読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

不動産投資などいかがですか?1

   

僕のトレーダー仲間で、現在はFXを卒業して不動産投資に転向している人がいる。

複数のアパートを所有してその家賃収入で暮らしている。
悠々自適に。

彼はFXトレーダーとして優秀だったが
一日ずっとチャートに縛られるのが向いていなかったようだ。
数千万円を稼いだ後で「FX辞めるわ」と言った。


その後彼が何をするのか、僕はずっと興味深く見ていたんだけれど
埼玉で不動産投資をすると言って
なんかスンゲェ大量の本を買い込んで勉強していた。

で、1年くらい本とかセミナーで勉強をしていくつかのアパートを購入
そして大家さんになった。


「どう?」と僕が聞くとニヤニヤしながら「いい感じ」と彼は答えた。

FXと比べて「運」の要素が少ないのだと言う。

不動産は「努力次第でどうにでもなる」から好きなのだそうだ。

不動産サイトを何軒も、一日5時間も6時間も見て、半年近くそれを続けて
これは買い!と思った物件に問い合わせを入れる。
現地に足を運び、物件の周囲の環境をくまなくチェックする。

購入後は仲介業者を何軒も回り、入居者募集のお願いをして回る。
(他にも秘密のテクニックがあるということだった)

住みたい!と思ってもらえるようなリフォームをする。
たくさん勉強して、試行錯誤して内装を考える。
できるだけお金をかけないように、自分でできることは業者に頼まずに自分でする。

内見者が来たときは、大家自らあの手この手でアピールする。

物件は放置しないでマメに掃除をしたりしてちゃんと管理する。

家賃滞納者からはあの手この手で蛇のような執念で回収する。


(もちろん彼はこれ以外にも多くの努力をしたのだろうけど)
複数アパート所有、満室大家となる。

いったん軌道に乗ってしまえば、ある程度は楽になるのだという。




一方、FXの場合はどうかといえば、確かに運の要素は多い。

FXはラインやインジケータが「今買ってもいいよ」というサインを出すと、それに従って買うが
その後で思惑とは逆の方向に動いて損切りになることがよくある。

いったんポジションを持つと、その後の勝敗は神頼みになる。

トレード後に「なんで??」と振り返りはするものの
「ルール通りやった」「仕方ない損切りだった」という反省になることはよくある。

ポジ保有後に何か努力したからといって、努力した瞬間に価格がバイーン!と上がるわけではない。



FXでも「努力は報われる」。
努力しない人は一生勝ちトレーダーにはなれない。

それは真実。

でも、元FX仲間の彼の話を聞いていると確かに
「努力がより報われる投資法」という点で見れば、不動産というのも悪くはないよな、と僕は思った。(自分でやろうとは思わないけど)




実はこの話は続くのです。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして

  関連記事

エントリーポイント、スタンス、そしてメンタル、そしてある素人トレーダーへの激励(という名の悪口)

今日から、僕のFX勉強会の中での「応用編」的な内容が本格的にスタートします。 で …

愚昧で矮小で虫のようなクソmilkが 恐れ多くも質問者様にアドバイスを差し上げるコーナー2

まさかの第2回。 予想していたほど質問はいただいておらず、それほど負担になりそう …

これな。

FXの修行中には自分に厳しいことも大事ですが 、肯定することも大事なのかもしれま …

日々の修行の先に見据えているものは ~今日の一言的なアレ1

今日からほぼ毎日ブログ更新します。 サクッと読める、FXで役に立つかもしれない言 …

一度「これ」と決めたのならその手法でずっとやってたらいいのにね。あっちにフラフラ、こっちにフラフラ、アホみたいにコロコロとやることを変えて、お前恥ずかしくねーの? そんなんだったらFXなんてやめちまえ。お前のような奴はサラリーマンのほうが似合ってるから一生勤め人でもしてろ。

トレーダーは長い時間をかけてお金を増やしていく。 その「長い時間」の間には、相場 …

卑屈な人

日本人の悪い癖?で 「自分なんてまだまだですよ」 という卑屈な精神が好きな人がい …

ReviewCandleChartとFX的思考法の話題

まずは宣伝。 僕のFX勉強会に参加している方が作ったMT4・MT5用神インジケー …

トレーダーとしての資質

FX勉強会のコミュニティ内で、XMという海外FXブローカーの話題になったことがあ …

フィボトレードばかりですまんね ~FX波及手法を紹介2

前回の続き。 こんなお便りも最近いただいた。 波及手法 5月度成績 デモ 19勝 …

FXでのデモトレードは3年やる

まあ、こんなとこ(ブログ)で僕が書いたって強制はできないので 本当に3年やる人も …


PAGE TOP