読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法7

      2015/09/23

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回


辛抱強く続けてみると、「手放さなきゃ!」という気持ちが薄れてくるのが分かります。
セドナメソッドというのは執着や不安などを「手放す」手法なのに、です。

それは、解放が上手くなっている・実感できるようになってきたということもありますし
「手放さなきゃ!」を手放すと上手くいくという、コツを掴んできたということでもあります。

「手放す」対象はいろいろあります。
不安や恐怖なら手放すのに躊躇しませんが、喜びや感動に対して解放の手順を使う場合があります。
それは特に躊躇する必要はありません。
プラスの感情に関しては「それをより強化する」効果がありますから。


あと、

過去の自分を振り返ってみると
やはりセドナメソッドに取り組むのがだんだん億劫になり、やめそうになったことがあります。

そのときにたまたま出会ったのが メソッド発見に至る自己探求の旅 です。

セドナメソッドを生み出したレスター博士の体験記のようなものです。
これを読んで僕は「もう一度ちゃんと取り組んでみよう」というやる気をもらったのを覚えています。


超能力的・オカルト的?なものが若干含まれているので拒否反応を示される方もいるかもしれませんが
僕自身は、こういう現象は全然フツーにあり得るものだと認識していますので
「なるほどね」とすんなり納得できました。

現在の科学で解明されていることしか信じられない人というのは「狭い」と思います。
科学なんて解明されていないことのほうが多いですから。






8章。

大まかな手順は次の通りです。

①何か一つ、テーマを思い浮かべる。
②「(そのテーマに関して)好きな点は何ですか?」
③「その気持ちはどの欲求から出てきていますか?」
④「その欲求を手放せますか?」
⑤「(そのテーマに関して)嫌いな点は何ですか?」
⑥「その気持ちはどの欲求から出てきていますか?」
⑦「その欲求を手放せますか?」
⑧2~7を9週くらい繰り返す。



手順が多くて、しかも9回繰り返すというのは

げえっ 関羽

と感じるかもしれませんが、それほど時間はかかりません。

これまでと同様に極端に考え込まずにテンポよく手順を行っていくことが大事です。


「会社勤めについて」
(好き)たくさんの人と会話ができる 承 分 一

上記②と③の間に「その感情を認めることはできますか?」とステップを一つ入れてみると、より丁寧になります。

ここでは承認・分離・一体の3つの欲求が出てきたため、それぞれに対しての解放を行います。
長々と行う必要はありません。それぞれ10~20秒くらいで良いと思います。
解放できたかどうかも深く悩む必要はありません。サッサと先に進みます。


(嫌い)仕事が山積みで疲れる 制 安

これも同じように制御・安全について解放をします。


2周目です。
同じテーマについて、同じ好き・嫌いを思う場合もあれば、違うことが出てくる場合もあります。
9週繰り返して9つの好き・嫌いが出てくるとは限りません。
また、9週もしなくても十分に解放ができている場合があります。



本を読むだけだと微妙に分かりづらい部分があります。
今回の記事で書いたようにやってみると、比較的スムーズにいけるのではないでしょうか。


8章まで進みましたが、思いついたときに「ちょこっと」実践してみればいいですね。

電車の中で隣に座ってるオッサンが臭かったらその怒りを解放してみる。
目標についての解放は毎日でなくても、寝る前に気がついたときにやってみる。
気が向いたときに好き・嫌いの解放を数分で行ってみる。


こんな感じで。



大事なのは続けることです。





次回、9章。たぶん最終回。


登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - メンタル

  関連記事

FXとコーチング2 ~グレムリン(自己制限思考)と停滞

前回の続き。 あのね、僕がコーチングの話をしているからといって 「FX コーチン …

極論で考える

僕にはFXの師匠と呼べる人が一人います。 現在の手法はその人のものとは異なるので …

「やらかす」よね。

「やらかす」よね。 ルール通りにやってたらこんな感じでフツーに利益が出るんだけど …

トレードで勝つんだったら弱気はダメ。メンタル云々の小難しいことじゃなくて。

FXで勝てない人の中には、どうしようもない性格の人がいる。 アンタ、どうしてそん …

FXトレーダーにおけるメンタル強化について真剣に考えてみる3 ~トレードノートの活用

前回の続き。 以前、トレードノートを紹介した。 それ以来ノートを付けている人も多 …

FXで勝てるようになる一番シンプルな方法① ~メンタルの非重要性

メンタルが強くなればFXで勝てるようになれると思って、メンタル本を読み漁った時期 …

FXとコーチング1 ~他人と話すことで自分の「狭い思考」から抜け出せる

(僕の大嫌いな)メンタル的な話になるかもしれないが。 僕は毎週、もしくは隔週でコ …

ドリル

何に関しても、そう。 今乗り越えるべき課題が目の前に提示されているのに それに気 …

「相場はATMと同じです。いつでも自由にお金が引き出せます。」

・・・と言う人がいる。 僕の習ったFXの先生も、そう言っていた。 この言葉ってと …

Baby steps to Giant strides 2

前回の続き。 FXでは過去のデータの分析を元にルールを組み立ててトレードをするべ …


PAGE TOP