読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

私がオバさんになっても(嘘)

      2015/08/10

僕は男性なのでオバサンには絶対にならないのですが。



スカイプ勉強会とかでいつも僕が話すことで
これを話すと皆さんが「うーん、そうだよねぇ」と頷かれる話で

40代になっても50代になっても、1分足とか5分足とか細かな足を
ずーーーーっと何時間も眺めてトレードをしていたいですか?


というのがあります。


分足を見てトレードをするのは、僕は20代で卒業しなきゃいけないと思っています。

1分足とか5分足でトレードするのは神経を消耗するので
僕は今36歳ですが、そういうトレードはあまりやりたくないです。

40代の方、50代の方、どうですか?

分足見ながらいつ来るかもしれないトレードチャンスを待ってたり
何時間も細かな売り買いを繰り返していたいですか?

精神だけじゃなくて

腰にきますよ?(笑)


このブログを読んでいる方というのは、FXで勝てない勝てない言って困っている方も多いと思うのですが

じゃあ、そういう方々が、神経をすり減らして、軟骨や椎間板をすり減らして
毎日何時間も分足を眺めていたとして

来たトレードチャンスをモノにできるのかといえば

ほぼ95%の人がムリでしょう┐(´∀`)┌ヤレヤレ

トレードチャンスだと錯覚して入ってみたら損切りの連続だった、みたいな。



別に僕は他人をバカにしているわけではなく

だって、もう何年もFXをやってきて勝てないと言っている方なら、薄々感づいているでしょう?


そういうやり方で勝てる(勝ち続けられる ←重要)のは
ごくごく一部の天才トレーダーなんですよ。


じゃあ、その他大勢の「普通のトレーダー」は何をしなければいけないかといえば

分足を主軸に置くことなど捨てて
1時間足以上を見て
よく効く抵抗線を引いて
動いた方向へただ買ったり売ったりする超王道トレードをやりつづければいい。

できるだけ楽に、楽~に、1時間に1回だけチャートを確認してエントリーの判断をすればいい。


それを、欲に目がくらむ
たくさんトレードしたい、早く儲けたい、みたいなことしか考えていない人間は

自分のキャパを超えたワケワカラントレードをやって、そして爆死していく。



僕の知り合いに

「55分の男」

と呼ばれるトレーダーがいます。

もうね、1時間に1回
○○時55分にアラームをかけておいて、その時間しかチャート見ないの。

他の時間はどうしているかと聞いたら
youtubeとかニコ動とかずっと見てるんですって。(そういう生活もどうかと思うけども・・・)



その人のトレーダーとしての稼ぎはどうかといえば

もう、バツグンですよ。

とてつもない安定感。



何度も、何時間もチャートを見て、細かな分足でコチョコチョとトレードやって
いい時期もあり、悪い時期もあり
時給に換算すると「サラリーマン時代のほうがよかった~」みたいになって嘆く人より


それよりも、55分の男のほうが良くないですか?




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXトレーダーとして

  関連記事

FXで儲けたい・勝ちたいなら余計な知識は捨てること。ファンダも必要なし。あと「中庸」の話 2

前回の続き。 ニュースのことが書きたくて、話がズレまくってしまった。 ようやく本 …

ここにタイトルを入力

常に進化している。 僕がFXの修行時代、先生に習っていたとき 遅くに入門した人に …

3.11

個人的なことで恐縮です。 今日は3.11で、3年前のあの日を思い出す日です。 あ …

サラリーマン的思考ではトレードで勝ちづらくなるんじゃないか

サラリーマンというのはつまり 「1日○時間働いたから○円のお給料をいただけます」 …

ブログを始めた理由

初めまして、milkと申します。 今年に入ってからFX専業トレーダーとして生計を …

僕は100%テクニカルですよ。

テクニカルだけじゃなくて、ファンダメンタルをも熟知して緻密なトレードをしましょう …

岡田斗司夫「いくら貰ったらウンコ食う?」とFXのエントリーポイントとか検証とかの話

知り合いのお金持ちのおじさんがいて、ビットコインの儲け話を僕に持ちかけてきた。 …

場合分け2

前回の続き。 ダブルトップ(ボトム)について、いろんな場合が考えられ それらのど …

今のは”心のノート”にメモっとけ(デニール・ヤング)

3~4年くらい前のことなのですが、FX手法の聖杯(笑)を求めて旅をしていた頃のお …

いやいやいやいやいや、「やってみよう思います(´ω`)」じゃないでしょ。

僕のFX勉強会で活動されている方で、Hさんという方がいらっしゃいます。 以前にお …


PAGE TOP