読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

3.11

      2015/07/18

個人的なことで恐縮です。

今日は3.11で、3年前のあの日を思い出す日です。


あの日、あの時、僕は何をしていたかというと、東京のある老人ホームにいました。
介護士をしていました。

ちょうど3時のおやつの前で、穏やかな時間でした。

強い揺れが起こり、揺れが収まらないうちに
よろよろしながら担当フロアの居室に声掛けして回ったのを覚えています。

東北に住む父母にはまったく連絡が繋がらず。

恐怖と不安を覚えました。
(幸い、被害には遭わずにピンピンしております^^)



大学を卒業してから7年ほどある職についていて
30歳の手前で介護に興味を持ち、資格を取り、介護業界に転職をしました。

介護の仕事は忙しくて大変でしたが、笑顔が多くなり、心身ともにはつらつとして
今考えても、自分に必要な経験だったと思います。

と同時に、金銭的な危機感も覚えました。

年収が前の職の半分になってしまったので、副業を考えました。

そこで初めてFXと出会いました。



ずっと現場で介護士をしていたかったのですが、途中で本社に異動になりました。

デスクワークや多くの介護職の面接、その他もろもろ、
帰宅時間は夜遅くで、土日も仕事が入っていることが多かったです。

「そんなの当たり前だろ?普通だよ」と言う方も世の中にはいるとは思うのですが

僕に言わせれば、そんな思考が異常なのであって「普通ではない」と感じます。


精神的に余裕のない生活から抜け出したいと感じ、FXを学ぶ時間を増やす努力をしました。
仕事を辞めて自力で生活ができるようになるためです。

http://11235813213455.net/2013/11/06/post-318/
以前も書いたように、1日8時間の時間を捻出しました。苦しい時期でした。




3.11は辛かった日々を思い出させてくれます。

辛いのは嫌ですが、でもその辛さがあったから、
僕がFXトレーダーとして生きていくことに繋がったのだと思います。
















被災者のために、とか書かなくてごめんね。

そういうことはアピールしないで、心の中で真剣にお祈りすればいいと思うの。










登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明

 - FXトレーダーとして

  関連記事

勉強会・サークル活動・スカイプでFX仲間を探す ~チャンスをモノにできるか?

(今日の目次) ・FXサークルの仲間、スカイプ仲間の話 ・僕の昔話 ・とっても失 …

エコノミストは理路整然と曲がる

先日、こんな他人を小馬鹿にした(笑)記事を書いて 一部の人から反響があった。 「 …

一度「これ」と決めたのならその手法でずっとやってたらいいのにね。あっちにフラフラ、こっちにフラフラ、アホみたいにコロコロとやることを変えて、お前恥ずかしくねーの? そんなんだったらFXなんてやめちまえ。お前のような奴はサラリーマンのほうが似合ってるから一生勤め人でもしてろ。

トレーダーは長い時間をかけてお金を増やしていく。 その「長い時間」の間には、相場 …

焦らず、腐らず。

「焦らず、腐らず」というのは有名人の格言らしいですが。 それはさておき。 「焦ら …

チャンスを逃さない

僕は、先日でもうトレードは引退しました。 額はちょっと言えないのですが○○○円稼 …

普段のトレードでやっておくべきこと ~マエストロFXの佐野先生のマネ

過去に習った僕の師匠の教えの一つに「チャートを見ながらブツブツ言え」というのがあ …

見つめるべきは「自分自身」

先日の記事のコメント欄に書いたことと重複しますが、すごく大事なことだと思うので、 …

それはゴールなのではなく、そこからようやくスタートなのですよ、と言ってあげたい。

逃げの口実1 2 3 の感想をいただきました。 文章で表現するというのは難しいこ …

明日があるさ

この記事を書いてるのが7/6の午前なんだけども 今日のポンド円みたいにダダ下がり …

行くときは行く2

前回の続き。 これだけ長々と書いて何が言いたいのかというと 結局、ルール通りにや …


PAGE TOP