読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

GBPJPY +241pips ~FX勉強会 トレード報告28 あと、変な虫コナーズ

  2016/12/10     

勉強会の中で「質問イベント」を開催しています。
12月は特別に2回行います。

質問に対して僕が動画で丁寧に答えるというもの。

ただ、質問というのは「その人自身」を現すものです。
学習レベルが低ければ低いレベルの質問しかできませんし
素直に学べずにルールと違ったことばかりしているのであれば、やはり低いレベルの質問しかできません。

そういう点でも、参加者の方々がどういう質問をしてくるのかが楽しみですね。

また、質問をした後で「アチャー、俺ってレベル低っ」と気づく場合もあるんです。
それはそれで重要です。それがアウトプットの効能。
「見てるだけ」「聞いてるだけ」の人より、積極的に参加する人のほうが伸びるのはそのためです。

セミナー会場で、後ろの席に座って脳を使わずに話聞いてる人と
最前列に座ってバンバン質問する人の違い。

FXに関しては意識高い系でいったほうが得です。






さて。

ある日の勉強会参加者のトレード(一部)
2016-12-09_114219

何度か言ったと思いますが、強いトレンドが出ている所より
トレンド転換点のほうがやりやすいかもしれません。



勉強会参加者の感想(一部抜粋)

こんばんは。***と申します。
いつもお世話になっております。
11月よりフィボトレードをはじめてひと月経ちました。毎週の解説動画、いつもありがとうございます。

自分でも驚きなのですが11月28日までのトータルは100pipsを超えました。
これまで長くFXをしてきて月間まとまったプラスが出ること自体がほぼなかっただけに、とてもうれしいです。

と、意気揚々とmilkさんにご報告できると思っていたのですが…
最後の二日間でなんとほとんどのプラスを吹っ飛ばしました。

ちょうどそのときのmilkさんのブログの記事があまりにも自分のこと過ぎて、ほんと全然ダメだな、と。
ちょっとうまくいってすぐにできる気になって、安定して勝てないのにもう大丈夫だと安心して、結局何も変わらずできない自分のままだと。

前半のたまたまうまくいって気が大きくなってたこと、
この調子なら11月トータルをもっと伸ばせるかも、
デモ2倍にして思ってたより早くリアルでトレードできるかも、
そういった気持ちで自分の都合に合わせてチャートを見て、気持ちだけが焦って往復ビンタを短時間で繰り返してしまいました。

週末に振り返って冷静になってチャートを見ると、どうしてそこでそのエントリー?という場所で売り買いを繰り返しており、そのときの自分が書いていたエントリー理由があまりにもこじつけすぎていて泣けてきます。

フィボトレードを学び始めてからエントリーのたびに
「ちゃんとしたエントリーポイントまで待てているか」
「入る根拠がしっかりとルール通りにあるか」
を目標として、毎回確認していたのですが、一度歯車が狂ってしまうとエントリーをやめれない自分が嫌というほど分かりました。
大失敗の二日間のおかげで、たった数回の適当なトレードで資金を全部失うことが本当にあることを疑似的に体験することができて良かったと考えて、気持ちを切り替えて12月のトレードを進めていきます。


今の私の段階は利益を伸ばすことではなく正しいエントリーができたかどうかが大事です。
動画解説でmilkさんが何度もおっしゃっているように、何pips取れたかとかはどうでもよくてあとからついてくるもの。
エントリーポイントが正しかったのか、そこから利益になったのか、それが大事だとトレードのたびに自分に言い聞かせてエントリーするようにします。
あとはそのエントリーポイントに自信が持てるほどの検証ですね。
前向きに勉強していこうと思えるのは勉強会のおかげです。milkさんの勉強会に出会って参加できたことに感謝いたします。

長い文章になってしまい失礼しました。
これからも謙虚に精進していきたいと考えております。
よろしくお願いいたします。



土曜日に書くこの記事は「こういうFX勉強会やってるよ」という宣伝で書くやつなので

負けちゃいました!

