを見ながらブツブツ言え」というのがあ …

今のは”心のノート”にメモっとけ(デニール・ヤング)

3~4年くらい前のことなのですが、FX手法の聖杯(笑)を求めて旅をしていた頃のお …

明日があるさ

この記事を書いてるのが7/6の午前なんだけども 今日のポンド円みたいにダダ下がり …

不動産投資などいかがですか?2

前回の続き。 先日、東京で大家さんが集まるセミナーがあって 前回話した僕の(元) …


PAGE TOP