読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法5

      2015/09/11

第1回 第2回 第3回 第4回


どうでしょうか、実践している方
そろそろめんどくさくなって「諦める人」が増える頃だと思いますが(笑)

「一定のアルゴリズムに乗せて」みたいなやり方だとダメみたいです。

「毎日決まったことをする」というのは楽なのですが
それが真の意味で楽なのかは、また別の問題です。

この感情を認めることはできますか?
この感情を手放せますか?
手放しますか?
いつ?

を決まりきった手順通りに毎日繰り返していればいい。

この気持はどの欲求から出てきていますか? 制御、承認、安全、分離、一体?
この欲求を認めることはできますか?
この欲求を手放せますか?

を決まりきった手順通りに毎日繰り返していればいい。




と、思って毎日やるじゃないですか。
心の奥底で若干「めんどくせーな」と感じながら。

でも、それだと解放が起こりづらいことがある。

扱うのは「心」ですから、一定のやり方をずっとやっていて
それがいつでも有効だというのはよくよく考えてみると 当たり前 なんです。

当たり前というか、当っったり前 です。


で、人はどうするかといえば「楽な方に流れる」。

僕が以前書いた批判めいたことで

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛しています

だけを何度も唱えれば救われます、みたいな(これも効果はあるんだけれど)

「南無阿弥陀仏を唱えれば極楽浄土に行けます」的な


結局

みんなお手軽な方法で自分の人生を良くしたいと思ってるんだな

というのがあって、それが気に入らない。


自分の人生を変えるのは神でもなく、他人でもなく、自分自身です。
めんどくせーなーと思っても毎日続けてみるとか、いろいろ工夫を加えてみるとか
ある程度は、そういうのが必要です。



どうです? やる気出てきました?





第7章。「目標」に関する部分です。
このサイトを見ているということは、

FXで大金持ちになりたい!

という方が多いのだと思いますが、大変結構なことだと思います。

目標設定に関しては本の中に詳しく書き方が記されていますし
160ページから例がたくさん載っていますので、それを参考にすれば良いと思います。
最初に設定する目標は1つか2つ(多くて3つ)がいいです。

あと、http://sedonaplus.info/post/343こんなサイトも使えます。

例えば


私は安らぎながら、今、家族とのコミュニケーションを自然に楽しんでいる。


とか。
ステキな目標ですよね。

あるいは、本の内容と混ぜて


私は今、FXトレーダーとして自分の創造的な能力を存分に発揮でき、十分な経済的報酬を楽に得ています。


とか。

ちなみに、どちらも過去に僕が設定していた目標です。


ただし、上記サイト「セドナプラス」にあまりドップリと浸からないほうが(個人的には)良いと思っています。

内容が多岐に渡りすぎていて

セドナメソッドの日本語訳の本への批判めいたもの(原書ではこういう記述だが、この訳はおかしい的な)
本家アメリカのセミナーDVDの内容の紹介
サイト管理者の主観

などなどが入り交じっています。

それも膨大なサイトのボリュームです。
有用な内容ももちろんありますが、
これをいちいち読んでいるヒマがあったら本に書かれている手順を地道に実践したほうが時間が有効に使えるのでは・・・?と感じます。

知識を蓄えて、頭でっかちになって、いきなり高度なことを実践して
そして今すぐに神様みたいな素晴らしい人間になれるかというと
どうでしょうか? そんなことあると思いますか?


僕のFX勉強会にもいます。
コミュニティサイトの膨大な過去ログを全部読んでからじゃないと、チャート検証に入れない人。

理屈より、まずは手を動かす、行動する、というのが大事です。
FXでもセドナメソッドでも、仕事でも趣味でも何でもそうです。



目標が設定できたら解放します。
大きく分けて、この章には4つの解放が載っています。

1.「目標」という言葉や過去の想い・記憶など、目標そのものについての解放(150ページ)
2.目標についての解放(164ページ)
3.行動ステップの解放(167ページ)
4.視覚化と解放(171ページ)


慣れないうちは、この4つを一度にやろうとするとトンデモナイ時間がかかります。
それを毎日やろうとすると嫌になります。(嫌になったらその感情・欲求も解放すればいいのですが)

「早く先に進みたい!」とか思わずに、一つ一つ腰を据えて取り組みます。
最初は「ただこの手順を繰り返していればいいや」でもいいですが
慣れてきたらいろいろ工夫します。

「出来る範囲で」認めることはできますか?
「今だけでも」手放せますか?
変えたい気持ちはありますか?
分かりたい気持ちはありますか?
制御・承認・安全以外に分離・一体も感じてみる。
欲求を深く分析しすぎない。あくまで「感じたこと」手放すのであって、制御とかの欲求を手放すのではない。
前章までの感情の解放もやってみる。

コツは「小難しく考え過ぎないこと」です。


小難しく考えすぎる人、理屈っぽい人とか
1+1は2以外認めない! 0か1か!、白か黒か! みたいな白黒ハッキリつけたがる人ほど
「なーんだ、セドナメソッド意味ねーな」みたいになります。


「素直に」「まずはやってみる」

これは何においても大事なことです。




以上。

次回(次週)は7章を詳しく。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - メンタル

  関連記事

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法4

第1回 第2回 第3回 このブログを読んでセドナメソッドを初めて知った、とか セ …

カイジに学ぶFX・・・・・・・・・

年末年始に、以前から読みたいと思っていた「賭博黙示録カイジ」を読んだ。 絵がアレ …

いかりでも にくしみでもない

ヴィンランド・サガという漫画がある。 最初の10巻あたりまでは、ヴァイキングの戦 …

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法2

前回の続き。 興味ない方にはごめんなさいなんだけども、 こういう話に興味のある方 …

ヌルフ

学校や肩書など関係ない 清流に住もうがドブ川に住もうが 前に泳げば魚は美しく育つ …

やる気が出ないFXトレーダーのための「5秒ルール」

今、この記事も「5秒ルール」で書いている。 この記事を書いてるのが9月9日の18 …

スマートにやるばかりや無い。FXには忍耐と気合も必要や。意外に泥臭い仕事なんやで。

「あなたはどちら側の人間になりたいのですか?」

簡単にお金を稼ごう お金は欲しい、でも努力はしたくない そういう人間が世界の90 …

FXのトレードノートの書き方

以前、どこかでトレードノートの書き方について書きました。 そのときに紹介した方法 …

メンタルと枚数、そして練習トレード

メンタル強化を勧めるトレーダーは多い。 しかし、メンタルが理由とされている問題の …


PAGE TOP