っていうのはあまり書きたくないのですが(笑)

まあ、でも「ほったらかしで月100万円」みたいなよくある嘘くさい商材ではないですし、
なんと言われようと手法には自信ありますし、
こういう負けエピソードを書いておくと、やる気の無い人が入ってこないので書きます。

2016-12-06_203827

虫コナーズ的な感じで。

先日もやる気のな~い人から参加希望のお便りいただいて。
ええ、もちろん断りました。
やる気のない人に入られて、エライ迷惑な目に遭ったことがあるので入る人は厳選します。


さて。

まず、世の中には月100pipsも稼げない悲しい人がゴマンといます。
素人が自作したクソみたいなルールで適当にトレードして
勝った~ 負けた~ だのお楽しみの検証ごっこみたいなのをして

ようやく取れたのが月30pipsみたいな。

それよりは遥かにマシよ、ということ。

1ヶ月目で100pips稼いで、その後「変なこと」をやらかして100pips吐き出しちゃった
テヘッ みたいな。

まあ、どーでもいいことですね。
FXで稼いでる人で、こういうのを経験したことがない人、いないですよね。
誰もが通る道。
誰もが通る道を1ヶ月目で通ったんだから、よかったよかった、と。

先ほど書いた「素人トレーダーのクソルール」みたいなので勝って・負けてを繰り返しているのであれば別です。
そういうのは100万年経っても勝てるトレーダーにはなりませんから。

そうじゃなく、プロが作ったちゃんとしたルールで お勉強して
プロが作った動画解説を毎週見て お勉強して
あとはルール外の余計なことをするのをだんだん減らしていけば勝ちトレーダーになれますし
(人間だから)たまにヘマをしてしまっても損切りして新たな気持でやり直せばいい。

訓練して自分のやるべきことを淡々とこなせるようになれば
結果なんてのは自然と後からついてきます。不思議なもので。


学びたてで下手くそでも、100pips稼げるということは
あと100pipsやそれ以上さらに稼げる可能性があるということで

稼いだ分を吐き出さないように、オフロの栓にフタをする作業をこれからしていけばいい。

プロってのはミスが圧倒的に少ないですし
ミスしちゃったときも、ミスを認めて躊躇なく損切りします。
分割エントリー・ナンピンするにも計画性がある。
その他、圧倒的経験値がある。

このクソ不器用な僕がFXで稼げるプロになれたのだから
このブログを読んでいる皆さんも十分に可能性があります。

ってか、必ず稼げるようになれます。


精進しいや。






  -  トレード記録2

FXでのデモトレードは3年やる

  2016/12/09     

まあ、こんなとこ(ブログ)で僕が書いたって強制はできないので
本当に3年やる人もいるだろうし、1年で終わる人もいるだろうし

もしくは、僕は皆さんに面と向かって会ったことは当然ありませんから
アナタがどのような性格の人なのか分かりません。
なので「これが100%アナタに合ってます」ということは言えません。(当然ですよね)

なので、3年という期間は「目安」ということになってしまいます。

3ヶ月でOKな人もいるでしょう
1年の人もいるでしょう
3年やらなきゃダメな人もいるでしょう

ただ、3年やれば確実ですね、ということ。

例えば、僕の勉強会でFXを学んだ人というのは3ヶ月か半年かデモトレードをやってみて
その後現金でトレードしてみて上手くいくのがだいたい半々というところ。

半々って驚異的な数字ですよ。

そんじょそこらの勉強会だったら1割も上手く行かないんですから。
適当な手法しか教えてないんだもの。


3ヶ月やってみて、(僕とは違って)器用な人というのは
勝てました!となる。

学んだ手法の通りにやっていれば勝てるんだけど
でも、過去の僕のように不器用な人というのは「やらかす」んだよね。
ルール以外のことをやらかして、そして口座が破綻したりする。

そういう人は3ヶ月じゃなくて、半年とかじゃなくて
1年とか、3年とか、十分な期間をデモトレードにとってみたらどうですか? ということ。

ひょっとしたら儲かる「かも」
これまでの損失を取り返せる「かも」
と思って現金トレードをしても、そういう気持ちじゃ結局は損失を出すだけなんだから。

だったら現金を使ってトレードする意味ないでしょ。
儲かるかも?と思って現金トレードをしても、本人が未熟だから儲からないんですよ。
根本原因はデモかリアルかには無い。
本人が未熟か未熟でないかにある。

だったらトコトン下積んで慣れたらいい。

まあ、3年やれとは言えませんが、1年とか腰を据えてデモでやるというのはアリです。
それは全然カッコ悪いことではないですよ。
むしろ勝ちトレーダーまでの近道だったりします。


ただし、デモだからといっていい加減なトレードはしないこと。
先日紹介した島田紳助の動画で掛布さんの話、ありましたよね。

あれ。


現金かけてトレードしないと真剣になれませーん とか言うアホがこの世にはたくさんいるんだけど
そういう奴はFX辞めるか死ぬかしたほうがいい。

自分でそう思ってるだけならまだいいけど
未熟な他人に「デモトレなんてダメだよ」と勧めているんなら大罪。死刑。万死に値する。
万死に値するって意味知ってる? クソ野郎は何度も死ねということだ。







  -  FXトレーダーとして, オススメ記事

PAGE TOP