読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

機械的にトレードできる段階

      2015/07/26

最近、何人かのパリス昼豚さんの「5万円FX」をお持ちの方とやりとりする機会があって、
いろいろと考えることがあります。(勉強になりますね^^)

で、

→仮想トレードとデモ

パリスさんのこのコラムを紹介しました。

自分でも改めて読み返してみて、「ああ、なるほどな!」と分かることがありました。

何より先に「機械的にトレードできるようになる」という段階を経てないとダメですね。
勝てない!と嘆くより先に、教材に書かれてあるルール通りにできるかどうか。

これ、けっこうできてない人が多いです。
知らず知らずのうちに自分のアレンジが入ります。

で、

→メシマズ嫁

になっちゃうんですね。


人によっては、ForexTesterでの練習
=パリスさんが仰るところの「仮想トレード(チャートの右側を下敷きで隠して練習)」

より先に、全て見えているチャートを繰り返し見ることが必要な場合があります。


全て見えているチャートで
「ここでエントリーして、ここで決済して、ここはレンジだから…」
というのをやっていると、いろんなことが見えてきます。

都合の良い(利益の取れる)エントリーポイントしか選ばなかったり、
損する所は見送ったり、
繰り返し同じチャートを見ると、前にトレードする所に違いがあったり、

ルールとか自分の内面での気づきをメモしていって
また繰り返しチャートを見てみる。

それでようやく「機械的にトレードできる」段階をクリアできることになります。


そういう意味ではマエストロFXよりも5万円FXの方が練習しやすいのかも。

どちらの手法も複数時間軸を見ることには変わりませんが、
練習の最初の段階では、5万円FXの方が5分足だけでかなりの量の練習ができます。

マエストロFXは複数時間軸を使うだけでなく、
ルールにけっこう自由度があると思うので難しいかもしれません。



そう言えば先日僕が「こんなものいらない!」とか言っちゃった、マークダグラスの『ゾーン』にも

1.機械的段階
2.主観的段階
3.直感的段階


というのが書かれていますね^^;;





そうか、
僕が普段「こんなものいらない!」と思っているものでも、必要なものってあるのか。。

ひょっとしたら詐欺サークル「桜咲く倶楽部」も必要なのかもしれません。

















なんて、それは、(ヾノ・∀・`)ナイナイ(笑)




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢

  関連記事

とある漫画家の語る、『漫画家になる一番簡単な方法』

漫画家の佐藤秀峰さんのツイート集だと思います。(違ったらごめんね) http:/ …

デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間③

もう3~4年前に書いた記事が、いまだに読まれる。 デモもストも無い! ~FXで勝 …

素人の独り善がり判断

素人というのは、知識と経験が無いくせに偉そうな御託を並べて勝手に間違った判断をし …

FXにおける「喫茶喫飯」2

2月24日に、FX勉強会のコミュニティに僕が書き込んだトレード報告。 2017/ …

FX手法を学ぶということは ~惚れ込んだら心中するつもりで
まぁ、いろいろなんだよねぇ。

前回の続き的な内容になるかもしれない。 以前にパリス昼豚さんの「マイルール」③と …

成功に結びつけるためのFXトレーダーの学習法1

年末年始にお便りをいただく。 (ゴミ箱に入らないように「所定の」「感想用の」メー …

FX勉強法① ~すぐに諦めない漢になる

→流れ橋(大場克彦氏のHP) このサイトが素敵です^^ 書かれている内容もそうで …

やりたいことをやれよ、まっすぐに。一度きりの人生なんでしょ? 1

習ってる将棋と英語についてはここに書いたんだけど 5月から習うものがさらに増えた …

ふるい

ポチポチおじさんがこのブログを気にし出したね。 もうちょっとスルースキルのある大 …


PAGE TOP