読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXで勝てるようになる一番シンプルな方法① ~メンタルの非重要性

      2015/12/20

メンタルが強くなればFXで勝てるようになれると思って、メンタル本を読み漁った時期がありました。


2013-11-23_050107


セドナメソッドが良いと聞いて、本を20回くらい繰り返して読んだり
日本で第一人者の方のセミナーに参加して学んだりしました。

ちなみにこの方↓で、内容は素晴らしかったですよ^^
http://andoo.info/sedona.htm



2013-11-23_050746


また、規律とトレーダーとかゾーンとか、何度も読んで
通勤電車の中で毎日繰り返し音声を聴いていました。


あと、メンタルに限らず、投資関係の本もたくさん読んだ気がします。




で、肝心のFXの結果はどうだったかというと、

全然勝てなかったんですよ(笑)



リアルで会ったりするトレーダーさんや、ネット上で活動しているトレーダーさんで
メンタルの重要性を切々と語る人は「うーん、お友達になれないなぁ。。」と感じますし、

「オススメ本です」と言って自分のサイトにメンタル本やパンローリングの本を貼っちゃう人は
なんか胡散臭いと感じます。(自分もやったことありますが^^;;)

「この人、本当は勝ててなさそう」とか、
本当に勝っていても、その内容を詳しく聞いてみると
トレード内容がちっちゃい、小ぢんまりとしている、やたらと理屈っぽい。

たいていそんな印象を受けます。

(トレードって、理屈じゃない部分が占めている割合って大きいですよ)


100%全員がそうだ!とか言うつもりはないです。
自分の(浅い)経験則として、ということですが。



それから、誤解の無いように言っておくと、

セドナメソッドは、人生を豊かに生きるために効果のある素晴らしい方法だと今でも思っていますし、
その他メンタル本も、決して自分の心に悪い影響を与えるような内容ではありません。

ただ、「FXにはそれほど効果は無い」と言いたいだけです。




つづく




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - オススメ記事, メンタル

  関連記事

朝飯パクパクにゃー

新年に親戚のおじちゃん・おばちゃんの家に遊びに行ったら、いつも通り 「メシちゃん …

自分を見失ったときはメモが有効。

上手くいかないとき、やる気が出ないとき、当然ある。 新しい商材を買った、新しい先 …

FXにおける「喫茶喫飯」

喫茶喫飯(きっさきっぱん)という言葉があるらしい。 禅の教えらしい。 お茶を飲む …

損切り貧乏にならない

「損切りを小さく抑える」というのは高度な技術です。 トレード練習の最終段階のあた …

トレードで勝つんだったら弱気はダメ。メンタル云々の小難しいことじゃなくて。

FXで勝てない人の中には、どうしようもない性格の人がいる。 アンタ、どうしてそん …

やりたがり

1つの手法を教えると、最初はいいんだけど、そのうち 「これじゃエントリーチャンス …

FXと根性

FXに限ったことではないんだけど どんな道でもどんな職業でも、プロの域に達するま …

大谷翔平

自分のやるべき手法が固まってくると、あとは「それをどうやって実現するか」に考えが …

教材 ~破産へ向かう行為

FX勉強会「ライントレーニング」にて。 ご本人は性格的にも、FXへの取り組み方と …

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法8

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 この回でいったん終了にし …


PAGE TOP