読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間①

      2015/05/06

2015-05-06_221730

FXでリアルトレードをする前にデモトレードで練習をするのが普通ですが、

デモトレードというのは、訓練の全工程の95%の所で
「あと5%の足りない部分」を埋めるために必要なものだと僕は思います。

全然実力が身についていないのにデモや少額資金でトレードして「勝ったー、負けたー」とか
ブログ等で毎日書いている人を見かけますが、あいたたた…という感じです。



FXで勝てるようになるまでの工程は、

①(真っ当な)手法のマニュアルを繰り返し読む・見る・・・15%
②過去チャートで実際に検証し試行錯誤する・・・80%
③デモトレードでリアルの動きの中で慣れる・・・5%



で、こういう工程を経なかったり、②の努力ができない人がよくこんなことを言います。↓

 (参考:Yahoo知恵袋)
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1079116795

なんで知恵袋の住人というのはバカばかりなんだろうか…。



さらに細かく言うと、①に関しては2つ、学ぶことがあります。

1つは単一時間軸でのチャート分析、
もう1つは複数時間軸でのチャート分析(相場の背景の分析)です。

前者に関してはマニュアルを繰り返し読めば習得できます。

後者に関しては、僕が好きなマエストロFXのように講師が実際にトレードしている動画を見ることが必要です。
例えば、日足・4時間足・30分足で分析しようとすると、その組み合わせは無数にありますから
パターンで覚えようとしてもムリです。

講師の膨大な量の示範トレードを見て、しかも②「試行錯誤」の工程が必要になります。



しかし、「FXで勝てるようになる」というのは
ヤムチャがフリーザと戦うことと同じくらい無謀な挑戦です。


だから、それ相応の準備が必要です。


2015-05-06_221815


「精神と時の部屋」で寝る以外の時間はすべて修行に使って、50年くらい頑張れば
いくらヤムチャでもちょっとはマシになります。


マンガではなく、リアル世界で精神と時の部屋を用意する必要があります。





次回、もうちょっと突っ込んだ話へつづく。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
     

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢

  関連記事

真にやるべきことは

何かトレード手法があってそれを実践するとき (特に初歩者にとって)気をつけなけれ …

意味のあることをする

おまじないのようなことを毎日していても、所詮、おまじない程度の効果しかない。 そ …

クラピカ理論 ~今日の一言的なアレ3

クラピカ「迷ったらチャートの左を見るんだ」 物語はチャートの左側から始まっていま …

教材 ~自分でやるか、やらないかの差

FX勉強会「ライントレーニング」より、前回に引き続き書き込みを引用します。教材と …

ForexTesterを使う必要性、今はあまり感じてないんです。

今ね、新しい裁量5分足トレードを教えようと思って、準備をしてるんです。 もう大体 …

「サッパリの人」というのは

昔、FXトレードを一緒に学んでいた仲間との飲み会がたまにある。 (お酒はやめたの …

月面にいた

面白いことが分かって。 「宇宙兄弟」16巻 月面でのミッションを想定した海底施設 …

カスみたいな君へ

僕のやってるFX勉強会に関して言えば。 勉強会に参加する人はいろんな人がいるから …

意志の力

一定のルールでトレードし続ける、というのが、まず難しい。 素人の自作ルールは問題 …

やりたがり

1つの手法を教えると、最初はいいんだけど、そのうち 「これじゃエントリーチャンス …


PAGE TOP